たまごんのワインと美味しいもん~
日本ソムリエ協会認定のシニアワインアドバイザー・たまごんは食べることと飲むことが大好き~ ワインは特別!!名古屋、東京、ニュージーランドを経て、今は大阪で食べ飲みしてまあ~す!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松山訪問編
先週はワイン会WEEK。
140名弱のお客様をお迎えできました。
ありがとうございました。
頑張って試飲を重ね、マスタのお料理に合うように、
色々なワインを集めたつもりです。
また、今後も精進を重ねるつもりです。
よろしくお願いいたします。

さて、更新をできずじまいの、たまごん。
すいませんです。。。
写真が少ないですが、松山へ行ってきました。
これには、ちゃんと、理由があります。
松山には縁は、ほとんどなく、
10年以上前に、道後温泉へ家族旅行へ行ったくらい。
ところが、イタリア商社時代、大変お世話になった方が、
突然移住して、レストランを開業されるとのこと!
しかも、その、ご帳合が、メーカー時代の先輩のお店。
これまた、全くの偶然で、後から知ったわけであります。
こんなご縁に、両方とも、びっくりされ、
世間は狭いねえ~というお話になり、
大阪から伊丹からすぐだし機会をみて、絶対行こう!!と敢行。

この日は、台風直撃で、飛行機が飛ぶか心配でしたが、

DSCF1817_20130930124148896.jpg

DSCF1816_201309301241476ce.jpg

なんと!!松山は快晴!!
早速、道の駅へ向かいました。

DSCF1815_201309301241464be.jpg

坊ちゃん松山空港から、レンタカーで40分程度。
海も見えて、なかなか良いスタート。

DSCF1819.jpg

今回のホテルは松山ニューグランドホテル
なんと、天然掛け流し。
14:00から9:00までぶっ通し、で、入浴可能。
部屋にお風呂はありませんが、トイレ洗面所別で、
広いほうのお部屋で、日曜日なら3480円というお値段。
ホテルへチェックインして、これも無料な、
レンタサイクルで向かったのは、名城、松山城。

DSCF1818_20130930124150f05.jpg

好天の中、お預けだった、アルコールをば。。

DSCF1820_20130930124233d32.jpg

リフトとケーブルカーがありますが、
もちろん眺めの良いリフトを選択。

DSCF1822_20130930124236764.jpg

眺めいい~、きれいな街だわ。
海にも山にも近い、いい街だと思います。

DSCF1821_201309301242352a9.jpg

こっからは、歩いて登ります。
へっちゃらですわ。

DSCF1823_201309301242387ad.jpg

DSCF1826_20130930124303e70.jpg

天守閣前の広場からの眺めがいい!!
びいる、を、ぐっと我慢だわさ。

DSCF1829.jpg

天守閣からの眺めも素晴らしい。

DSCF1824_20130930124239879.jpg

いいリフレッシュになりました。

DSCF1822_20130930124236764.jpg

帰りももちろん、リフトで。
松山大学も見えました。いいキャンパスそうです。

と、いうわけで、、このあと、お店へ、向かうのですが、
お店のご夫婦とは、7年ぶり??
お酒屋さんの先輩とは8年ぶり??というわけで、
もう、話は尽きず、梯子までして、
お料理とワインの写真が全くございません。
でも、素晴らしいお店でした。
いわゆる、ビオワイン、苦手意識の強いたまごんが
結構たくさん(な、なんと、2.5人で3本と、生ビール・・・)飲んだ上
とても美味しく、二日酔いほとんどありませんでした。
翌日、何とか、飛行機に乗れたお話があるのですが、
恥ずかしいので、お聞きになりたい方は、直接どうぞ。。

さあ、昨日、初めて懸賞で当たった、天橋立バスツアーに行ってきました。
また、報告しますね。








スポンサーサイト

テーマ:ご当地名物 - ジャンル:グルメ

たまごん、松山へ。
おお、今日敬老の日の連休、9月16日、
台風につき、なんともすごい風ですが、
伊丹から西方面は、何とか、いけそうな感じです。

たまごんは、これから、マイレージがあったので、
松山へ行ってきます。
イタリア商社時代に、とってもたくさん、買ってもらって
色々励ましてももらい、大切だったお客様が、
な、なんと、突然、松山へ引っ越して、開業なさったのだ。
で、偶然だが、メーカー時代の先輩が4代目(?)を継いでいらっしゃる
松山では、大変大手のお酒屋さんが、ご帳合。
偶然に何度もびっくりして、今回ようやく計画達成。

伊丹は本当に近くて、なるべく、いろんなとこに出かけたい。
今夜は、ヘベレケ予定です。

また、頑張って近いうちにUPしますね。

テーマ:ご当地名物 - ジャンル:グルメ

野尻湖での楽しい週末と、東京魚金
はたまた、ご無沙汰のたまごんです。
先週は土曜日にお休みをいただけて、
10年ぶりに学生時代の仲間と、夏合宿を行っていた、野尻湖へ。
もーもーもー、いっぱいしゃべって楽しかった。

合宿所からすぐ近く、いつも、お風呂に入りに来ていた
タングラム
今は、何と釣堀などあって、

DSCF1806_20130909123821e3a.jpg

このように焼いてもらえます。
友達の子供たちも大喜び、美味しかった。

DSCF1807_20130909123827569.jpg

懐かしいグランド。たまごんは、野球のマネージャーをしていました。
合宿では、いっぱいの、ユニホームや、泥んこの靴下、
毎日洗って、山の中だから、乾くのが遅くて、室内に干したりね。
もう忘れてしまったけど、スコアもしっかりつけてました。
エラーなのか、ヒットでつけるか、楽しかったなあ~。

東京へ戻ってきて、(大阪から電車を乗り継ぐより、
飛行機で東京へ行って、車に乗せてもらうほうが便利なんです)
一度は行きたかった、魚金へ。
たまごんは、ホテルから近かった、新橋のビストロUOKINへ。

DSCF1811_201309091238261ec.jpg

ラストオーダーギリギリの時間。
飲みきれなかったら、持って帰れる約束でって、
オーダーして選んでもらった、辛口のリースリング。
3600円でした。とってもイメージどおりで大変美味しかったわ。
インポーターさんに聞いたけど、このチェーン、
1店舗当たり、1日で、12本は必ず出るんだって。
すっげーわ、さすが、東京だわね。

DSCF1809_20130909123824bfe.jpg

マッシュルームのサラダ、480円。ボリューミーは間違いない。

DSCF1812.jpg

チャージ代わりのパン、290円。
お菓子バンでいただけないわ。ほとんど残しましたわ。

DSCF1813_20130909123916c78.jpg

つぶ貝のエスカルゴ風。パン粉がたくさん、ふってありました。
だもんで、ちょいくどい・・
ここにもパン付いてきた。。たしか、これも780円。

んで、写真忘れたけど、トリュフオムレツ。780円。
これは最高に美味しかった。たまごんだけに、卵大好き。

どれもこれもほぼ一偏に出てきて、もーーー大変。
んで、ラストオーダーだったんで、

DSCF1814_20130909123917930.jpg

シーフードパエリアの小、たしか、1080円??これ記憶ない。
あかんわ、全部養殖魚だから、ご飯に(ちゃんと、サフラン使っているのに)
養殖魚の臭いのが全部移ってしまった・・・
蛸は限りなく味が変で硬いし(有名なモーリタニア産とかか??)
海老だけちょっと食べて、ご飯少し齧って、ほぼ残すしかなかった・・・
閉店の20分前に会計が来た。〆て、7000円ちょいだ。
10分前には、「まもなく閉店しますので、お早めにお召し上がりください」のコール。

ワインを選んでくれた店長さんぽい人が、
たぶん電話に出てくれたとても感じのいい人、
帰りもワインが美味しかった旨を伝えると、
本当にうれしそうに見送ってくれた。
(たぶんそーゆーお客さん少ないんだろーなーと推察)
コールしたお姉さんも、感じはいい。
チェーン全店で、一括したサービスを命じられているんだと思う。
確かに量は多いし、高い食材も使っていて、ワインもお手ごろだ。
流行るのはわかる、ワインが高い東京だからなおさらだ。
けどなあ~、私あと500円足すから、上のランクのワインが飲みたい。
11時閉店だけど、10分前から、機材を店内に運び込まんでもいいじゃん。
ああ~店員さん皆素材いいのに、
これが、当たり前だと思って欲しくないなあ~、
勉強になった、東京の繁盛店、魚金グループでした。


というわけで、びぎんは、今日もすごくお客様をお待ちしております。
グラスワインは100MLで、700円前後ですが、
(100円お得な、ダブルサイズもあります)
他店の500円より、クラスが上のものを、
他店の700円よりも絶対中味的にコストパフォーマンスが高い、
と自負しておるものをご用意しております。
お会計!ってした金額は、安くありません。
きちんと、飲んでいただいて、召し上がっていただいて、
お一人様5000円以上はします。
でも、その価格以上のご満足を得ていただけるように
頑張ってワインを選んでいます。

そんな、びぎん、を、是非しっかりと楽しんでいただけるように、
今日もたまごんは、ワインを注ぎたいです。
あ、ビールも、こだわって入れています。
美味しい飲み物は、美味しい食べ物と共に。
美味しい食べ物は美味しい飲み物で更に美味しく。

ご予約は06-6211-1240です。










テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ



プロフィール

食べ飲みたまごん

Author:食べ飲みたまごん
名古屋で生まれて育ち、
赤味噌をこよなく愛しつつ、
大学生活を東京で過ごして、
就職。 運命の!ワイン
と出会うことが出来ました。
素敵な先輩と
素晴らしい得意先のお陰で
日本ソムリエ協会認定
ワインアドバイザー、
その後イタリア専門商社に転職して、
同シニアワインアドバイザーを
無事に取得。
ニュージーランド、ホークスベイの
ホテルとワイナリーで
ゴージャスな自然を満喫した後、
大阪を楽しんでます。
調理師免許も持っているんで、
食べるだけじゃあなく、
お料理作るのも大好きで~す。

NZへのワインツアーも企画できます。
たまごんが同行して、10名様くらいからで、
お一人様25万円くらいです。
詳細はたまごんまで。

ワインに関するお仕事何でもOK。
ご自宅への出張もできます。
どしどしコメントへ、連絡下さいね。
お名前と電話番号、メールアドレスを明記ください。



最新記事



何人見てくれているかなあ~



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。