たまごんのワインと美味しいもん~
日本ソムリエ協会認定のシニアワインアドバイザー・たまごんは食べることと飲むことが大好き~ ワインは特別!!名古屋、東京、ニュージーランドを経て、今は大阪で食べ飲みしてまあ~す!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまごんの東京 part2
んで、最高のランチに続いて、
夜はたまごんの弟と一緒にお出かけ。
たまごんには4歳年下の弟がいます。
今は東京でSEをしていますわ。
弟も大學が東京だったんで、
東京には抵抗なく、転職しましたわ。
結構久し振りですが、
今回は空港まで送り迎えしてくれたり、
荷物を運んでくれたり、大活躍してくれましたわ。

んで、弟のお薦めの店に出かけました。
代官山にあるブラーチェリア・ラ・ファーメ
手打ち生パスタが弟のお気に入りってこと。
イタリアワインも充実してるって書いてあったんで期待大。

まずは、生ビール。
ハートランドなんで、大満足にこっ

DSCF9995_20091130122627.jpg

前菜はタルタルステーキを注文。
まあ、普通に美味しかったわ。
1300円にしては量がちと少ないが・・・。

DSCF9997_20091130122626.jpg

ビーゴリ・スクーリ 
北海道産いろいろな貝類のソース“カッソ ピーパ ”ヴェネト風

こ、これも、この量で1,800円・・・

DSCF9998.jpg

弟は、このビーゴリーが大好物。
確かに、全粒粉ともっちりした手打ちは美味しい。
貝類もたくさんですわ。

ここで、ワインを注文。
イタリアの土着品種が充実しており、
お店の方と相談して頼みましたわ。
写真はないんだわ。

白ワイン、ラッティオ州のワインです。
確か、5,000円超だった気がする。
すっきりとしていながら、飲み応えもあり、
大丈夫な感じでしたわ。

DSCF9996_20091130122627.jpg

んで、パンが出てきた。
この店も東京にはよくありがちな、
「コペルト」っていう席料を取っている。
これには、パン代やミネラルウォーターが含まれていたりする。
ここは、420円でしたわ。

これが、美味しかった!
お代わりしたくなるもっちりした口当たりに、
のりが練り込んであるんですわ。

ワインはどんどん進み、

DSCF9999_20091130122626.jpg

〝ピエモンテ州の赤ワイン“バルベーラ”と
黒トリュフ入りチーズ“トリフリン”のリゾット 〟

こりゃー旨かったわ。
赤ワインを追加投入したんだけど、
弟が「フルボトルは飲めんわあ~」とか軟弱なことを言うんで、
オススメのバルベーラのカラフェを注文。

これが、予想外でよかった。
酸味も少なくて、まろやかでバランスよし!だわさ。

んで、弟がパスタ好きなんで、さらに追加。

20091122205436.jpg

こっからデジカメのカードの調子が悪くなり、
携帯で1枚残っているのみですわ。
〝自家製ソーセージ“サルシッチャ”と
マッシュルームの軽いクリームソース スポレート風 〟
1,500円。

ほんとに、うどんみたいなパスタでしたわ。

こんなんで、食べて飲みまくりして、
2人で、18,000円でしたわ。
やっぱり、東京は高いのう~手書き風シリーズ顔2

翌日は、もう大阪に戻んないといけない・・
しかも、安いチケットが2時までなんで、
またしても羽田まで、弟に送ってもらいましたわ。
んで、早い食事ってことになり、
選んだのは、品川。
しかし、11:00から開いているお店って少ないんだよねえ・・・

つーことで、オーバカナルで昼食を。
たまごんの高校の同級生が、JALのスッチーなんで、
これも久し振りに会食しました。
今話題のJAL.
たまごんはANA派なんですが、弟はJAL派。
弟は仕事で出張が多いんで、
結構な頻度でJALに乗っているんだわね。
JAL裏話で盛り上がりましたわ。
折しも、ヌーボー解禁の週末だったんで、
私らは、2人でヌーボーで乾杯しました。
1杯、850円・・・。
でも、ここの1500円ランチはまあ、東京にしてはお得かな。

そうして、満足のうちに、東京ステイも終了。
ちなみに、たまごんが泊まったのは
ここ
駅からもそんな遠くないし、
お隣がコンビニなのも最高。
お部屋も普通のホテルよりも広めだし、
お値段も安いんで、オススメだわ。

ああ~、やっぱり、友達が多い東京はいいなあ~。
頑張って、定期的に来よう!






スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント
おおー首都かあ
弟君、システムエンジニアしてるんやねえ。
そっかそっか、料理人目指してると一人で勘違い笑。
東京ってツレに聞いたら、そこそこの店に入らない限り、美味くないっていってました。
大阪ならどの店へ飛び込んでも美味いのに、それが東京にはないと。
真実はわからんけどねえ、ほんまのような気がする、俺。
大阪にもハートランドもっと普及せーへんかなあ。
【2009/12/02 13:19】 URL | #- [ 編集]

Re: おおー首都かあ
銀ちゃん!
そ~ですわ。
やっはり大阪に来ると「安かろう悪かろう」がないですわね。
たまごんも名古屋にいた頃は、
東京いくと、すぐにまた来たいって思ったけど、
こと食べることに関しては、
大阪に来てからは1回も思いませんわあ。
東京は1万円以上で初めて満足できるようですわ。
まあ、土地代とか人件費考えると、仕方ないかとは思います。
大阪はアサヒとサントリーのお国柄ですからね。
ハートランドも旨いですが、
やっぱ、エーデルピルスでしょ!
【2009/12/03 01:33】 URL | たまごん #- [ 編集]


おはようございます。。。

やっぱ東京は高いよ~
まぁ、場所代もあるかもしれんけど・・・

知り合いが青山の居酒屋でビールと焼き鳥3本で1050円(驚)
隊長が「調査できんがな」と嘆いてました。。。

でわでわ。。。
【2009/12/03 09:56】 URL | ニコニコ・オルビア #- [ 編集]

Re: タイトルなし
こんちは、オルビアさん。

そ、なんですよ。
隊長の調査は無理っぽく思います。
何て言ってもビールが高い!
500円切れば激安ですからね。
まあ、大阪は日本一アルコールが安い町だと思いますわ。
たまごんには、天国~ですわ。

> おはようございます。。。
>
> やっぱ東京は高いよ~
> まぁ、場所代もあるかもしれんけど・・・
>
> 知り合いが青山の居酒屋でビールと焼き鳥3本で1050円(驚)
> 隊長が「調査できんがな」と嘆いてました。。。
>
> でわでわ。。。
【2009/12/03 11:57】 URL | たまごん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tabenomitamagon.blog105.fc2.com/tb.php/107-c70adc0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

食べ飲みたまごん

Author:食べ飲みたまごん
名古屋で生まれて育ち、
赤味噌をこよなく愛しつつ、
大学生活を東京で過ごして、
就職。 運命の!ワイン
と出会うことが出来ました。
素敵な先輩と
素晴らしい得意先のお陰で
日本ソムリエ協会認定
ワインアドバイザー、
その後イタリア専門商社に転職して、
同シニアワインアドバイザーを
無事に取得。
ニュージーランド、ホークスベイの
ホテルとワイナリーで
ゴージャスな自然を満喫した後、
大阪を楽しんでます。
調理師免許も持っているんで、
食べるだけじゃあなく、
お料理作るのも大好きで~す。

NZへのワインツアーも企画できます。
たまごんが同行して、10名様くらいからで、
お一人様25万円くらいです。
詳細はたまごんまで。

ワインに関するお仕事何でもOK。
ご自宅への出張もできます。
どしどしコメントへ、連絡下さいね。
お名前と電話番号、メールアドレスを明記ください。



最新記事



何人見てくれているかなあ~



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。