たまごんのワインと美味しいもん~
日本ソムリエ協会認定のシニアワインアドバイザー・たまごんは食べることと飲むことが大好き~ ワインは特別!!名古屋、東京、ニュージーランドを経て、今は大阪で食べ飲みしてまあ~す!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまごんの東北旅行 9
何と、タブレットしかも、ネクサス7を購入してしまった、たまごん。
只今記事を更新中。
週末は、久しぶりに、12月な感じで、
お陰さまでしたわ(^-.^)
ただ、週末ワインは、飲んでいただくことはなく、
お客様は、ワインの味ではなく、
きっとなにか違うものを、お求めなのかな~と
かなり、滅入りぎみで、お休みを過ごしておりますわ。

明日から2週間、休みがありません。m(。≧Д≦。)m
頑張り時ですな。

という、ネクサス7からの投稿後、
今日に至ります
たまごんは、只今、クリスマス期間中。
今日はイヴで、町中ラブラブだらけ。
頑張るぞ!!っと。
んで、明日クリスマス25日は、びぎん、キャンセルに付き
すっごい、美味しいディナーのお席が空いています。
ちなみに、ブルゴーニュのちょっといい赤ワインも、
薫り高いシャルドネも、グラスで、クリスマスプレゼント価格でご提供中。
ぜひ、よろしければ、ご予約を!!

というわけで、東北編も終盤ですっ。。

DSCF1199.jpg

早朝やってきました。
八戸の市場です。いわゆるプロが仕入れる卸市場なんですが、
観光客取り込みのため、こういうイベントをやっています。
これすごい、素晴らしい事と思う。

DSCF1197.jpg

こんな、渡り蟹、もちろん生の茹でたて。
2匹で900円だったワイ。

DSCF1198.jpg

ここにもいろんな手作りのお惣菜があり、
最高に美味しいご飯と味噌汁があるんですわ。

DSCF1200.jpg

んで、舌鼓を打った後、市場をうろうろ。
この大吉商店さんに出会ったんですわ。

DSCF1202.jpg

もーもーもーーーどえりゃ~新鮮で、美味しそうなお魚がたくさん。
信じられんくらい、安い。
もちろん、いっぱい購入。
この甘鯛なんか、本と驚愕のお魚でしたわ。
ここの市場をお昼に出ると、なんと、大阪に、2時くらいに来るんだわね。
大阪中央で仕入れるより、ずっと早くて、新鮮な事に驚きだわね。

DSCF1207.jpg

んで、大満足で、八戸を後にした、たまごん一家は、
福島県、土湯温泉へ。
ここのお宿は、くろくんも一緒に泊まれる。

DSCF1220.jpg

すごい、いいお湯の温泉でしたわ。
ただ、震災の影響で、崩れている大型の旅館も多く、
破産宣告されているところや、休業中のところも多く、
すごく切なくなり、くろくんの散歩をさせましたわ。
んで、絶対!いっぱい飲んで、地元にお金を落とそうと、
両親と決断。

DSCF1213.jpg

飲みましたよ。

DSCF1214.jpg

んで、くろくんが、ウハウハな、食事のスタートです。
次回、東北編最終回です。

今日クリスマス戦争中日、頑張ります









スポンサーサイト
ショレイボーヌ 2005
昨晩は、小雨も挟み、どりゃ~寒かったですわ。
おまけに、周防町では、ボヤ騒ぎがあり、
堺筋から通行止め。
まあまあ、本当に、12月なんですか??
週末だぞ!!!みたいな金曜日で

週末取って置きワインも全くでした・・・

んで、もし、ブルゴーニュ好きな方、
というか、このクラスのワインが、グラスで楽しめる自体
とっても、素晴らしい事と思うのですが、
もし、もし、このワイン好きな方がいらっしゃれば、
今日土曜日も、グラスでご用意いたします。

んで、少し真面目にこのワインたちの薀蓄を。

ショレイ・レ・ボーヌ
は、ブルゴーニュでも、あんまり、感心されないAOC。
たまごんは、行った事はないけれど、
平坦な場所で、水はけも悪いんだそう。
だから、このワインかわいそうな事に、
比較的値段も安くて、(安いのは、2000円くらいで売られている)
しかも、超~玉石混交。
そんな、「石」のほうに当たり、お金を放出させた事は
たまごんも、たくさん経験しました。

でも、そんな思いは、この作り手、“ゲ”おじいさんの手にかかれば、
「ガラ」っと変わります。
明らかに美味しい、ピノノワール。
香りは、底力のある、ブルゴーニュらしい、ピノノワール。
少し土っぽい香りの中にも、
チェリーのような、ベリー系の香りがたくさん!
香りの量が多いのが、いいワインの証拠といってもいいと
たまごんは思っております。
ゆっくりと、じんわり口の中に広がるうまみ成分。
ジュワ~って、感じです。
少しだけ、赤身のお肉、びぎんの名物
こだわりハンターのエゾ鹿のたたき、なんかいいなあ~
と思ったりします。

2005は、ブルゴーニュとしても、かなりの当たり年。
真価を発揮している赤だと思います。

これは、以前もご用意しましたが、
飲んでいただいた方は、とっても喜んでいただけました。

いろんなワイン好きな方に、もっともっと、
喜びを運べたら・・・と思います。

今日も延長して、12時閉店まで頑張ります!
ワイン好きな皆様、お待ちしております。

テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

12月の週末はびぎん12時閉店に延長です
さ、さぶい!!!
んで、12月とは思えないほど、人通りが少ない・・・

んでも、頑張りますぞ!
12月の金曜日と土曜日、週末は、
びぎんは営業自体を延長して、12時閉店です。
2次会で、〆のワインで、な、お客様をお待ちしております。

そいで、もちろん週末は、わいん屋びぎんの延長で、
クラスの高いワインを開けます!
お客様しだいですが、今日は、赤はブルゴーニュか
(ブルゴーニュでも、もちろん飲み頃を迎えた酸っぱくないの!)
ボルドーの飲み頃を予定しています。
白ワインはアルザスのピノグリ、これ珍しい味わいです。

11月はなかなか、飲んでいただけなかった
このクラスのワインたち、
平時は、ボトル8000から10000円クラスのものです。
思い切って開けています。
もし、ワインお好きな方がいらしたら、
是非、是非、一度、びぎんへおいでください。
ワイン談義したいと思っております。

お問い合わせのお電話もお待ちしておりますよ!
06-6211-1240です。

テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

たまごんの東北旅行 8
さて、ワイン会を無事終了して、
ちょっと右腕が筋肉痛気味な、たまごんです。

ずいぶんと、引っ張ります、
たまごんの東北旅行、続きを書きますね。

DSCF1204.jpg

今日のお宿はここ。
グランドサンピア八戸。
旧厚生年金会館の経営だったところ。
玄関は改装してましたわ。
部屋は、ちいーーと、古かったけど、夜景がすごくきれいでしたわ。
温泉も掛け流しじゃあないけど、ちゃんとありましたよん。

んで、八戸違いへ晩御飯へ。

DSCF1185.jpg

両親が以前来てよかったって言ってたので。
屋台村みたいな感じなんだわね。
んでも、驚いたのが、平日にも拘らず、
めっちゃ!人が多い。
大阪よりも断念賑わっていたんだわ。
平日だから、たまごんたちみたいな観光客より、
サラリーマン、出張族も含めて、すごい活気だった。

DSCF1186.jpg

美味しそうなとこは、どこもいっぱいで、断念・・・
んでも、すぐ近くによさげなお店を見つけたんで、入店。
「いさばのかっちゃ」ってのは、市場の母ちゃん、って意味なんだって。

DSCF1196.jpg

そ、鯖、食べるって決めてたんだわね。
この、銀鯖って、惹かれるわあ、

DSCF1187.jpg

ハートランドが置いてるところで、いいお店を実感!!

DSCF1191.jpg

かつおのたたき風サラダは、高知の勝ち!

DSCF1188.jpg

サラダも普通。。

DSCF1190.jpg

んで、出ましたあ~
これが、銀さば、の、刺身!!
写真でもお分かりいただけると思います。
ちょっと、色が茶色いんです。
これ、古いんじゃあないんです。
燻製にしているわけでもないんですわ。
新鮮でも、こんな色をしているのが、
この八戸鯖、銀さばの特長なんですわ。
味はね、ももも、溶けた!
口の中で、ほろっと、溶けてなくなってしまったんだわ。
すごい脂の乗り方で、も~超~激ウマだったんだわね。

DSCF1192.jpg

だもんで、焼きさばの注文。
まあ、語るに足らず、素晴らしい焼き鯖。
もう、ね、鯖大好きたまごん、大満足!

DSCF1195.jpg

お鍋も頼み、このお店大満足。
らぷらざ亭って、言うんです。
女将さんも、弟さんも元気!
地元のお客さんでいっぱい。
素晴らしいお店で、八戸を満喫しましたわ。

DSCF1200.jpg


んで、次の朝は、このらぷらざ亭にも納品していたという
偶然を発見した、大吉商店もある、八戸の市場へ行きます!










テーマ:ご当地名物 - ジャンル:グルメ



プロフィール

食べ飲みたまごん

Author:食べ飲みたまごん
名古屋で生まれて育ち、
赤味噌をこよなく愛しつつ、
大学生活を東京で過ごして、
就職。 運命の!ワイン
と出会うことが出来ました。
素敵な先輩と
素晴らしい得意先のお陰で
日本ソムリエ協会認定
ワインアドバイザー、
その後イタリア専門商社に転職して、
同シニアワインアドバイザーを
無事に取得。
ニュージーランド、ホークスベイの
ホテルとワイナリーで
ゴージャスな自然を満喫した後、
大阪を楽しんでます。
調理師免許も持っているんで、
食べるだけじゃあなく、
お料理作るのも大好きで~す。

NZへのワインツアーも企画できます。
たまごんが同行して、10名様くらいからで、
お一人様25万円くらいです。
詳細はたまごんまで。

ワインに関するお仕事何でもOK。
ご自宅への出張もできます。
どしどしコメントへ、連絡下さいね。
お名前と電話番号、メールアドレスを明記ください。



最新記事



何人見てくれているかなあ~



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。