たまごんのワインと美味しいもん~
日本ソムリエ協会認定のシニアワインアドバイザー・たまごんは食べることと飲むことが大好き~ ワインは特別!!名古屋、東京、ニュージーランドを経て、今は大阪で食べ飲みしてまあ~す!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天満ハシゴ酒 続き
先週は、びぎんでの20回目のワイン会でした。
リニューアルオープンして、初めてのワイン会。
なんとか、無事の終了できました。
ありがとうございました。
そして、毎回、何組ものお客様をお断りしてしまう。。。
本当に、感謝と同時に・・・申し訳ありません。

7名様お揃いになれば、同じような内容で、
オリジナルな「プチ・ワイン会」できます。
是非ご相談ください。
そして、ワイン会には、お一人様でもご参加くださいね。

そして、2月は、リニューアルオープンで、
ご来店いただける、お客様も多くて、
新びぎんになってからは、ワインを飲んでいただける、
お客様も増えて、たまごんも大忙しで、うれしい悲鳴でした。

改めてありがとうございます。

んで、遅れている更新の、ブログのいいわけとなり・・・

続きですわ。

DSCF9233.jpg

貝が好きなたまごん、
しかも、一人では、いろんな種類が食べられないので、
こういうメニューが、650円って、ウレシスギ!!

DSCF9234.jpg

ムール貝、大アサリ、トコブシ、浅蜊って
すごい一杯で、お出しも最高だわん!
最初、少し甘いかなって感じた、白ワインだけれど、
こういう、魚介類には、最高のマッチング、だわさ。

DSCF9235.jpg

つづいて、アスパラと目玉焼き。
これも好物の、組み合わせ。
しかも、小ずるい、たまごんは、
アスパラが国産であることを見逃さなかったんだわ。
で、この太さは、って、即注文したわ。

んで、白ワインお代わりだわさ。

DSCF9236.jpg

きんき焼き、注文。
これは、お隣さんが頼まれていて、
美味しそうで、注文したんだわさ。
ホッホ
こりゃ、極楽だわさ。
これで、680円は涙ものだわね。

もちろん、白ワインお代わり~ってことで、
ごちそうさまでした
こんだけ飲んで、食べて、3000円しなかったわ。
いつも、満席なのがよくわかるわ。
たまごんラッキーでしたわ。

DSCF9248.jpg

んで、さくっと移動。
ゴメンね、JIROがやっとるがね。

DSCF9241.jpg

祝日はいろんなお店が開いている、
福鮨も開いているんだったら、電話しとったわ。
親父さん、元気かなあ~

DSCF9245.jpg

まずは、卵好き、たまごんの定番。
卵のクリームコロッケ。

DSCF9246.jpg

たまごいっぱい。

DSCF9247.jpg

中トロとっろ。

DSCF9243.jpg

これは、JIROの定番、
「ごぼうフライ」
何ともいえず、ゴボウの風味がしっかりして、
それ以上に単に旨いんだわね。

DSCF9242.jpg

さっき、HIROYAでは、白ワイン頼んだし、
組み合わせ的にも、断然!赤ワインにしよおっと。
ゴボウの風味と、フライの油には、赤のタンニンだわね。

この、JIROも先ほどのHIROYAと同じで、
こだわりと気概があるわ。
「ワインんは一種類です。これは、今後も変わりません」
んで、先ほどのHIROYAよりは、少ない目だけれど、
これでも、十分な量で注いでくれますわ。
ボトルだと、確か1500円だったと思う・・・
(すいません、値段は記憶が曖昧ですわ。)

とにかく、旨かった。
でも、もう、ボリュームが入らんのだわ。

で、ごちそうさま~って、
1600円・・・
すごい、コスパだわね。

で、移動だわさ。

DSCF9251.jpg

移転してからは、かなりゆったりした
八尾蒲鉾店。
たまごんは、古い店舗も大好きだった。
お昼は普通のかまぼこを売っているんだわ。
んで、夜は飲み屋さん。
年末の売り出しがまた最高だった。
おみやげに買っていった、実家でも大評判。
今回もオーナーに直談判したが、
やっぱり無理だって・・・。

DSCF9250.jpg

控えめに、ふぐの白子と、身の方のコンビ。
んで、熟撰の生と、黒糖焼酎、「瀬戸の灘」
ここで、教えてもらった、ここでしか飲まない、
たまごんのお気に入りの黒糖焼酎。
たまごんは唯一、芋焼酎が苦手
で、焼酎は麦か、銘柄があれば、
黒糖焼酎がお気に入りなんだわね。

で、ここのご主人、「八尾さん」と
天満の変貌ぶりなどをお話ししました。
最初は、本名が八尾だと思っていたんだよね。
前の店舗の時に、思い切って聞いてみて、判明したんだわ。
そうそう、今は前の店舗が、キムチ屋さんを経て、

DSCF9240.jpg

「肴や」さんの新店舗になっていました。

いやはや、たっぷりと堪能して、
昔話にも花咲かせ、たまごんの天満ハシゴ酒は終了ですわ。

またこよおっと!!!










スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

天満 ハシゴ酒 詳細
いや、いや、皆さん、やっぱり、
「天満」に反応が激しいですな。
たまごんも大好きだに~、
ほんと、できれば、ぶらら天満に住みたいのですわ。。。

んで、詳しくっと、

DSCF9227.jpg

「麺や輝」には、場所的にもなかなか行けないので、
新店舗が天満に出来たって聞いたんで、
絶対に行ってみたいって思ってたんだわ。

DSCF9223.jpg

メニューはこんな感じで、高くないのがうれしい。
んで、つけ麺が主流みたいで、
有名ブロガーの方々は、つけ麺の方を召し上がっていますが、
たまごん的には、フツーの麺の方を食べてみたい。

で、

DSCF9224.jpg

「ラーメン」を選択。
ここは、入り口の食券自動販売機で事前に買う方式。
店内は新店舗らしく、きれいで清潔感がありますわ。
雨の夕方早い時間ってことで、店内はそんなに混んでなかったわ。

DSCF9225.jpg

鶏を徹底的に煮込んで取ったスープと、
魚介系のだしを合わせたのが、ここの特徴だとか。
スープもとろっとっろだわね。
いい感じですわ。明日お肌が「プルップル」になりそうな予感。
麺は自家製麺だけあって、「麺かため」にしてもらって、
シッコシコな感じでしたわ。
んで、肝心のスープですが、
やっぱり、何店舗も出されているだけあって、
しっかりとしたコンセプトを感じますわ。
完成度も高いし、店員さんの態度も好感度高い。

DSCF9226.jpg

当然、完飲

ただ・・・たまごん的にはやっぱ、豚骨魚介の
玉五郎の方が好きなんだわね。
んで、この近辺は、まだ2,3軒新しいラーメン屋さんができてるらしいから、
また来たいなあ~って思うのでした。

で、お腹も心地よくなったので、
うろうろしていたら、

DSCF9239.jpg

発見!!このお店、普通の市場の食堂なんだけど、
夜だけは、裏HIROYAってなるって聞いてた。
いろんな、ブログで拝見していましたが、
この場所だったとは!!!ってなことで、
空いていたんで迷わず入りましたわ。

DSCF9232.jpg

「しょうちゅう、日本酒、ウイスキーはありません!」
っていう、但書、スビレタわ。
たまごん、こういう、お店の断固たる態度好き
もちろん、お客さんはお金を払っているんだから、
「ありがとうございます」って言われる資格はあると思う。
でも、お店側だって、いろんな主義主張で、
断固たる意志の基、頑張っていらっしゃる、お店が多いと思う。
だから、そのお店で、お金を払うからって、
店の雰囲気を乱すような、立ち振る舞いはもちろん、
周りのお客様、常連さんと思われる方達の様子を伺い、
注文の仕方や、お店側の方達への態度、無駄な長居、
喫煙(禁煙も含めて)のマナー、食べ方飲み方に至るまで、
お店に対しての敬意を払うべきだと思う。
もちろん、一見の場合、お店のことがわからないから、
最初に行って、「やべ!間違えた」って思う場合もあると思う。
そん時は、お店に敬意を払って、とっとと、退散するべきだと思う。

DSCF9231.jpg

DSCF9230.jpg


って、HIROYAさんは、なかなか、ディープな感じ。
メニューはこんな感じで、スゴク安い。
ワインもいろいろあるんだけれど、
ボトルだけって言うのが、ハシゴ酒を覚悟していた
たまごんにとっては痛いところであったわ。

で、生ビールは某Aだったんで、
グラスワインは何がありますかあ~って聞いたところ、
「グラスは1種類です」って言われて、

DSCF9229.jpg

こんな量で出てきました!!!!
銘柄は大好きなサッポロビールの取り扱い、
国産ワインの一升瓶でしたわ。

これは、大いに期待できる!!と、
しっかり、「食べ飲み」することを決意。

続く、






テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

リフレッシュ in 天満
ずーと、気分が塞いでいた、たまごん・・・
理由はわかっている。
んで、ブログも更新する気にならず。。。

でも、こんなただでさえ、更新が遅いブログにさえ、
涙もののコメントをくださる方たち。
本当にありがとうございます

で、気分転換に行ってきました。
スゴク長くなるので、今日はプロローグってことで、

DSCF9228.jpg

行ってみたかった、ラーメン屋さんから始まり、

DSCF9238.jpg

ブログ等で有名だった、お店が、何と、
いつもうろうろしていた、天満市場の隣だったことが、
判明し、空いていたので、飛び込み、

DSCF9241.jpg

祝日もやっているんだったら、一番に行きたかった、
たまごん的大阪NO1のお寿司屋さんや、

DSCF9240.jpg

よく立ち飲みで行った、肴や さんの
バルが、なんと、この後、行くお店の
旧店舗の場所に、あることを発見しつつ、

DSCF9249.jpg

ここも、祝日やっていたんだ!
やば、珍しく空いてるわ、と
飛び込んで、

DSCF9251.jpg

珍しく、まだ、入るわ、飲めるわってことで、
ここも、旧店舗時代から、
とってもお世話になっていた、かまぼこ屋さん、
天満界隈を回っていたら、席が空いたので、
入ってしまいました。

で、満腹、満足な中、
半額セールの時間のコーヨーでお買い物をして、

DSCF9252.jpg


満足な休日を過ごしたのですわ。
あ~あ、やっぱり、休みがほしい!!!

って、リフレッシュ、な、休日でした。

各お店の詳細は、続く



テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

ごめなさい・・・
毎日のように、いろんな方が見に来てくださって、
感謝です。

でも、なんだか更新する気にならず、
すいません・・・

頑張って、また、書きますね。
ネタはいっぱいあるんです。。。

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ



プロフィール

食べ飲みたまごん

Author:食べ飲みたまごん
名古屋で生まれて育ち、
赤味噌をこよなく愛しつつ、
大学生活を東京で過ごして、
就職。 運命の!ワイン
と出会うことが出来ました。
素敵な先輩と
素晴らしい得意先のお陰で
日本ソムリエ協会認定
ワインアドバイザー、
その後イタリア専門商社に転職して、
同シニアワインアドバイザーを
無事に取得。
ニュージーランド、ホークスベイの
ホテルとワイナリーで
ゴージャスな自然を満喫した後、
大阪を楽しんでます。
調理師免許も持っているんで、
食べるだけじゃあなく、
お料理作るのも大好きで~す。

NZへのワインツアーも企画できます。
たまごんが同行して、10名様くらいからで、
お一人様25万円くらいです。
詳細はたまごんまで。

ワインに関するお仕事何でもOK。
ご自宅への出張もできます。
どしどしコメントへ、連絡下さいね。
お名前と電話番号、メールアドレスを明記ください。



最新記事



何人見てくれているかなあ~



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。