たまごんのワインと美味しいもん~
日本ソムリエ協会認定のシニアワインアドバイザー・たまごんは食べることと飲むことが大好き~ ワインは特別!!名古屋、東京、ニュージーランドを経て、今は大阪で食べ飲みしてまあ~す!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャトー ヌフ ド パフ 2000
最近、真面目に更新しているたまごんです。。
びぎんのお客さんに、
「ブログ見ているんです。でも、最近全然更新ないですね」
って、あんまりにも、言われてしまって。
大変申し訳ありません。!!!
こんな、たまごんでも、期待してくださり、感謝感激です。

で、今回は真面目な、ワインの紹介です。

IMG_3772.jpg

題名の通り、〝シャトーヌフドパフ〟
ヴィンテージは2000という当たり年です。

イケルさんにも飲んでいただいて、
その時、優しいイケルさんが、
お裾分けをくださったの。
で、今の状態があまりにもよかったんで、
それで、少しご紹介したいと思います。

このワインは、フランスの南部、
コートデユローヌという地方で作られています。
品種はグルナッシュ、スペインというと、ガルナッチャって言う品種、
これだけの100%で作られる場合もありますが、
それに、シラーや、サンソーという、品種を混ぜて作られます。
この、シャトーヌフドパフは、
ムールヴェドル、クールノワーズ、ブールブラン
という、ちい~と、難しい品種を混ぜて作られています。

なんと、平均樹齢は50年という、
古木から採れる葡萄から作られています。

香りは、スパイス、ブラックペッパーよりも、
ホワイトペッパーみたいな香りに、
乾燥プラムの香りに、よお~く煮詰めた、イチゴジャム
みたいな濃厚な香りがします。
口に含むと、「あれ?」って思うくらい、
スムーズに、スルスルって入ってしまいます。
これは、決して、薄いわけではなくって、
10年の熟成を経て、ワインがまろやかになっているんです。
そして、飲み込むと、フワア~と、鼻へ抜ける、
素晴らしい余韻の長さがあります。

もちろん、どんなワインでも10年熟成できるわけではないです。
瓶に詰めたときは、「ゲゲ!!」って
感じるくらいのタンニンや、酸味、力強さが必要です。

んで、長い年月を経て、この、味わいになるんですわ。

IMG_3776.jpg

2000年って言う、ヨーロッパでの
超!!当たり年のヴィンテージは
ネット上でもなかなか探すのが大変な、
貴重品になりつつあります。

IMG_3774.jpg

ちょうど、今が一番の飲み頃かなあ~、
山頂で言えば、ちょうど頂点から、
スコシダケ、下りかけの、完全に熟した!って感じですわ。

で、びぎんでは、12,500円という、破格のお値段でご提供します。
お料理も、これに合わせたものを、
マスタがご用意いたします。
2日前くらいまでに、ご予約いただけると、
食材もぴったり!なものをお探しできると思います。

ご予約は
06-6211-1240
または、
naniwa.french.begin@gmail.com
まで、メールくださいね。







スポンサーサイト

テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tabenomitamagon.blog105.fc2.com/tb.php/144-349d78cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

食べ飲みたまごん

Author:食べ飲みたまごん
名古屋で生まれて育ち、
赤味噌をこよなく愛しつつ、
大学生活を東京で過ごして、
就職。 運命の!ワイン
と出会うことが出来ました。
素敵な先輩と
素晴らしい得意先のお陰で
日本ソムリエ協会認定
ワインアドバイザー、
その後イタリア専門商社に転職して、
同シニアワインアドバイザーを
無事に取得。
ニュージーランド、ホークスベイの
ホテルとワイナリーで
ゴージャスな自然を満喫した後、
大阪を楽しんでます。
調理師免許も持っているんで、
食べるだけじゃあなく、
お料理作るのも大好きで~す。

NZへのワインツアーも企画できます。
たまごんが同行して、10名様くらいからで、
お一人様25万円くらいです。
詳細はたまごんまで。

ワインに関するお仕事何でもOK。
ご自宅への出張もできます。
どしどしコメントへ、連絡下さいね。
お名前と電話番号、メールアドレスを明記ください。



最新記事



何人見てくれているかなあ~



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。