たまごんのワインと美味しいもん~
日本ソムリエ協会認定のシニアワインアドバイザー・たまごんは食べることと飲むことが大好き~ ワインは特別!!名古屋、東京、ニュージーランドを経て、今は大阪で食べ飲みしてまあ~す!!
たまごんのニュージー旅行7
DSCF2393_20150302115211831.jpg

DSCF2391.jpg

ホークスベイ2日目の朝は、かわいい子羊たちのお出迎えから。
ホントどんだけ見てても、飽きないんですわ。
さて、そしてこの日はワイン畑めぐりから。
ここは、たまごんがワイナリーの立ち上げに携わったところ。
お客様を連れて、ピノノワールの葡萄の苗も植えたんですよ。

DSCF2395.jpg

DSCF2397.jpg

DSCF2398.jpg

DSCF2400.jpg

DSCF2401.jpg

たまごんニュージーに住んでいたとき、半分は勤めていたホテルの中で、
半年くらいは、このホテルとオーナーが一緒だったワイナリーの
中の家に住んでいたので、毎日、こんな葡萄畑を見て過ごしておりました。
すんごい恵まれた環境でしたわ。

DSCF2405.jpg

そして、夏季のみ営業のストロベリーパッチ。
なんで、夏しかやっていないかっていうと、
店名のとおり、ここでは、広ーい畑で、イチゴやラズベリーを育てているんだよね。
で、その採れたての果物を入れてソフトクリームを作ってくれるんだわ。

DSCF2406.jpg

IMG_20141031_091212.jpg

ちょっと見にくいけど、これが畑ですわ。
普通にイチゴ摘みもやっています。

DSCF2403.jpg

ジャーン、これがそのソフトクリーム。
むっちゃ、美味しいんだに。

IMG_20141031_091224.jpg

お野菜も無茶安くて売っています。
ニュージーはメジャーな街ばっかりしか旅もないけれど、
私が住んでいたこの地域は本当に食べ物をよくて、
ワインも素晴しいものがたくさんあって、いい街です。

んで、この後もワイナリーめぐり。
勿論買い込んで、日本へ送りました。
ワイン好きな方と一緒に飲んだりしたいけれど、
未だ我が家にありますわ(笑

DSCF2411.jpg

DSCF2410.jpg

DSCF2409.jpg

IMG_20141031_123149.jpg

思い出いっぱいのワイナリーや、新しく出来たワイナリーなど。
特に今回は、このエレファントワイナリーがお気に入りだったな。
どいつじんがおーなーで、すんごいキレイで斬新な建物、そしてお値打ちなワインでした。

で、この日の晩餐はハブロックノースの地元絶賛の店
DIVAへ。何とこの日はハロウィーンでした。続く・・・








スポンサーサイト
びぎんのお休み
みなさん、こんにちは。
更新しないたまごんです。・・・汗
こんな私でも、結構見てくださっている方、
お声掛けくださって、うれしいやら、恥かしいやら・・・です。
ありがとうごあいます。

ところで、びぎんは週末の土曜日から、11月4日までお休みです。
マスタは、マラソンやら、食品やらを探求の旅へお出かけです。

で、たまごんは、これから、ニュージーへ行ってきます!
7年ぶりです、第2の故郷。
そうだよね、2年近くも住んでいたんだからさ。
今回は全くのプライベートで、母と2人の珍道中の予定・・。
初めての行程で、ニュージーの首都ウエリントンから
車でワイナリーめぐりをしながら、ホークスベイに入ります。
いっぱい飲んで、いいワインを探してきて、
できれば、日本に持って来たいと思ってます。(自分用・・)

この旅行はキッチリ記事に上げますので、乞うご期待!
伊丹から成田へ入ってオークランド経由です。
では、行ってきます。

たまごんの近況
おひさしぶりです。
そして、本当にすいません、&ありがとうございます。
こんな、ひどい更新なのに、毎日それも、昼晩2回も見てるから・・
って、本当に有難いお言葉を頂戴しております。

書いているときは、すごい真面目です。
やっつけ仕事ではありません。
なんで、結構覚悟して書いてます。
なんで、いい加減なのを、テキトーにUPはしてません。

つーわけで、きちんと、書きます。
お引越し
皆さん、こんにちは。
まだまだ、更新できない、怠け者たまごんです。
お引越しが出来る事になり、今走り回っています。
何ていっても、有効時間が少ないので、大変ですわ。
昨日は、ビックカメラ→道頓堀ドンキ→スーパービバホーム
→ダイキホームセンター→不動産屋→上本町ドンキ
で、間に引っ越し業者と打ち合わせ。
いやはや、やっぱ大変ですわ。
新居は今より1回り大きく、お風呂も快適に。
場所も今んとこから、ケッタマシーンで5分程度。
公園が見えるルーフバルコニーがあり、これが決め手になりましたわ。
お家賃もそう変わらないので、頑張れる気がします。

でも、たまごん的和食ダントツNO1のお店
の定休日が月曜日だったのに日曜日になってしまい、
心のオアシスが1つなくなってしまった。。。
もうこれは、すごいショックで、しかも昨日は断固行くモードだったので、
本当に意気消沈で・・すごい、テンションを上げようと
新規のお店に行くも、・・・・な感じで、梯子を探すも
どこも満足できるレベルでなく、もう、リフレッシュできない休み明けですわ。
まあ、お店にも、やんごとない理由があるので仕方がないのですが、
本当に悲しいのです。。。

んなわけで、今週末は名古屋に帰って体もリフレッシュしたいと思います。
今週は、ワインをたくさん売らせてもらえますように!
お料理とワインをこの上なく楽しまれたい方、お待ちしております。
組み合わせの楽しみ方、いっぱい、知っていただけたら、うれしいです。

京都の桜
さて、肌寒い今日。
昨日はもっと寒かったですな。
たまごんは去年はまった、バスツアーに参加。
たくさんの桜を満喫できました。

DSCF2188.jpg

DSCF2182.jpg

DSCF2162.jpg

DSCF2151.jpg

DSCF2199.jpg

各地の満開の桜たち。。
やっぱり、ソメイヨシノが一番好き。
さて、今週は、「サクラチル」・・・とならないように
たくさんの美味しいワインと、お料理をご案内したいです。
ステキなお客様、おまちしております。


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:心と身体

2013旅日記その4
明けまして、おめでとうございます。
今年2014年、皆様にといって幸多き一年でありますように。
たまごんは、今年は大きな変化飛翔の年にします。
美味しいワインを1本でも多く、皆さんにご紹介できますように。
ワインとお料理の相性を1人でも多くの方に、楽しんでいただけますように。

となわけで、11月の旅行、2013年ですが・・・続きです。

DSCF1903.jpg

DSCF1902.jpg

と、こんなきれいな景色を楽しんだ翌日は、
島根県浜田市から、津和野へ出発です。
津和野は、とーーーっても、遠いです。。
陸の孤島っぽいです。島根って言ってもほとんど山口県です。
萩石見空港からは、車で1時間程度ですが、
東京からしか便はなく、新幹線&在来線でもめっちゃ遠いです。
特に、去年の大雨の災害で、線路がまだ復旧しておらず、
途中はバスを使わなくてはいけないとの事。

ここへ来た理由は、父の中高校の同級生が
津和野が好きと理由で、なぜか、引っ越してきたから。
この方は大変面白い方で、お話も興味深いのだが、
実は、HISよりも早くに格安航空券を始めた方で、
JALに壮絶な戦いを挑まれた方でもある。
我が家はその恩恵を充分に受け、ハワイはもとより、
オーストラリアなどへも、頻繁に、当時としては
(30年以上前)破格の値段で、旅行を楽しませてもらった。

というわけで、今回のメイン目的地となった。
たまごんは、初めてで、父は中学の修学旅行以来と言うこと。
(母もたぶん初めて??)

DSCF1910_20131118123328e0d.jpg

DSCF1911_20131118123330841.jpg

「古都」というだけあり、小さいが、町並みは素敵だ。

DSCF1909_20131118123326069.jpg

DSCF1906.jpg

DSCF1905_20131118123257f30.jpg

びっくりしたのが、この、すんごい、でかい、鯉たちである。

DSCF1914.jpg

DSCF1912.jpg

町の真ん中の水路を悠々と泳ぎ、

DSCF1915.jpg

この川まで、泳いできている。

DSCF1919.jpg

すごい、お口で餌を欲しがりますわ。

DSCF1917.jpg

DSCF1918.jpg

この川の風景は少し、京都の鴨川とダブるかな。。

DSCF1923.jpg

そして、この方が今励んでおられる、果樹園へ。
兎に角、写真撮れんぐらい、広くて、急勾配。
桃、柿、梨など、多岐にわたられる。
無農薬でやられているというから驚きである。
(果物は、甘い分、美味しくて、鳥や虫の格好の餌である)
今回は、柚子がなり放題だったので、収穫させてもらえた。

DSCF1921.jpg

棘があるので、(ドラ、痛いから注意が必要である)
収穫も気をつけて、でも一杯頂いてしまった。

DSCF1924.jpg

DSCF1922.jpg

ダンボール2箱も頂、たまごんは、手作りで、ポン酢を作成。
非常にまろやかで、美味しかった!1年ぐらいはいけそうな量だに。

DSCF1927.jpg

お昼はこちらのお店に連れてきていただいた。
高台にあり、めっちゃんこ、眺めがいい。

DSCF1926.jpg

松茸は、手が出ないお値段でした・・・

DSCF1933.jpg

DSCF1934.jpg

はい・・・無理です。。
お見せ頂いただけで、しし鍋に舌鼓を打ちました。

DSCF1932.jpg

こ、これが、すごかった!!!
この辺りで捕れる、天然猪だそうですが、
もちろん臭みはなく、塩胡椒で焼いているだけなのに、
めちゃくちゃ美味しいんだわ。
下に少しもやしがひいてあって、もう、アッサリ、ぺろりと行けてしまう。
すんごい、熱っい鉄板で提供されるが、
これも素晴らしい。1人で2皿ずつ入ってしまったと思う。

DSCF1930.jpg

又眺めがよい、これは、最古の石のお城だそう。
現在は礎だけだが、昨日はお茶会も催されたようだ。

DSCF1929.jpg

そして、これが日本5大稲荷の一つだそうだ。

DSCF1936.jpg

DSCF1935.jpg

行ってみた。近くまで車でいけるので、何てことはない感じである。
やっぱり、京都伏見稲荷のほうがすごいかな。。

DSCF1937.jpg

DSCF1938.jpg

津和野名物という、「源氏巻」を購入。
こちらのお店のだけが、添加物を入れていないとの事で、
甘党には大変、評判がいいとお聞きしたのだ。
びぎんず、きっての甘い物女王、あねご、のお土産はこれに決定した。

大急ぎであったが、すごく素敵な町です。
皆さんも是非、特に、まつたけや、は、たぶん現地の人しか知らない
絶対お薦めなお店ですわ。
そして、次の宿、広島市場へ向かって出発です!





テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

2013旅日記その3
今週も始まりましたね。
何か寒くなってきて、12月!って感じですね。
来週のお休みが最後で、31日まで休めなくなる、
だからこそ、ワインが売れて欲しいと、心から熱望する、たまごんです。

で、飛びましたが、出雲周遊の旅の続きです。

DSCF1895_20131118122952248.jpg

出雲大社をしっかりお参りして向かったのは、
日御崎灯台。
たまごんは前回行っていますが、どしても、両親を連れて行きたく、
途中、この絶景を眺めながら、天気も良かったあ~

DSCF1901_201311181231250ea.jpg

相変わらず、眺めもよく、きれいな海でしたわ。

DSCF1900_201311181231243de.jpg

んで、コレデスワ、コレ!!!
これを食べさせたかったんですわ。
2年前に見つけて、感動したこのお店ですわ。

DSCF1898_20131118123122f37.jpg

ここのんは、ほんと、素晴らしく美味しくお値打ち!!

DSCF1899_20131118123122d98.jpg

う、うにいい~。ここのご主人が潜っているから間違いない。

DSCF1897_20131118123120f6f.jpg

両親はサザエも好物なので、これをば。

DSCF1896_201311181229544a2.jpg

昨日、美保神社近くのお店が、トンでもなく、外れだったので、
今日のお店は、両親も感動しておりました。

そして、今宵の宿温泉リゾート風の国へ向かいます。
ここは途中、浜田市へ寄りました。
浜田市は、「どんちっち」ブランドといって、
ノドグロ、鯖、鰈、を3種を、一定以上の脂が乗ったものだけを
このブランドで出荷しています。
どーしても、食べたかった、たまごんは、この浜田市のスーパーで購入。
3枚におろしてもらい、アラで、出汁をとり、
お鍋にして、くろくんもウハウハでしたわ。






テーマ:ご当地名物 - ジャンル:グルメ

この3連休
皆さん、こんにちは。
島根鳥取の旅もまだまだ、UPできないたまごんですが、
この週末と月曜日は、マスタののっぴきならないよーじ、のため
びぎんはお休みです。
てなことで、私も3連休。
ひっさしぶりに、母と東京へ行ってきます。
東京へ、結婚式や、旅途中で寄る等、
今年はチビッといけましたが、じっくりいけるのは本当に何年ぶり??です。
両親の大学時代の先輩のとってもステキな女性社長に
土日と連れまわしてもらう予定です。

途中、大学時代のノスタルジーに浸りたいなあ。。と計画しております。
では、皆さんも良い週末を。

んで、12月は、めいいっぱい、お客様をワインと
ワインに合うお料理でお待ちしておりますね。

DSCF1860_20131130091456448.jpg

今回は、くろくんは、父と名古屋でお留守番です。
では、行ってきます~

テーマ:ご当地名物 - ジャンル:グルメ

2013旅日記その1
長いお休みも終わり、今日から通常勤務です。
最近、つとにワインを飲むお客様がいらっしゃらなく、
お料理とワインの組み合わせ、お好みをお聞きするなど、
程遠い日々・・とても悲しいたまごんです。

ちなみに、今週末思いっきり、ワインたちと
特別直送食材がお料理されて待っております。

んで、旅日記を少し・・
今回は津和野に父の友人が移住したのにかけて
出雲大社、恒例三朝温泉などを回る旅でございます。
もちろん、くろくんも一緒です。

DSCF1860_20131113122004a7e.jpg

DSCF1863_20131113122006e37.jpg

初日は、蒜山高原へ。たまごんも、もちろん、初めてですわ。
今回はくろくんが一緒に泊まれる宿をなるべく選択。
初日は、クリスマスコテージ
結構しっかりした自炊道具が付いていると、
事前にチェックしてたんで、いろいろ持ち込みましたわ。

DSCF1866_2013111312200818d.jpg

DSCF1865_201311131220087c7.jpg

くろくんも、すっかりお寛ぎのご様子。

DSCF1867_20131113122009b4c.jpg

DSCF1868_20131113122227566.jpg

DSCF1870_201311131222297d2.jpg

DSCF1869_20131113122228e5d.jpg

お部屋はこんな感じで、お風呂もしっかり広めです。
寝室が2階でベットが二つとお布団が2組です。
ここは4人まで泊まれるんですわ。

DSCF1872_20131113122232b50.jpg

マスタに分けていただいた、鱧、で今晩の一品ですわ。
お野菜をたくさんトッピングするのが、たまごんの、こだわりですわ。

DSCF1873_20131113122300cfa.jpg

DSCF1874.jpg

くろくんも、ウハウハですわ。
近くに、温泉があるので、両親はそこへ。
たまごんは、井戸水を沸かして、お部屋のお風呂で夕食を準備。

DSCF1876.jpg

DSCF1875.jpg

くろくんは、スヤスヤ、うれしいですわ。

DSCF1877_20131113122306a3d.jpg

翌日、素晴らしい、紅葉を眺めながら、蒜山高原を、うろうろ。
続きます。

んで、大阪記事を少し。
写真は無粋なのでありません。

一つ目は、昨日貴重な平日の夜に行きました。
ましか
有名なお店のようです。
満席連夜と読んだので、電話で予約。
狭い席ですが・・と、予約は取れました。
注文システムが、初めての人にはわかりにくいのですが、
そこは大丈夫、ちゃんと説明してくれます。
たまごんは、みのうビールに赤ワインを3900円のボトルで。
食べ物は、えび好きたまごん、今話題の「芝海老」のから揚げ、
斬新海老カツ、タルタル添え、しめ鯖、
ネロパルマ(イタリアの黒豚)ソーセージ、
秋トリュフと浅利のタリオリーニ。
何品かは・・・。ごめんなさい。詳細は書きません。
パスタはさすが、もと、ポンテヴェキオ、良かったですわ。
斬新というだけあり、海老カツはタルタルも最高でしたわ。
ワインは、ビオワインの元祖、ラシーヌさん。
飲み切れなかったら、持ち帰りできますわ。
すごい、特筆できるのは、混んでいますが、
お料理が出てくるのがすごく早い事。これは素晴らしい。
お席は狭いです、この日は満席ではなかったですが、ほぼ、いっぱいです。
店員さんは、ワインにも詳しそうで良かったですが、
なんせ忙しいので、あまり特徴とかを聞ける雰囲気ではなかったです。

あとは、皆さんで直接確かめてくださいね。

では、続きはまた次回です。






テーマ:ご当地名物 - ジャンル:グルメ

出雲大社、三朝温泉、津和野他、くろくんと行きます!
皆さん、こんにちは。
更新できない、たまごんです・・・
先週は、全く売れず、というか、売りようがないワインWEEKで、
連休前の週末も激しく、落ち込みました。。
頑張りたいです・・・

今日からお休みです。念願の海外は今年も行けませんでしたが、
くろくんを連れて、両親と、島根、北広島、鳥取、辺りへ行ってきます。
昨日のいろいろで、今晩の夕食の用意もできました。
また、できたら更新しますね。。

テーマ:ご当地名物 - ジャンル:グルメ



プロフィール

食べ飲みたまごん

Author:食べ飲みたまごん
名古屋で生まれて育ち、
赤味噌をこよなく愛しつつ、
大学生活を東京で過ごして、
就職。 運命の!ワイン
と出会うことが出来ました。
素敵な先輩と
素晴らしい得意先のお陰で
日本ソムリエ協会認定
ワインアドバイザー、
その後イタリア専門商社に転職して、
同シニアワインアドバイザーを
無事に取得。
ニュージーランド、ホークスベイの
ホテルとワイナリーで
ゴージャスな自然を満喫した後、
大阪を楽しんでます。
調理師免許も持っているんで、
食べるだけじゃあなく、
お料理作るのも大好きで~す。

NZへのワインツアーも企画できます。
たまごんが同行して、10名様くらいからで、
お一人様25万円くらいです。
詳細はたまごんまで。

ワインに関するお仕事何でもOK。
ご自宅への出張もできます。
どしどしコメントへ、連絡下さいね。
お名前と電話番号、メールアドレスを明記ください。



最新記事



何人見てくれているかなあ~



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する