たまごんのワインと美味しいもん~
日本ソムリエ協会認定のシニアワインアドバイザー・たまごんは食べることと飲むことが大好き~ ワインは特別!!名古屋、東京、ニュージーランドを経て、今は大阪で食べ飲みしてまあ~す!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都伏見お稲荷さんと龍門
たまごんお正月休み最終日は、京都の伏見お稲荷さんへ。
たまごん一家は毎年必ずお参りしている。
たまごんも弟も明日から大阪で仕事なんで、
そのまま帰るってことで、
最終日にお稲荷さん詣でってことに。

DSCF9150.jpg

今年は1日じゃあないから、混雑も少し減ってます。

DSCF9151.jpg

頑張って上まであがって、お参りですわ。

DSCF9152.jpg

たまごんの家のお稲荷さんですわ。
我が家では、経済的に難しかったのですが・・・
お稲荷さんが新しくなっていました。
ちなみに、お稲荷さんの道中に建っている、
会社名の入っている赤い鳥居は、小さいものでも
100万くらいするらしい・・・ひょええあせ

無事、お参りも済んで、とりあえずホテルへ。
たまごんは明日早いから泊まれないんだわ。
でも、弟は堺で午後出勤だし、両親と一緒に泊まってくんだって。

DSCF9158.jpg

DSCF9157.jpg

ホテルはお正月らしい雰囲気だわ。
こういうのって、なかなか自宅じゃあ味わえんから
やっぱ、出かけるのっていいと思うわ。
両親は蹴上の都ホテル(今はウエスティン??)がお気に入り。
ちなみに、弟が一休で手配した部屋は、
エグゼクティブフロアーで、寝室+子部屋、
カクテルアワーのサービスもつき、
朝食ももちろんついて、3名で25,000円。
エキストラベットも、きちんとしたやつなんで、
これはなかなかにお得だと思うわ。

んで、夕食へ。
家族の希望は中華ピンクハート
たまごん、京都は不慣れだわ。
んで、京都といえば、美食家と言えばってことで、
ヒノッチに迷惑承知で、正月早々に電話手書き風シリーズ汗1
さすが、ヒノッチ。優しくいろいろ指南してくれました。
ありがとうございます。にこっ

ホテルからすぐ、駅にも行けるってことで、

DSCF9172_20100117144451.jpg

〝龍門〟決定しました!
ヒノッチは、かなり!な、お得意さんらしいですわ。
京都の美食家が、かなりの頻度で通うってことで、
期待度は「大」ですわ。

DSCF9164.jpg

冷菜で、ジャガイモの和え物。
ん、食欲増大。

DSCF9161.jpg

父親の大好きな麻婆豆腐は、イノ一番に注文。

DSCF9162.jpg

なかなかに、こくのある感じだわ。

DSCF9160.jpg

弟の注文した青菜の炒め物。
これは、ちと、普通でした。

DSCF9163.jpg

なすのピリ辛炒め。
これ、最高、サイコウ、どら、うまい~いいいいい~きゃー
この日の断トツ一番だったわ。

DSCF9165.jpg

これが、ひのっちオススメの
「牛肉水煮」だったと思う。。。
辛いんだけど、うまみがあって、サイコウだったわ。
さすが、ヒノッチ!!!

DSCF9167.jpg

母親が注文した、鮮魚の蒸し物。
これも、美味しかったわ。
このソースがヤッパいいよね。

DSCF9168.jpg

で、〆は、麺と、

DSCF9170.jpg

チャーハンと、

DSCF9169_20100117144409.jpg

海鮮焼きそば。

どれも、レベル高かったわ。
こんだけ食べて、生ビール各自2杯から3杯ずつ、
紹興酒2本飲んで、

1人4,000円!!!

中華とはいえ、かなりのコスパでしたわ。

さすが、京都の達人、ヒノッチ。
ほんと、満喫しましたわ。
お正月最後、家族との宴闌な中、たまごんは大阪へ。

DSCF9173_20100117144450.jpg

龍門、ほんと、オススメですわ。
たまごんが行ったお店は、岡崎店でしたよん。
















スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

たまごんのお正月
ふうう~、
更新が出来ませんわ。
ようやく、新びぎんもオープンにこぎつけましたわ。

DSCF9104.jpg

さかのぼって、お正月ですわ。
元旦に家族で初詣。
たまごんの実家の近くの神社、川原神社へ。

やはり元旦すごい人だわ。
無事にお参りを済ませました。
たまごんのお願いは「ダイエット」がーん

今年のお正月は全国的に寒かったですよね。
んだもんで、

DSCF9106.jpg
やっぱ、熱燗だね。

DSCF9107.jpg

屋台で豚汁を、たっぷりなお野菜がうれしかったですわ。
暖まりましたわ。

んで、実家で、お客様をお迎えします。

DSCF9127.jpg

しっかりと用意して、

DSCF9128.jpg

火鉢も炭火でしっかり、暖をとっています。

DSCF9129.jpg

んで、メインは・・・

DSCF9130.jpg

飛騨牛のすき焼きです!!
年末にたまたま、頂き物が続き、とっておきなんだわ。

DSCF9131.jpg

見て!!!この状態の良さ。
年に一回のごちそう状態。

DSCF9132.jpg

すき焼きにして、よい具合に煮えてますわ。

DSCF9138.jpg

DSCF9139.jpg

DSCF9140.jpg

くろ君もウハウハで、お頂戴攻撃ですわ。

DSCF9134.jpg

すき焼きには赤ワインだわさ。

DSCF9133.jpg

ブルゴーニュのこなれてるやつ。
サヴィニ レ ボーヌ 02ヴィンテージ。
いや、いや、これが、香りがしっかり、開いて
華やかで、酸味もとけ込んで、ジューシーな飲み応え。
すき焼きとばっちりだったわ。

DSCF9141.jpg

くろ君はお肉も好きだけれど、
何故か、ワインのコルクが大好き。
ワインを抜いていると寄ってくる。

ワインはあっという間に空いてしまったんで、

DSCF9147.jpg

もちろん冷酒で。

DSCF9148.jpg

新潟のお酒、麒麟ですわ。

DSCF9149.jpg

純米大吟醸。おりゃ~、日本酒もお正月版だわ。
やっぱ、北陸のお酒は大好きだわ。

DSCF9135.jpg

みんな、楽しそうだなあ~
僕にもっとちょうだい!

DSCF9143.jpg

もういい、ふて寝する!!!!

DSCF9110_20100114105954.jpg

DSCF9109_20100114105954.jpg

実家のイルミネーション、今年も元気です。
んで、正月休み最終日は

伏見お稲荷さんへ、お参りです!















テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

たまごんの名古屋帰省編3
続いて、お鍋と我が家の和風おせちですわ。
お鍋は母自慢の赤味噌仕立てのお鍋。
具は。。。

DSCF9086_20100102131011.jpg

熊ですわ、たまごん、これだめ・・・
去年びぎんで食べたやつと全然違う。
臭いが・・・

DSCF9080.jpg

と、牡丹ですわ。
これは、郡上八幡の猟師さんから分けていただいたのだそう。
両親が自慢してましたわ。
おう、こりゃ、旨いがあ~。
うん、こういう味わいにはワインだね。

DSCF9088_20100102131010.jpg

たまごんが輸入を手がけた思い入れのあるワイン、
〝ブロークンヒルズ カベルネソービニヨン〟
すごいわ、まだまだ力あり、飲み応えあり。
カベルネの青草っぽい香り、メルローのまろやかさ、
円熟味も増している。
さすが、NZ、NO1醸造家に輝いた、
ロッド=マクドナルドの独立ファーストヴィンテージだわ。
これを選んだ、たまごんは自画自賛です。。。

んで、我が家の和風おせちですわ。

DSCF9084_20100102131011.jpg

DSCF9085.jpg

まあ、たまごん的には、ドッチでもよい。。。
かまぼこ、と、くわいは好きハート

でも。。。

DSCF9089.jpg

DSCF9079.jpg

くろ君は狙ってるよ~ん顔 ニコ

テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

名古屋帰省編2
そいで、お正月を実家で過ごしたたまごんですが、
FC2調子悪く、なかなかUPできませんでしたが、
また追々していきますね。

んで、
毎年ここで、イタリアンおせちを注文します。
ベッラルーナというお店です。
名古屋から少し郊外の大治というところにあります。
たまごんがイタリア専門商社にいた頃、
担当させてもらって、スゴクスゴクお世話になって、
励ましてもらったお店です。
ご夫婦ともとっても素敵で、美味しいお店です。
奥さんはたまごんと同い年。
でも、素敵なご主人とかわいいお子さんに囲まれています。
クゥー、うらやましい・・・うるるん困り顔

DSCF9116.jpg

内容はちゃんと、お品書きがあります。

DSCF9115.jpg

DSCF9121.jpg

DSCF9119.jpg

DSCF9117.jpg

この焼き菓子の段がまた、素晴らしく美味しい。

DSCF9101.jpg

DSCF9102.jpg

DSCF9091.jpg

DSCF9093.jpg

DSCF9094.jpg

雪も積もって、スゴクいい年末でしたわ。
やっぱ、お庭があって、そこに積もる雪は
とっても素敵です。
くろ君とも雪合戦できましたわ。





テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

明けましておめでとうございます
DSCF9096.jpg

2010年ですね。
今年はどんな年になるやら。。。

たまごんの目標は「ダイエット」です。
家族にも健康のために痩せなさいといわれましたわ。
で、外食を控えたいと思います。

DSCF9095_20100102130130.jpg

で、実家にて、おせち料理とワイン三昧ですわ。

DSCF9087.jpg

頂き物の鴨の味噌着とコノシロの酢漬け。
コノシロは日本酒用だわね。

DSCF9081_20100102131011.jpg

ワイン登場。
❝ポマール 1998❞
ブルゴーニュの特大の当り年1998年。
なかなか手に入らんから、取っといたんだわね。
スルスルと熟成が進み、飲み頃を迎えていますわ。

続いて、赤味噌なべ、
我が家のお節、イタリアンお節、と
続きますが、
「FC2の調子が悪い!!!!!」
2、3行で飛んでしまうんだわ。
昨日から何度も同じ記事を書いています。

つーことで、いったん終了です。

続く・・・

DSCF9079.jpg















テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ



プロフィール

食べ飲みたまごん

Author:食べ飲みたまごん
名古屋で生まれて育ち、
赤味噌をこよなく愛しつつ、
大学生活を東京で過ごして、
就職。 運命の!ワイン
と出会うことが出来ました。
素敵な先輩と
素晴らしい得意先のお陰で
日本ソムリエ協会認定
ワインアドバイザー、
その後イタリア専門商社に転職して、
同シニアワインアドバイザーを
無事に取得。
ニュージーランド、ホークスベイの
ホテルとワイナリーで
ゴージャスな自然を満喫した後、
大阪を楽しんでます。
調理師免許も持っているんで、
食べるだけじゃあなく、
お料理作るのも大好きで~す。

NZへのワインツアーも企画できます。
たまごんが同行して、10名様くらいからで、
お一人様25万円くらいです。
詳細はたまごんまで。

ワインに関するお仕事何でもOK。
ご自宅への出張もできます。
どしどしコメントへ、連絡下さいね。
お名前と電話番号、メールアドレスを明記ください。



最新記事



何人見てくれているかなあ~



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。