たまごんのワインと美味しいもん~
日本ソムリエ協会認定のシニアワインアドバイザー・たまごんは食べることと飲むことが大好き~ ワインは特別!!名古屋、東京、ニュージーランドを経て、今は大阪で食べ飲みしてまあ~す!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出雲へのONEDAY TRIP
昨日は10月最後の日曜日ってことで
日帰りで、島根出雲へ1日旅行へ出かけました。

DSCF0855.jpg

早割りだと、片道7000円で伊丹から行けます。

DSCF0872_20111031122344.jpg

もちろん、出雲大社へ、一番に縁結びをお願いして、

DSCF0874_20111031122344.jpg

DSCF0878_20111031122343.jpg

名物出雲そばは、2店をはしごして、

DSCF0894_20111031122343.jpg

思いかけず、美味しかった、
地元、日御崎で、地元産のバフンウニのどんぶりに
舌鼓を大変、打って、

DSCF0913_20111031122342.jpg

そこで、購入した、干物たちを、
帰ってから、焼いたら、、また大変美味しくって、
どら、うれしい、雄たけびを上げた。

詳しくは、また遠くない日に、UPします(笑

すごく充実したわ。
これで、今週のワイン会、
11月も続いて、頑張ってワイン売ります!



スポンサーサイト

テーマ:ご当地名物 - ジャンル:グルメ

先週は、土曜日に非常にレベルの高いワイン愛好家の皆さんの会があり、
めっちゃ緊張して、いろいろ選びました。
ご満足いただけたかなあ~と思いつつ、
やっぱり、ああいう機会には、やりがいを感じます。
「味わからんし、何でもいいから、一番安いやつ」
とか、逆に
「とにかく一番高いやつ」
っていうのが、一番萎えます・・・
予算はもちろん大事だけれど、数百円の差の中からは、
少しくらい相性を楽しんでもいいとは思うわ。

んで、今月は試飲会ラッシュ。試飲会はいつも大概、梅田です。
あんまり行かんので、行ったときにはイロイロ寄ってしまう。

DSCF0793_20111011094332.jpg

DSCF0803_20111011094155.jpg

会場はさまざまですわ。

DSCF0792_20111011094332.jpg

早い時間に行かないと、猿の芋洗い状態、になってしまいますわ。

DSCF0808_20111011094034.jpg

DSCF0807_20111011094156.jpg

ここも、美味しいラーメンの老舗。

DSCF0804_20111011094155.jpg

DSCF0806_20111011094156.jpg

今日は、醤油ラーメンの濃い目、麺堅めで。
やっぱ、桜欄は安定していましたわ。

DSCF0810_20111011094034.jpg

んで、夜は久しぶりに、自家製カプレーゼ。
バジルの代わりに、赤しそを使って。
高品質のエキストラバージンオイルをかけて。
やっぱ、白ワインとの相性はいいね。

DSCF0799_20111011094332.jpg

とある晩は、大好きなおでんの名店
“よかろ”さんで。
むちゃくちゃ美味しかった、日本酒。

DSCF0802_20111011094154.jpg

んで、家で作っても、美味しくならない、
「めんたいじゃこ」をアテに、3杯もお代わりしましたわ。

ワインもいいけど、日本酒も美味しいに。




堺筋本町と本町の間くらい 山中製麺所
今日は、堺筋本町の温泉ホテルでちょいリゾート気分です。
んで、連休は、素晴らしい時間でしたが、
とにかく、これだけは最高に早く気持ちを伝えたく、
ここでUPしてい、まあす。

DSCF0837_20111010232651.jpg

ホテルから出て、ちょいっと、買い物と思ったら
見つけました!!!
らーめん、って書いてあるんだよね。

DSCF0838_20111010232651.jpg

お花いっぱいだし、どうもオープン間近だったらしい。

入り口に入ると、自動販売機、
んで、製麺機が見えましたわ。
九州タイプのとんこつらしく、ノーマルの麺は650円という安さ!!

DSCF0840_20111010232652.jpg

見た目はフツーですわな。
ねぎが乾いているのが、ちょっといただけませんが、
んでも、すごいすごいすごいすごいの!!!!!
超驚き!
この辺では、ない本物のとんこつ。
麺はカタメが大好きな、名古屋人たまごんにも
全く持って、ぴったりな、本当のバリカタ!!
(もちろんバリカタで注文ですが)
だって、カタメとか、バリカタとか、ハリガネっていっても、
ふりゃあ~ってのが多いんだから。
ここのは、本当の自家製麺だわ!
スープの素晴らしい、こいけど、くどくない。
こりゃ、まいった。
たまごん的に久しぶりの大ヒット。
んで、これも久しぶりに、スープがあっつあつなんだわね。
しばらく経っても、熱くって、「アチチ」って感じなんだわ。
10月3日にオープンしたばっかって。
祭日のこの日は、お客さんはたまごん1人で
店長さんみたいな人が、へこんでいましたが、
絶対!!はやる。
ランチは場所柄問題ないが、夜が10杯も出ないって
今は嘆いていらしたが、問題ない。
オープンして1週間だもん、そりゃ、知名度もないだろうけど
いったんくりゃあ、絶対再訪間違いない。
きっと、皆さん、こぞって、行かれるでしょう。
残念ながら、日曜日は休みとのこと。
きっと、祭日も近々休みにはなってしまうと思うけれど、
絶~対、超行列のお店になると思う。
ラーメンで、久しぶりに感動したたまごんでした。


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

なあ~んて、ピッタリカンコ
今日は連休!!

もーーー、昨日にイロイロ済まして、
今日は、お出かけできる!!!
お昼は前から狙っていた、イタリアンへ。
夜は近くの温泉へ、プチリゾート気分。
よかったら、また報告しますわ。

んで、友達のブログから、楽しんでみました。
これが、当たるんだわね。


たまごんさんの憧れの男性について
大人な顔立ちの知的な感じの男性が好みなようです。

それでは次に、それぞれの項目について詳しく分析をしてみましょう。まず、雰囲気ですが、たまごんさんの場合落ち着きのある男性が好みのようです。ごく一般的な普通の男性です。
次に知的属性評価ですが、一流大学卒でエリート街道まっしぐらでないと困る!そのくらい男性の知性を求めています。自分の学力をまず見てみましょう。
そして、かなり真面目な男性が好みなようです。生徒会長などに飛びつくタイプです。知的な男性も好むあなたは、あなた自信もきっと真面目なのでしょう
男性の体型に関しては、かなり”ゴリマッチョ”が好きなようです。太い腕で大蛇のように抱き締めて!と思っているのがこのタイプです。

さて、見た目からみた男性的な傾向ですが、時に男らしい男性が好みなようです。昔、男子の制服姿にグッと来たタイプです。
次に顔的な好みですが、相当濃い顔が好みです。欧米人ぽい濃い顔立ちが好みです。
そして、大人の男性でないと嫌なようです。少しでも子供っぽい感じはあなたにとって嫌な感じでしかありません。

そんなあなたにオススメなのは…

1位 佐藤浩市 (255.3点)
2位 小島よしお (253.3点)
3位 平井堅 (248.5点)

 明るさ指向:46.4点
  知的指向:71.0点
 真面目指向:62.7点
ガッチリ指向:60.8点
男らしさ指向:54.5点
  醤油指向:33.3点
  大人指向:71.4点

あなたの憧れ、近藤真彦さんは、まだデータが未登録でした。

【 憧れ男性ちぇっく2011
            http://checkit.name/ 】


これ、なかなか面白いわ。
だって、たまごん、1位 佐藤浩市
は、本当に好き
2位と3位は微妙というより、はずれですが・・
それにしても、マッチが登録がないって、どういうこと!!!

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用



プロフィール

食べ飲みたまごん

Author:食べ飲みたまごん
名古屋で生まれて育ち、
赤味噌をこよなく愛しつつ、
大学生活を東京で過ごして、
就職。 運命の!ワイン
と出会うことが出来ました。
素敵な先輩と
素晴らしい得意先のお陰で
日本ソムリエ協会認定
ワインアドバイザー、
その後イタリア専門商社に転職して、
同シニアワインアドバイザーを
無事に取得。
ニュージーランド、ホークスベイの
ホテルとワイナリーで
ゴージャスな自然を満喫した後、
大阪を楽しんでます。
調理師免許も持っているんで、
食べるだけじゃあなく、
お料理作るのも大好きで~す。

NZへのワインツアーも企画できます。
たまごんが同行して、10名様くらいからで、
お一人様25万円くらいです。
詳細はたまごんまで。

ワインに関するお仕事何でもOK。
ご自宅への出張もできます。
どしどしコメントへ、連絡下さいね。
お名前と電話番号、メールアドレスを明記ください。



最新記事



何人見てくれているかなあ~



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。