たまごんのワインと美味しいもん~
日本ソムリエ協会認定のシニアワインアドバイザー・たまごんは食べることと飲むことが大好き~ ワインは特別!!名古屋、東京、ニュージーランドを経て、今は大阪で食べ飲みしてまあ~す!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいま
こんにちは。
たまごんは、昨日の晩に、大阪に無事帰着。

いまから、びぎんです。

約10年ぶりのワイハは、ずいぶん変わっていたり、
変わっていないところもあったり。

まあ、諸事情により、チカレマシタ・・・

今日から、また、ワイン売ります!

DSCF0230.jpg

スポンサーサイト
たまごんの名古屋日々3
今日から、たまごんはワイハです。
帰国は木曜日の夜なんで、またゆっくり、UPします。

んで、名古屋編、続きですわ。
今回のメニューの組み立ては、
お勧めのコースにしましたわ。
前菜とメインから選べるタイプですわ。
4200円ですが、やっぱり、+うん円って言う設定で、
結局、6000円くらいになるんかなあ???
そうそう、テーブルチャージも500円ですわ。

3人で、3種類ずつ頼みました。
まず、アミューズが出てきます。(料金内)
これは、前回もUPしてますが、すっごい、
美味しくて、素敵な予感。

DSCF0016_20101020122530.jpg

「じゃがいものパンケーキにのせた北海タコのフリット」
ジャガイモのパンケーキはとてもしっとりしていて、
素材との相性が合うように、添えてあるのが
好印象だったわ。
ただ、たこだけは、びぎんの明石蛸の勝ち

DSCF0018.jpg

「さつまいものクレームブリュレとフォワグラのポワレ」

これは、+600円。
フォアグラはちょっとだけ、処理の仕方が気になったが、
まあ、こんなもん何かな。。。
サツマイモのクレームブリュレが、ソワイコウでしたわ。

ごめん、写真なし。
「サツマイモのレモン煮と帆立貝柱のマリネ クスクスのサラダにのせて」
母がクスクス好きなんで。
考えていたより、お皿としてのバランスがよかった。

DSCF0012.jpg

パンと一緒に、リエットが出てきます。
これは、500円の価値あり!
父は、フレンチは昔っから、仕事柄行かんことが多く、
初めてって、なにやら感動してましたわ。
懐石料理には、あーんなに、詳しいのにねえ。。

最初の1杯目は、ビールでして、
このあたりは、5,000円くらいの、
ブルゴーニュシャルドネをいただきましたわ。
お店のマダムのお勧めでした。
フツーな感じでよかったですわ。
大阪価格に慣れてしまったんで、
ちいーと、高く感じてしまいますわ。

DSCF0008.jpg

カテラリーは、その都度、変えてくれます。
その辺は、テーブルチャージを取るだけありますわ。
ワインも、過不足なく次いでいただきました。

DSCF0021.jpg

「さつまいものフランにのせた獲れたて鮮魚とあさりのポシェ」

DSCF0020_20101020122622.jpg

「じゃがいもで包んだオマール海老と帆立貝柱のカネロニ仕立て」
+1000円でしたが、こ、これが・・・

どえりゃーーーー
うまいがねえーーーー


オマールもありがちな、臭みはまったくなく、
うまーいこと、薄い、ジャガイモで包まれており、
ソースも相まって・・・、
もうもう、久しぶりに幸せな1品でしたわ。

DSCF0022_20101020122620.jpg

DSCF0023_20101020122618.jpg

「さつまいもとフォワグラのキャラメリゼと
                 ひな鶏のソテー」
+800円でしたわ。
こちらはね、逆にインパクトが弱かった。
もう少し、ひな鶏に下味なりの、
きっちりした味付けがほしかったですわ。
お野菜とフォアグラと、ソースが
ひな鶏の味わいを通り越したって感じでした。

DSCF0030_20101020122711.jpg

赤ワインは、ほーほほ。
持ち込みましたわ。
こちらは持ち込み料は1本につき、2500円でしたわ。

バンフィのブルネッロ、
しかも畑もんの、最上級品、ボッジョアローロ。
ふふ。。。95年。
たまごんの実家のワインセラーで、
お眠りしておりましたのを、出しましたわ。
満足!!な、味わいでしたわ。
お料理を完全に喰ってしまいましたが、
今が、最高の飲み頃でした。
ひっさしぶりに、上級なワインを楽しみましたわ。

DSCF0024_20101020122617.jpg

DSCF0025_20101020122715.jpg

〆には、こんなん、が、出てくるんですわ。
焼きおにぎりを、コンソメスープでいただくんです。
これも料金内で、個性があって、素晴らしい!

そのあとは、デザートですが、
たまごんは、チーズを選択して、
ポッジョアローロを楽しんでおりましたわ。
んで、そのチーズの中に、カルヴァドスで、
表面を洗ったウォッシュがあったんですが、
それをですね、母が、どら、気に入ってしまい、

DSCF0029_20101020122712.jpg

こんなん、飲んでましたわ。
母は、とにかく、コーユー食後酒が強い!
たまごんも、好きは好きだけれど、
やっぱさ、香りをかいで楽しむという、
すっかり、弱い、飲み方なんだわね。
しっかし、母は、欧米人のように、
「クーっ」と飲み干してしまうんですわ。
いやあ、いやあ、酒の強さは、かなわんわ。
そして、痩せており、スタイルがよいという、
スバラシク、ウラヤマシイ、母であります。

DSCF0027_20101020122714.jpg

アーモンドのブランマンジェ ライチのソルベ添え

DSCF0026_20101020122714.jpg

いろいろブドウのパフェ シェフスペシャル(+200円)

この2種類は両親のチョイスで。
1口だけ味見しましたが、とにかく手が込んでいて、
丁寧だと思いましたわ。
美味しいです。

DSCF0031.jpg

んで、コーヒーと一緒に、
こんなんも、ついてきます。
手作りカヌレですわ。
これも料金込みでしたんで、
なかなかに、コスパは感じられると思います。

たまごんたちは、日曜日の20:00でしたんで、
比較的空いてはいましたが、
ランチなんかは、2週間後まで、予約でいっぱい。
しかも、予約は1ヶ月後までしか受け付けないというのは
ちょっと、オタカイんではないでしょうか?
5名以上の会食なんて、1ヶ月以上前に、予定をあわすでしょう?
それが、ちょっとね・・・・。

お会計は、ざっと1人1万円弱です。
内容を考えると、非常に、好感が持てますわ。
店名はブログに載せないって、マダムと約束したんで、
ここでは書けませんが、コメントいただいたら、
個別には、お答えいたしますよん。

DSCF0028_20101020122713.jpg

いや、やっぱり、ワインは良い!
飲み物と、お食事の、両方をじっくり
楽しむことができて、うれしいですわ!

んでは、ワイハへ行ってきます。























テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

長居へ自転車
おはようございます。
たまごんにしては、早起きな朝。

理由があります・・・

昨日、自転車拉致された。。。

全然行ったことがない、長居まで、
行かなくてはいけない。。
たまごんのケッタマシーン、最近メンテしたばっかなの。

がんばって、こっちまで、帰ってくるわ。。。

あ~あ、名古屋編UPしようと思っていましたのに。。。

この、ケッタマシーン事件が加わり、
気分は最低最悪だね。
ほんと、中学時代に戻ったみたい。
ケッタクソ悪いわ。

こんなんなのに、読んでいただいている方がいらっしゃり、
とっても、感謝しております。
私個人的見解に、ご意見ある方は、
ドシドシ、コメントください。
時間かかるかもしれませんが、正面斬って、
お話させていただきます!

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

たまごんの名古屋日々 2
はああ、憂鬱です。
どうして、イヤラシイ人っているんでしょうか?
どうして、自分の主張を持っているんなら
きちんと面と向かって、言わないんでしょうか?
たまごんは、10年女子校で、
大学の2年は女子寮で、
「女性」をすごく、意識させられました。
自分では、男に生まれたらよかったって、
今でも思っているし、
現世では無理ですが、だから、せめて、
就職のときは、女性社会は、御免被るって、
営業畑を選び、一般職は犬猿しました。
もちろん、名古屋って、結構な保守的な世界・・・
だから「女のくせに」って言われ、
涙ながら、の、ときもありましたが、
持ち前のバイタリティーで、結果を出してきました。
現在は、なかなか、結果がわからないですね。
結果が出せない以上は、責任も伴うのが、
社会人としては当たり前です。

んで、名古屋では、まず、

DSCF0001.jpg

ギガスカンサイで、SDカードをゲット。
ここ、たまごんの実家から近くて、
ほんと、昔はよく通っていました。
2GBで、1580円、相場がわからない
お馬鹿なたまごんは、後々、これが高いことを知るんだわ。

DSCF0002.jpg

んで、スキヤマ薬局で、トリートメントをゲット。
大阪にはない、ドラッグチェーンですわ。
ポイントがたまると、500円バックしてくれます。
ここにしかない、トリートメントがお気に入りなんだわね。

DSCF0005.jpg

んで、くろくんのお土産を探しに、
近くのイオンへ。
ここに入っているペットショップが
なかなか、大きくて、すばらしい。
で、買い物して、何ぞ、キャンペーンをしていた、
サーティーワンアイスクリームで。

DSCF0003.jpg

懐かしい。。。
昔、中学生のころ、今はもうないんだけれど、
学校の近くに、サーティーワンがあって、
すごく、通ったんだわね。
そのころは、トリプルも平気で食べてたわ。

DSCF0007.jpg

んで、これも、近所の本屋さん。

DSCF0006.jpg

らくだ書店ですわ。
いっぱい本があるんで、ワイハ情報をゲットしに。
中には喫茶店もあって、便利でよいわ。

夜は、覚王山の参道にある、フレンチへ。
父母と3人で行きましたわ。
店名は控えてください、とのことでしたので、
写真だけですわ。

DSCF0011_20101020122532.jpg

アミューズの、紫イモのアイスクリームが、
とーっても、美味しかった。

DSCF0016_20101020122530.jpg

DSCF0013.jpg

DSCF0012.jpg

続きは、次回。
時間切れ・・・











テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

たまごんの名古屋日々
なんとか、UPできるようになっています。
でも、なんか、以前のカメラより、横が長いんですわ。
理由がわかったんで、次から撮影時には、
ちゃんと合わせますわ。
でも、次回はハワイ編かな??

先月の連休には、名古屋に帰っていました。
つーのも、今週日曜日から
弟の結婚式で、たまごん、ワイハに行かねばいかん・・・
オアフだけで、時差があるからしんどいし、
休みは短いし、って、あんまり、楽しみではないが、
シカタガナイ・・・。
まあ、その、結婚式の準備と、
打ち合わせを、両親としていたんだわね。

んで、くろく~ん、ですわ。

DSCF0037_20101020122808.jpg

DSCF0038_20101020122807.jpg

DSCF0039.jpg

DSCF0040_20101020122806.jpg

DSCF0041_20101020122805.jpg


続きは、次号!






テーマ:美味しいもの - ジャンル:グルメ

ONE UP 3周年の 巻
新カメラでUPです。

まずは、ビール!

DSCF0043_20101018233917.jpg

エーデルピルスですわ。

DSCF0047_20101018233914.jpg

メニューはこんなんで、周年!って感じですわ。

DSCF0050_20101018235244.jpg


初めてです!、ONE UPのキズシ。

DSCF0051_20101018233912.jpg

大好きベーコン。

DSCF0053.jpg

いい色ですわ。

DSCF0056_20101018234131.jpg

お隣の、偶然一緒になった、お二人。
カメラを撮影!

DSCF0045_20101018233915.jpg

ツナの。

DSCF0046_20101018233915.jpg

みんな、大好きな、ポテトサラダ。

DSCF0058.jpg

うーんと、たぶん、お魚のあんかけ。
めっちゃ、おいしかった。

DSCF0063_20101018234230.jpg

アサリのワイン蒸し。
たまごん、アサリ大好きだわ。

DSCF0047_20101018123851.jpg

振る舞い酒のロゼのスパークリングです。
三浦マスター、ありがとうございます。

DSCF0055.jpg

シマチョウのポン酢。
ど、ど、どーら!!好き!!!
ほとんど、一人で食べたった

DSCF0066_20101018234229.jpg

マスタの〆麺・・・
お汁だけ、もらったよん。。

いやはや、大満足!!!
ご馳走様でした。

三浦マスター、おめでとうございました。
今後とも、よろしくお願いいたします。

みなさんのご協力により、何とか、新カメラでいけそうです。
情報、ありがとうございました。


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

誰か、お助けを!!!
すいません、
新カメラでUPしようと思ったんですが、
FC2のでは、大きすぎて、
直接、取り込めないんです。
そいで、FC2の縮小のを使ったんですが、
1枚ずつしか出来ず、めっちゃ、
時間がかかってしまいます・・・

どうしたらいいんかあ。。。
カメラ本体の方は、
一番多く撮れる設定にしています。

せっかく、新しいカメラで、
画像が綺麗なのに!!!


どなたか、教えてください!!
ちなみに、カメラは、富士のF80EXRです。


弟と堺な夜ご飯
久し振りの更新ですわ。
昨日も臨時営業で、たくさんワイン飲んでいただけました。
1日で、25本は、ワイン会を除くと、
新記録かもしれんわ。
お得意様たちは、普段より、たくさん飲んでいただき、
いつもより、よろしい、顔色で、
ワインの味を、しっかりと、楽しんでいただけたようで、
たまごんも満足でしたわ

んで、久し振りの写真入りの更新記事は、
弟とのご飯ネタですわ。
たまごんの弟は、東京に住んでいますが、
出張ベースで、堺に週に半分くらい来ています。
SEなる、たまごんとは、全く別の職業で、
今月末にワイハで、結婚式をする・・・
ほんで、打ち合わせって事で、
関空にも便利な、堺で待ち合わせ。

行ったのは、

DSCF0829.jpg

なべ家さん。

DSCF0830.jpg

以前、びぎんにおいで頂き、ワインもお褒めいただいたんで、

DSCF0831.jpg

堺駅から近くて、
ビールがサッポロビール!!なのも、
選んだ理由の大きさ。
たまごん的には、やっぱり、A社は安くても、チライ・・・


DSCF0833.jpg

ほぼ一気飲みしている間に、
お付き出しは、ゴーヤの炊いたのが来ました。
弟は、ゴーヤが大好きで、喜こんどったわ。

DSCF0832.jpg

非常に、良心的なメニューで、

DSCF0838.jpg

すぐさま、大好物のエビパンを注文したわ。

DSCF0839.jpg

このエビパンも、大阪に来てから知りましたわ。
ふわっとしとって、すごいいいわ。

DSCF0835.jpg

まずは、刺盛でしょうってことですわ。
鯖のキズシとしまあじを盛り合わせで。
弟は、シマアジと、真アジを間違えてたらしい。
親族としてハジカシイわ

んで、話はいろいろ・・・
まあ、結婚って、たまごんは1回も出来なかったけれど、
(もちろん、これからはも、可能ならば、シタイ!ですが・・)
やっぱり、さ、いろいろあるじゃんね。
はああ・・・
親はさ、大事だよね。
鳶は鷹を生まないと思う。

DSCF0836.jpg

なべ家さんには、オーナーが自ら焼いている、
炭火焼きが、カウンターの奥にあって、
そこでいろんな、食材を焼いてくださるんだわね。

DSCF0837.jpg

たまごん、レンコン大好き

DSCF0843.jpg

弟が注文した、ポテトサラダ。

DSCF0844.jpg

ウマイ、ウマイと、ほぼ、イッキ食いだわね。
ええ事だわ。やっぱ、食べることを、
楽しめる人種は大事ですわ。

DSCF0842.jpg

んで、これも、弟がオーダーしましたわ。
和牛ユッケ。
素晴らしいお仕事がしてあり、
たまごんはあんまり、最近牛肉を食べたくないので、
でも、美味しいなあって思っているうちに、
弟が、ぺろりと、食べていました。
何か、連れてきた店を気に入ると、
たまごん、鼻が高いわ

DSCF0840.jpg

弟には反対されたが、
やっぱり、食べたくなって、

DSCF0841.jpg

見て!この、ウニ一枚丸ごとだに~。
しかも驚きの価格!!だわね。

DSCF0845.jpg

ビールは何杯か飲んだんで、
珍しい、スパークリングを注文。
やっぱり、生のお魚系のお料理には、
日本の葡萄を使ったワインが合います。
これも、デラウエアから作られた、スパークリング。
なかなか、手に入らんらしい。
カタシモワイナリーも、大阪では、
たくさん飲めるから、うれしいわね。

ほんで、話は何とか、ススミ、
弟は関空から東京へ帰りました。

たまごんは、もう1軒行きたいなって、
堺もなかなか、来れんしって、ことで。

DSCF0850.jpg

お店の看板はないんですが、
みくり、さんですわ。
びぎんマスタが、ずーっと、前に行ったってんで、
覗いてみたく行きましたわ。

DSCF0851.jpg

卵好きな、たまごんは、
卵サンドを注文。

DSCF0848.jpg

ワインはボトルで、白の、
トゥレーヌ・ソービニヨンブラン。

DSCF0849.jpg

料理を邪魔しない、なかなかできのいい、
トゥレーヌ・ソービニヨンブランでしたわ。

DSCF0852.jpg

卵好きな、たまごん、またしても注文。
豚ペイですわ。

DSCF0853.jpg

もう、店内は、火曜という、ド平日なのに、
すごい、いっぱいで、
カウンターは、どんどん、常連さんらしい人が入れ替わり。
混んでいるときの、長居は、お店に対して失礼!!ってことで
サクッと、ごちそうさましてきましたわ。
本当に、最近、心底思います。
〝食べない、飲まない、帰らない〟
は、最低最悪です。
もちろん、水だけの注文で、(モチ、タダですわね)
飲料以上に、水だけを飲み続けるなど、以ての外!!!ですわ。
外食するべきでないと、さえ、思ってしまいますわ。

すいません、たまごん的個人的見解です。

で、南海で難波まで、帰って、

DSCF0854.jpg

なぜか、こんな画像が・・・
そう、天政のカレー蕎麦。。
しかも、珍しく、空いていた天政。
お隣に、鞄をおいた、そのとき・・
ゴボ、ガチャッと
ここで、デジカメを落とし、
はかなくも、長かった(5年くらい)命にお別れを。
でも、カレー蕎麦は美味しかったです。

たまごんは、片栗粉でとろみをつけた、カレーうどん、
カレー蕎麦が、苦手です・・・。
やっぱり、ルーをきちんと掻いて、
とろっと、ぴりっとした、カレーうどん&そばが好き

次回からは、新しいデジカメで、更新します。






















テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

ちょっと、オツカレです・・・500円タクシーの差
たまごんです。
昨日、一昨日とワイン会でした。
今回もたくさんのお客様にいらしていただきました。
ありがとうございます。
いつもいつも、ワインとお料理の組み合わせ、
大丈夫だったかなあ~っと思います。
もちろん、自分では、完全に、合わせていただくのですが、
人それぞれ、感じ方はちがうもの。。。
んでも、
「普段、白ワイン飲まないから、
今回の組み合わせはすごく、新鮮で、美味しかった!」
とか、
「赤ワインって、組み合わせによって、
味わいが変わるんだねえ」
とか、言われると、とってもうれしいです。

今回のワインは白ワインを
たまごんが住んでいた、ニュージーランドのもん。
赤ワインは、濃くてジューシーな、オーストラリアで揃えました。
たまごん自身が、NZのワイナリーで、初めて、
白ワイン、特に、ソービニヨンブランを飲んだときの
はっきりと認識できる、香りの量の多さ、
味わいの素晴らしさを意識して、選びました。

マスタが、野菜高等時に(高騰しているって事は、
モノが悪いって、ことなんですわ)
素晴らしい天然物で無農薬の、バジルやクレソンを
揃えてくれたことも、功を奏したと思っています。

皆さんも、もし、NZのソービニヨンブランを見かけたら、
しっかりした味わいの野菜や香草類と、組み合わせてみてください。

詳しい様子は、いつも、モテモテなナイスガイのブログに、
綺麗にUPされています。
ちょっと、感動モノです。

んで、たまごんが、オツカレな理由は・・・
写真がないんですが、やっぱり、書いとこうと思って。

先週の木曜、9月最終日30日でした。
朝から激しい雨のため、ケッタが使えず、
たまごんは、テクテク出勤。
んで、びぎんは、静かに、とーっても、早いこと閉店。
10:30過ぎには、びぎんを出れた。
夜はチト怖いんで、タクシーで帰るようにしてるんだわ。
いつものように、東向きの一歩通行の道で、
500円タクシーをゲット!
「近いのにゴメンナサイ」っと断りを入れて、
んでも、とっても、感じのいい運転手さん。
GTって、四角いマークの付いている、
500円タクシーの会社ですわ。

GT

この緑っぽい四角いので、会社名が入っておるわ。


んで、安全運転で岐路の途中、
突然、左から、車が見えたと思ったら、
「ドッカーン、キュー、ガッチャーン」
一旦停止を全く無視して、
しかもかなりのスピードで、左から突っ込まれたんですわ。
突っ込んできたのは、別の500円タクシー。
上に、丸い看板で500円ってかいてあるやつ。

イメージですが、

images.jpg

こんな、感じのヤツ。


たまごんは衝撃で、右側に流され、
運転席と後部座席のシートの間に
すっぽりと、お尻が挟まった状態で、
運転手さんの「大丈夫ですか???」との声を聞きましたわ。
このおデブな、お尻のおかげで、
体はすっぽりと、空間にはまり、衝撃もなく、
ただ、びっくりしただけ。

んでも、その右側後部座席は、電信柱に押しつぶされ、
たまごんが座っていた側の、左側は、
相手の500円タクシーのボンネットがぐちゃぐちゃで、
「キュ-キュルキュル」
なんて、音を出して、全く動かない・・・
前の運転席と後部座席の間は、
プラスチックの板で仕切られていて、
助手席のシートは動かず、前にも行かれない。
あまりの音の大きさに、近所の住人さんがたくさん出てきて、
たまごんを心配してくれている。
「窓から出れる?」と優しく聞いてくれるが、
「すいません、太ってるんで、体が入りません・・・」
「そ、そっか・・・」
そして、その親切なおっちゃんが、
ドアを「ゴン」って蹴ってくれて、
そしたら、中からはドアが開いて、
無事たまごんは、タクシーの中から出れたんですわ。

それからは、すっごい事!
パトカーは何台も来るわ、救急車も来て、
道真ん中で、ドアホな一旦停止無視の500円タクシーが
めり込んで動かないもんだから、
長堀通りと堺筋から両方向、通行止め。
ヤジウマはわんさか寄ってくる。

救急車のお兄ちゃんは、
「これ、結構すごい事故なんですけれど、
本当に大丈夫ですか?」とか聞いてくるし、
まあ、タクシーは2台とも廃車だから・・・ねえ。
たまごん、初めての体験
警察にも調書を取られちゃった・・

GTタクシーの運転手さんはスゴク紳士で、
親切で、代車の手配をすぐしてくれて、
たまごん、500円で帰るつもりが、
タダで帰れて、ラッキーみたいな感じで。

んで、当日も翌日も、体は何てことなく、
まあ、太ももに青あざは出来ましたが、
首なんか全然打ってもいなく、
まあ、デブなお尻が、幸いと化したのか・・・
なんとも、フクザツな気持ちでしたわ。

んな、訳で、ワイン会準備とワイン会へ突入で、
ちいーと、オツカレ気味で、
すいません、ワインや食べ物の記事がUPできません。

今日は、ヨウヤクのお休みなんで、
とにかくお掃除して、美容院へも行きたいナット。

いつもいつも、たくさんのお客様に読んでいただき、
お声がけいただきありがとうございます。
また、きちんとした記事UPしますね。

みなさん、500円タクシーは、
GTタクシーがいい!です!!

GT

三菱が値上げをして、未来都などど、名前を変えた今、
絶対、GTタクシーがイイ!!です。

GT

黄色い丸い500円看板のタクシーは危険です。
運転手はもちろん、会社からも
挨拶の電話も謝罪も全くないんだから・・・




テーマ:美味しいもの - ジャンル:グルメ



プロフィール

食べ飲みたまごん

Author:食べ飲みたまごん
名古屋で生まれて育ち、
赤味噌をこよなく愛しつつ、
大学生活を東京で過ごして、
就職。 運命の!ワイン
と出会うことが出来ました。
素敵な先輩と
素晴らしい得意先のお陰で
日本ソムリエ協会認定
ワインアドバイザー、
その後イタリア専門商社に転職して、
同シニアワインアドバイザーを
無事に取得。
ニュージーランド、ホークスベイの
ホテルとワイナリーで
ゴージャスな自然を満喫した後、
大阪を楽しんでます。
調理師免許も持っているんで、
食べるだけじゃあなく、
お料理作るのも大好きで~す。

NZへのワインツアーも企画できます。
たまごんが同行して、10名様くらいからで、
お一人様25万円くらいです。
詳細はたまごんまで。

ワインに関するお仕事何でもOK。
ご自宅への出張もできます。
どしどしコメントへ、連絡下さいね。
お名前と電話番号、メールアドレスを明記ください。



最新記事



何人見てくれているかなあ~



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。