たまごんのワインと美味しいもん~
日本ソムリエ協会認定のシニアワインアドバイザー・たまごんは食べることと飲むことが大好き~ ワインは特別!!名古屋、東京、ニュージーランドを経て、今は大阪で食べ飲みしてまあ~す!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隊長とニコニコオルビアさんから、反省会のトロタク
昨夜のこと、びぎん片付け中、
〝カラン、カラン〟
「まいど~」
聞いた声が・・・

おお~隊長さんとニコニコ・オルビアさんが。
今日もゼンベロ調査は順調らしい。

「いっつも、マスタがすし壱番で食べてるやつやで~」

DSCF0479.jpg

おお~本とだ、いい色したトロとたくあんが見えます。

DSCF0480.jpg

もう、帰らなければいけない時間ですが、
マスタもたまごんに知られたため、
独り占めできず、片づけ中にパクリ。

DSCF0481.jpg

いつもの反省会会場にて、
特別に誂えて下さったらしい。

う~ん、労働後の体には美味しい。ありがたい。。
とろはネットリ、たくあんはすし壱番と違い、
細かいのがたくさん入ってますわ。
これが、口当たりがよい、さわやかさが広がりますわ。

いやはや、帰りに思いがけずのご褒美。
ゴチソウサマ、ありがとうございました!


スポンサーサイト

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

逆ハーレム状態、居酒屋ぼちぼちにて
なんだか、濃いメンバーで、飲み会です。
実はこのメンバーに堺のママさんとご友人が参加予定だったんですが、
お熱が出て・・・ということで
たまごんは、何と、逆ハーレム状態。

まあ~男前な方ばっかりで無言、汗

DSCF0452.jpg

DSCF0451.jpg

場所はイケルさん憩いの場所になりつつある、
〝居酒屋ぼちぼち〟
この看板とか拝見すると、んと、お客さんのことを
考えて、一生懸命なのがよくわかる。
いつも、見ていた以上に、好印象な入り口だったわ。

メンバーは、おもろい。
いつの間にか、みんな、ブログをしているんだわ。

まずは、乾杯~
DSCF0455.jpg

土曜日は週末で、おかげさまで、びぎんも忙しかった。
喉かわいてるし、当然、たまごんはアップロードファイル

うーん、ウマい!
あっという間にお代わりだわさ。
何が悪い、ウマいいんだわアップ

DSCF0454.jpg

DSCF0453.jpg

お料理が来ました!

DSCF0456.jpg

お刺身盛り合わせ。

DSCF0457.jpg

たまごんの大好物、えびもありますわ。
だれか、他の人の食べた、海老頭、更にかじろうとしてた・・・
たまごんの海老好きを超えられたわ。

DSCF0460.jpg

おつまみ、盛り合わせ。
みんな、大好きな、揚げ物も笑顔
んで、これについていた、鱧のフライに付けてくださ~いって
添えられた、タルタルソースがめっちゃ、美味しかった。
たまごんはこれだけをアテに、ワインを追加。

DSCF0462.jpg

続いてお料理は来ます。
夕方の5時半から飲み続ける、マラソンドリンカー、メッキ屋さん。
眠っている間に、大飯食らいたちに、どんどん食べられていますぞ、

DSCF0458.jpg

DSCF0459.jpg

サラダ巻き。ご飯がたくさん入っていて、男性陣大喜びだわさ。
この鮨飯はどうでしたか?コメ屋さん。
今日のシャツはステキ太陽
ニッセンにも負けてないですぞ。

たまごんの前には、プロレス大ファンの、
今回の幹事、いいんちょ~と
大儲けしているらしい、もつ鍋屋さん、
先日試合中に亡くなられた、
三沢さんのお話で盛り上がったと思いきや、
こ~んな、小道具をいいんちょ~が・・・

マスク写真


DSCF0464.jpg

お隣は、ラーメンマンと、まあ逆ハーレム汗とか
今日も、ゼッコーチョー、ラーメン談義ですわ。
あまから手帳にも登場するらしいですわ。

DSCF0463.jpg

焼肉サラダ。不健康な皆さん、野菜も食べてね。
唯一、健康そうな、にっしゃん。
今度は英語も教えてくださいまし~

DSCF0466.jpg

DSCF0467.jpg

〆は麺、お~いい、マスタ。
いっ~ぱい、食べてるね。
今日は金龍、いかなくていいんじゃ~ない。

幹事のいいんちょ~、お疲れ様でした。

DSCF0468.jpg


そうそう、イケルサン、さとと-パイナップルみたいでしたね。
でも、その方が女の子にもてるんかなあ~





テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

第14回季節のお料理とワインのお集まり会
すいません、更新遅くなって・・・
無事に先週の日曜日に開催できました。
いろんなお客様においでいただき、
今回も無事に終了できました。
本当にありがとうございました。

IMG_7061.jpg

今回のワインたちです。
写真、左端から順に1番です。

1、 ノートン・エクストラ・ブリュット 
NORTON EXTRA BRUT
ボデガ・ノートンというワイナリーは、アルゼンチンにおいて、
クリスタルで有名な、スワロフスキー社が所有・運営するワイナリー。
クリスタルのようにすっきりと引き締まったスパークリングです。

2、 オヤ デ カデナス ブランコ  2007
HOYA DE CADENAS Blanco
スペイン、オレンジで有名なバレンシア産です。
さわやかな酸味が初夏にぴったりです。

3、 リステル シャルドネ 2007
LISTEL CHARDONNAY
ラングドックルーションのシャルドネです。
ややヴァニラがかった香り、アタックもしっかりめです。
グリーンピースのスープとの相性はバッチリです。

4、 フェアヴァレー ピノタージュ  2007
Fairvalley Pinotage
最近では目にするようになった南アフリカのワインです。
ピノタージュと言うのは南アフリカ独自の品種。
ピノノワールとサンソーを掛け合わして作られました。
濃い紫がかった色合い、アタックに感じられるタンニン、余韻もあります。
これから長熟系の赤ワインとして注目を集めることは必至です。

5、 ノートン・ドミセック
NORTON Demi Sec
シュナンブランとシャルドネで作られています。
スワロフスキーの所有するワイナリーが作るドミセックは、ちょっと高貴な甘口です。
熟した洋ナシのような甘い香りに包まれています。が、しかし、後味はさっぱり。
こういった、やや甘口のスパークリングは不思議なことに、カレールーと合うんです。
少しスパイシーなマスタ特製のカレーライスとの相性をお試しあれ。

ワイン会ではみなさんにしっかりワインを飲んでいただくために、
しっかりとワインの量を調節しています。

IMG_7058.jpg

マスタが普段使っている、デジタルの秤です。

IMG_7059.jpg

んで、使用するグラスに実際に注いで、
量をチェックしています。
そのときのタイミングに、この量と同じだけ
ワインを注いで、できあがり!です。

今回もカレーは特に、評判がよかったです。
マスタ、ボリューミーが大好きなんで、
牛タンもたっぷりつけてましたからね。
で、それにあわせた、最後のスパークリング。
ドミセックって、やや甘口って意味なんですが、
普段はあんまり、飲みませんよね。
とくに、1杯ならまだしも、1本はお食事との相性もあるし、
なかなか飲めません。
(そう、びぎんでは、お料理との相性を考えて、
甘口、砂糖甘い、ワインは置いていないんです)
で、思い切って、こういう機会なんで、採用!

お客様からも「一杯ならいいね~」
といっていただけて、ホッとしたたまごんでした。




テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

ズームイン!! SUPERの取材 at 仙豆のカツサンド
前回の続きです。
な、なんと、感激していた、あのカツサンド。
そう、黒門の辺り、宗右衛門町からちょっと行ったとこ、
ラ○ホテルの一角にある、
〝仙豆〟がズームイン!! SUPERに取材されることになったんですわ。

もちろん、たまごんは関係ない。
マスタの紹介らしいけど、詳細はわかんないんだわね。
詳しくはズームイン!! SUPERにて。


18日木曜日、朝の6:50から10チャンネルですぞ。

DSCF0434.jpg

DSCF0435.jpg

ディレクターの方、カメラマンの方、音声の方や、
タレントさん(超~美人)と打ち合わせです。
マスタ鼻の下、デロ~ンって伸びてます。
DSCF0437.jpg

DSCF0436.jpg

お店に入るところから取材開始。

DSCF0440.jpg

DSCF0438.jpg
たまごんも中に潜入すると、
オススメのしいたけ海老が作られていました。
しいたけ海老は、肉厚のしいたけで
すり身でない、生の海老を挟んでました。
これは、撮影用でたまごんはお預け涙

DSCF0444.jpg

DSCF0442.jpg

DSCF0443.jpg

調理場や提供するところもしっかり撮影ですわ。
放映時間は短いけれど、その、土台たるや・・・
フツーに見ているテレビですが、
スタッフの皆さんには頭が下がります拍手 パチパチ

DSCF0445.jpg

DSCF0446.jpg

もちろん、メインたる、カツサンドもしっかり撮影。

と、たまごんに声が掛かりました。
「カツサンドを持って、カメラに向けて欲しいんですけれど」
お、お~
いわゆる〝箸上げ〟ですな。
キンチョ~して、演じましたわん。
テレビに映っていたら、それは、たまごんのお手て、ですわ。

DSCF0449.jpg

出演料として、この麗しき、カツサンドは
たまごんのお腹の中に・・・
ゴチソウサマでした。

DSCF0450.jpg

撮影用とはいえ、しっかり、調理されたもの。
仙豆のご主人が、お持ち帰り用に
包んでくれたんですに。
YTVさんのロケ弁になるんかな??

う~ん、なかなかいい経験でしたわ。


18日木曜日、朝の6:50から10チャンネルですぞ。
お忘れなく!!!!






テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

仙豆のカツサンド
マスタが久しぶりの「大当たり」と自慢していた、
カツサンド&280円のチャーハンが気になり、
ランチに連れてきてもらいました。
DSCF0433.jpg

DSCF0419_20090610122409.jpg

DSCF0418_20090610122409.jpg

〝とんかつ 中華 仙豆〟
この、中華ととんかつってのがミョ~に気になるわ。
あるある、〝カツサンド〟480円。
DSCF0423.jpg

DSCF0421_20090610122410.jpg

メニューは他にも色々あるみたい。
たまごん的には、ヘレカツなんか気になるね。
だって、だいたい専門店では1500円以上、
2000円位する時もあるもん。

DSCF0424.jpg

まず、チャーハン。
マスタが一緒だと、いろいろ食べられるから嬉しい。
特に、炭水化物がマスタ得意だからね。
280円は安いね!
具はシンプルに葱と卵だけ。
味付けは塩コショウ、Aの素もエッセンスよん。

DSCF0427.jpg
塩焼きそば。480円。

ここ出前もしてる。だからご主人大忙しなんだわ。
店内はこーんな感じだに。
DSCF0426.jpg

DSCF0425.jpg

こじんまりしてるけど、メニューがいっぱい。
すごい嬉しいね。
夜は11:30までだって。
ビールはAだけど、380円は安いよ!

DSCF0428.jpg

DSCF0429.jpg

DSCF0430.jpg

ご主人が出前から帰ってきたから頼んだ、エビチリ定食。
海老はでっかくてプリップリ。
味付けはたまごん好みの甘すぎない、
中華調味料の効いている辛さ。
ご飯がたんまり。マスタ顔が綻ぶ。。。
これで、680円はオトクしか言いようがないよ。

んで、最初に頼んでいた、カツサンド到着~
DSCF0431.jpg

最初に頼んだカツサンドが一番最後に来たのには
ちゃんと理由があるんですわ。
ここのは、注文が入ってから肉を切り、
(この肉が冷凍じゃないのもカンドー)
生のパン粉をつけて、揚げてくれんの。
生のパン粉は当然冷蔵庫に入っているから、
表の冷蔵庫まで取りに来るんだに。
そりゃ~手間がかかるわグー!

んで、パンではさんで、特製ソースをかけて、
で・き・あ・が・り。

DSCF0432.jpg

見てみて!!この厚さ。
キャベツも食べやすうようにって、
細かくそろえて刻んでくれてるんだに。

安いだけじゃない、大阪の代表的なお店だね。
因みに木曜日お休みなんで、お気をつけてね!

このお店の秘密はまだまだ暴かれます。
次回、請うご期待~



テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

反省会の後、2次会〝燻製BAR 三番〟
反省会を後にして、お店を出た4人は
2次会の会場へ。
とんきちさんの提案により、燻製のお店に。

DSCF0414.jpg

〝燻製BAR 三番〟

この緑の看板の字がデジカメには写りにくいって
隊長さんが教えてくれました。

DSCF0408.jpg
千日前通り沿いの、〝すし壱番〟がある、
細い路地の中にあります。

DSCF0415.jpg
メニューはこんな感じ。
中には燻製機があって、なんでも燻製にかかるんだわ。

DSCF0407.jpg
6人も入ればいっぱいなんかなあ~

DSCF0411.jpg

本日2回目の乾杯じゃあ~

DSCF0409.jpg
たまごんはギネスで。
隊長さんはチューハイ、とんきちさんは白ワイン。
マスタもたまごんのマネして、ギネスだわ。

乾杯後、お兄さんがおもむろに電話。
「氷お願いします~」
ズルズルズル~ゴーっ
たまごん:「お~来た来た!」
みなさん:「あれはごみやで~、大爆・・・」

だって~出前だと思ったんだもん。。。
DSCF0412.jpg
で、本物到着。
業務スーパーの袋が親近感を感じるわ。

DSCF0413.jpg

燻製の盛り合わせ

DSCF0419.jpg

チーズの盛り合わせ。
フツーのプロセスチーズが自家製燻製機にかかると、
驚くほどの凝縮感と、うまみがでとるに~。

DSCF0417.jpg

コンビーフとポテトの炒め物。

DSCF0418.jpg

赤ワインも頼んでしまったわ。

夜は更けて・・お開きと相成りました。
ここは一人2000円。さすが、センベロ隊長!!

DSCF0421.jpg

つーか、夜が明け始めとるわ・・・
「オール」はいつぶりなんだあ焦る3

とんきちさん:
「たまごん、びぎんを出るときと、
顔がだいぶ違うで~」
だって・・・お化粧は年とともに、崩れやすく・・・
明るくなってきてるし。

DSCF0420.jpg


うん、うん、隊長、とんきちさん、
ありがとうございました!
マスタもお疲れ様でした。






テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

隊長ととんきちさん、マスタとおでかけ
昨日はお出かけ。
土曜日の晩は翌日を気にしないで、出かけられる笑い。
でも、気をつけないと、せっかくの日曜日が台無しになることも・・・

で、隊長さんと、とんきちさんと、まずは、びぎんで待ち合わせ。
DSCF0387.jpg
限定で出された、エビスの〝長期熟成2009〟で乾杯。
お味は、エビスブラックを感じられる味かな。
琥珀も髣髴させる味。

DSCF0385.jpg

とんきちさんから、東京のお土産。
すんごい行列なんだって。
これは、あとのお楽しみ笑顔

DSCF0384.jpg
と、チャクラのピノノワール。
これは、びぎんのお客様から頂きました星
ピノノワールなんだけど、淡さよりも、
果実実がしっかリ感じられる。
すごい美味しいピノノワールでした。
ありがとうございました!!

で、移動しました。
〝反省会〟会場へ。
DSCF0389.jpg
生ビールで乾杯だわ。
たまごんはとんきちさんと。
横で、マスタと隊長さんが。
DSCF0388.jpg
隊長さんが予約してくれはって、
すでに、スタンバイな、反省会会場。
いっつも、満席なんですわ、この会場は。
すっと、席が用意されていて、ほんと、感激ですわ。

DSCF0390.jpg
あっという間に、2杯目へ。
今度は撮れたに~、4人の乾杯。

DSCF0391.jpg
すんごい、甘い烏賊の中には、
仕事がしてある、花開いた、蛸と、
甘エビと鱧が・・・キラキラ

DSCF0392.jpg
鯛や寛八など、中落ちと山芋を合わせたの。
上には、いくらも乗っとる。
これが、ウマかった!

DSCF0394.jpg

予約されていた、寛八のカマ。
深夜では、売り切れて、なくなることもあるんで、
わざわざ、取置きしてくれとったんです。
しかも、隊長さんの部下の方が・・・
隊長さんは、びぎんにも、グループでいらしてくださって、
そん時の下の方に慕われている様子が、
すごくウラヤマシたっかですわ。

あんま、美味しく焼き上がっているんで、
お顔を拝見~
DSCF0395.jpg

麗しい顔してるでしょ?

DSCF0396.jpg

DSCF0398.jpg

ひらめの煮付けに、鯛のサーモン巻きと烏賊のくちばし。

DSCF0399.jpg

この鯛のサーモン巻きがたまごんの今日一でしたわ。
うん、気に入った。
で、熱燗なぞ注文してまったわ。

DSCF0402.jpg

DSCF0400.jpg

DSCF0401.jpg

特製の外巻きに、
サヨリ皮の串焼き、
鯛の皮ポン酢。
みんな、アテばっかだが~、たまらん。

DSCF0404.jpg

これが、すごかった。
鮑の肝ご飯。
鮑の握りばっか出るがんね、んで、肝がたくさん出ると
これを作っていただける、
隊長スペシャルなお料理。
一見では、こうはいかんわ。

DSCF0405.jpg
握りが欲しかったたまごん、
コハダをシャリコマで注文。
このコハダがさあ~、すんごいおっきくて、
鰯と間違えてまったわ・・・無言、汗

いろんな話出来て、久しぶりに楽しかったですわ。
たまごんのワイン狂なお話とか聞いてもらったり、
競馬の話も聞けました。
隊長さんはブログのアツーイイお話を展開。
静かなる熱意をお持ちで、ちょっと、感動。


みんな、ビールやチューハイなど、
各4杯ずつは、いっとたね。
んで、〆て一人3000円ずつ。
どら安い!きっと、隊長のお顔ですわ。

大盛り上がりで、2次会会場に移動~








テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

白庵の訂正!
すいません!訂正しますわ。
有名麺店対決! 白庵と麺乃家の記事です。

JRA難波ではなく、
WINS道頓堀
、です。
隊長ととんきちさんに教えていただきました。
ありがとございます。

う~ん、無知なたまごんです・・・

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

BBQ大会 at 桜川公園
先週はいろんな方と、BBQ大会。
たまごんはみんなで、飲んだり、騒いだりが大好き。

で、お出かけ。
桜川公園へ
DSCF0368_20090607144604.jpg
モリエモンさんはいつも粋なことしてる。
生のたまねぎ苦手なたまごんでも
美味しく食べられる、美味しいレッドオニオンでした。

DSCF0365.jpg

DSCF0366.jpg

DSCF0369.jpg

でぇ~好きな、秋刀魚。
炭火で焼くのはタマランワ。

DSCF0370.jpg

DSCF0372.jpg

DSCF0371.jpg

厚揚げ、お肉、焼きそば、
BBQはほんと、楽しくて美味しいわ。

DSCF0367.jpg
お酒番をしてくれて、
最高の温度で日本酒が飲めるんだに~。
ん、まい!

DSCF0373.jpg

デザートもある。
さすが、モリエモン。
これは女の子、限定なんだに~

そーいえば、トリプルアクセル最近見てないなあ~
カナートには、行ってるみたいだけどね。

DSCF0374.jpg

差し入れのチョコケーキも美味しかったわん。

DSCF0376.jpg
飲み足りず、近所の八剣伝へ。
いろんなメニューがあるのう~

DSCF0375.jpg

DSCF0377.jpg

焼酎で乾杯。
DSCF0379.jpg
チジミ。
お好み焼きとか、たまごん好きですわ。

DSCF0378.jpg
山芋とアスパラガスのおつけもん。
これがいい、アテアテ、チェーン系居酒屋にしては
かなりやる、当りなメニューでしたわ。

そうして、急に、眠気に誘われて、たまごんは退却。
まだ、まだ、みなさんは元気なご様子でしたわ。

日曜日がふけていく内に、たまごんは、眠りにつきましたよん。










テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

有名麺店対決! 白庵と麺乃家
たまごんの家の近所に、
WINDS道頓堀
難波JRA   の前にあって、
競馬おじさんがその行列にえぇって、びっくりしていた
〝白庵〟が最近引っ越してきた。

いろ~んな、有名ブロガーが書いておられますが、
恐縮ながら、たまごんもレポート。
DSCF0116.jpg

DSCF0107.jpg

とりあえず、ビール。
あんますきくない、A社のビール。
注ぎ方はウマかったですよん。

DSCF0108.jpg

つまみで頼んだのが、この蒸し豚。
キムチも付いてるしって、アテになるかなあって。

DSCF0109.jpg

う、うん・・・・・
塩味がね。。。健康的な味わいです、ハイ

DSCF0110.jpg

〝白鶴〟の純米酒。
大手、日本酒メーカーの中では、
ダントツに美味しい日本酒を作っているメーカーと
たまごんは、思う。
芋焼酎が苦手な、たまごん。
ここは、芋焼酎がたくさんあって、
好きな人にはたまらんと思うが、
たまごん的には日本酒を注文したんだわね。

DSCF0111.jpg
んで、今日の本命、
〝カレーつけ麺〟なるうどん。
この考え方には大賛成。
やっぱ、熱いおだしに熱いおうどんは、
せっかくのおうどんのコシが弱まってしまうって感じる。
でも、カレーうどんは食べたい。
で、しっかりコシのざるうどんに、
アッツアツのカレーだし。
よいアイディアじゃあ。

で、うどん。
DSCF0112.jpg
つやつや、な、感じでした。
DSCF0113.jpg
カレーの方も、たまごんが好きくない、
片栗粉で固めたやつじゃあなく、とろとろな感じ。

で、両方頂きます。
う~ん、kao06
まず、おうどんですが、
某有名ブロガーも書かれている通り、
日によって、差が出るんですかねえ・・・
たまごんが食べたときは、コシがいまいちで、
だらーんって感じでした。
JRAの前のお店のときが、ハッキリ主張していた。

カレー出汁は。。。これも、一味タンナイんだよね。
出汁なのか、豚のコクなのか、バランスなのか、
とろみの割りに、パンチが足りなかった。

やっぱ、白庵はひやひやがいいんかなあ~
オープンから結構好きだったんで、頑張って欲しい。
うちの近所だし、日曜日もやってるしさ。
テレビとか、行列とか、流行っているとは思うが、
頑張って欲しいな。

DSCF0114.jpg

早い時間だったけど、食べ終えて、出ると、
もう、終わっていましたわ。

DSCF0115.jpg

んで、近所有名店第2弾、つけ麺で有名店〝麺乃家〟
い~っつも、すんごい列なんだわ。
たまごん的ポリシー(??)で、
並んでまでは食べたくないって、ずーっと倦厭してました。
平日のお昼、ランチタイムを外せば、大丈夫みたい。
因みに、行ったのは、平日の2時前くらいでした。

DSCF0272.jpg

メニューはこんな感じ。
小さいのがあるのは、うれしいね。
マスタが大好きな、〝大ちゃん〟も一緒。

DSCF0271.jpg

数量限定、に弱い、思うツボな、たまごん。
「濃味」を注文。小にしてもらいました。
会計したら、700円だったに。
DSCF0275.jpg
まずは、濃い味という、つけ汁。

DSCF0276.jpg
続いて、看板商品、自家製麺登場。
おお~来た来た。
麺は、つやつやで、美味しそう。

DSCF0273.jpg
一皿はサービスという、魅惑的な、キムチを注文。

じゃ~ん、ソロイブミにすると、こんなんだに。
DSCF0274.jpg

すっかり、食べつくした後は、
DSCF0282.jpg
スープ割。

DSCF0281.jpg

完飲できませんでした・・・
きっと、これが、このお店の特徴。
濃い醤油の味。
でも、スープのコクがな無言、汗

まあ、たまごんの個人的意見だからさ。
だって、この、お醤油が好きな人はいっぱいいるわけで、
だから、行列が出来てるんだもんね。

そうそう、チャーシューは追加してません!
たまごんは、年一回くらいしかチャーシュー麺なんて、
食べないもん怒




プロフィール

食べ飲みたまごん

Author:食べ飲みたまごん
名古屋で生まれて育ち、
赤味噌をこよなく愛しつつ、
大学生活を東京で過ごして、
就職。 運命の!ワイン
と出会うことが出来ました。
素敵な先輩と
素晴らしい得意先のお陰で
日本ソムリエ協会認定
ワインアドバイザー、
その後イタリア専門商社に転職して、
同シニアワインアドバイザーを
無事に取得。
ニュージーランド、ホークスベイの
ホテルとワイナリーで
ゴージャスな自然を満喫した後、
大阪を楽しんでます。
調理師免許も持っているんで、
食べるだけじゃあなく、
お料理作るのも大好きで~す。

NZへのワインツアーも企画できます。
たまごんが同行して、10名様くらいからで、
お一人様25万円くらいです。
詳細はたまごんまで。

ワインに関するお仕事何でもOK。
ご自宅への出張もできます。
どしどしコメントへ、連絡下さいね。
お名前と電話番号、メールアドレスを明記ください。



最新記事



何人見てくれているかなあ~



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。