たまごんのワインと美味しいもん~
日本ソムリエ協会認定のシニアワインアドバイザー・たまごんは食べることと飲むことが大好き~ ワインは特別!!名古屋、東京、ニュージーランドを経て、今は大阪で食べ飲みしてまあ~す!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと、オツカレです・・・500円タクシーの差
たまごんです。
昨日、一昨日とワイン会でした。
今回もたくさんのお客様にいらしていただきました。
ありがとうございます。
いつもいつも、ワインとお料理の組み合わせ、
大丈夫だったかなあ~っと思います。
もちろん、自分では、完全に、合わせていただくのですが、
人それぞれ、感じ方はちがうもの。。。
んでも、
「普段、白ワイン飲まないから、
今回の組み合わせはすごく、新鮮で、美味しかった!」
とか、
「赤ワインって、組み合わせによって、
味わいが変わるんだねえ」
とか、言われると、とってもうれしいです。

今回のワインは白ワインを
たまごんが住んでいた、ニュージーランドのもん。
赤ワインは、濃くてジューシーな、オーストラリアで揃えました。
たまごん自身が、NZのワイナリーで、初めて、
白ワイン、特に、ソービニヨンブランを飲んだときの
はっきりと認識できる、香りの量の多さ、
味わいの素晴らしさを意識して、選びました。

マスタが、野菜高等時に(高騰しているって事は、
モノが悪いって、ことなんですわ)
素晴らしい天然物で無農薬の、バジルやクレソンを
揃えてくれたことも、功を奏したと思っています。

皆さんも、もし、NZのソービニヨンブランを見かけたら、
しっかりした味わいの野菜や香草類と、組み合わせてみてください。

詳しい様子は、いつも、モテモテなナイスガイのブログに、
綺麗にUPされています。
ちょっと、感動モノです。

んで、たまごんが、オツカレな理由は・・・
写真がないんですが、やっぱり、書いとこうと思って。

先週の木曜、9月最終日30日でした。
朝から激しい雨のため、ケッタが使えず、
たまごんは、テクテク出勤。
んで、びぎんは、静かに、とーっても、早いこと閉店。
10:30過ぎには、びぎんを出れた。
夜はチト怖いんで、タクシーで帰るようにしてるんだわ。
いつものように、東向きの一歩通行の道で、
500円タクシーをゲット!
「近いのにゴメンナサイ」っと断りを入れて、
んでも、とっても、感じのいい運転手さん。
GTって、四角いマークの付いている、
500円タクシーの会社ですわ。

GT

この緑っぽい四角いので、会社名が入っておるわ。


んで、安全運転で岐路の途中、
突然、左から、車が見えたと思ったら、
「ドッカーン、キュー、ガッチャーン」
一旦停止を全く無視して、
しかもかなりのスピードで、左から突っ込まれたんですわ。
突っ込んできたのは、別の500円タクシー。
上に、丸い看板で500円ってかいてあるやつ。

イメージですが、

images.jpg

こんな、感じのヤツ。


たまごんは衝撃で、右側に流され、
運転席と後部座席のシートの間に
すっぽりと、お尻が挟まった状態で、
運転手さんの「大丈夫ですか???」との声を聞きましたわ。
このおデブな、お尻のおかげで、
体はすっぽりと、空間にはまり、衝撃もなく、
ただ、びっくりしただけ。

んでも、その右側後部座席は、電信柱に押しつぶされ、
たまごんが座っていた側の、左側は、
相手の500円タクシーのボンネットがぐちゃぐちゃで、
「キュ-キュルキュル」
なんて、音を出して、全く動かない・・・
前の運転席と後部座席の間は、
プラスチックの板で仕切られていて、
助手席のシートは動かず、前にも行かれない。
あまりの音の大きさに、近所の住人さんがたくさん出てきて、
たまごんを心配してくれている。
「窓から出れる?」と優しく聞いてくれるが、
「すいません、太ってるんで、体が入りません・・・」
「そ、そっか・・・」
そして、その親切なおっちゃんが、
ドアを「ゴン」って蹴ってくれて、
そしたら、中からはドアが開いて、
無事たまごんは、タクシーの中から出れたんですわ。

それからは、すっごい事!
パトカーは何台も来るわ、救急車も来て、
道真ん中で、ドアホな一旦停止無視の500円タクシーが
めり込んで動かないもんだから、
長堀通りと堺筋から両方向、通行止め。
ヤジウマはわんさか寄ってくる。

救急車のお兄ちゃんは、
「これ、結構すごい事故なんですけれど、
本当に大丈夫ですか?」とか聞いてくるし、
まあ、タクシーは2台とも廃車だから・・・ねえ。
たまごん、初めての体験
警察にも調書を取られちゃった・・

GTタクシーの運転手さんはスゴク紳士で、
親切で、代車の手配をすぐしてくれて、
たまごん、500円で帰るつもりが、
タダで帰れて、ラッキーみたいな感じで。

んで、当日も翌日も、体は何てことなく、
まあ、太ももに青あざは出来ましたが、
首なんか全然打ってもいなく、
まあ、デブなお尻が、幸いと化したのか・・・
なんとも、フクザツな気持ちでしたわ。

んな、訳で、ワイン会準備とワイン会へ突入で、
ちいーと、オツカレ気味で、
すいません、ワインや食べ物の記事がUPできません。

今日は、ヨウヤクのお休みなんで、
とにかくお掃除して、美容院へも行きたいナット。

いつもいつも、たくさんのお客様に読んでいただき、
お声がけいただきありがとうございます。
また、きちんとした記事UPしますね。

みなさん、500円タクシーは、
GTタクシーがいい!です!!

GT

三菱が値上げをして、未来都などど、名前を変えた今、
絶対、GTタクシーがイイ!!です。

GT

黄色い丸い500円看板のタクシーは危険です。
運転手はもちろん、会社からも
挨拶の電話も謝罪も全くないんだから・・・



スポンサーサイト

テーマ:美味しいもの - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

たまちゃん!
…めちゃ怖いですやんv-399
大事に至らず ほんとうによかったです












【2010/10/05 21:02】 URL | #- [ 編集]

Re: タイトルなし
名無しさん、
コメントありがとうございます。
たまごんは、大丈夫ですわ。
【2010/10/06 00:50】 URL | たまごん #- [ 編集]


やっぱ

なみの女性やなかったなw

エアーバック装着?



なんせ良かったなあ

下手こいたらえらいことになってるもんなあ
【2010/10/15 12:41】 URL | 塾長 #- [ 編集]


塾長、まいど。
そう、たまごんは、自家製(?)、
自然エアーバック常時装着!ですわ。
小塾長とはちがいます。。。ハイ・・・
【2010/10/15 12:56】 URL | たまごん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tabenomitamagon.blog105.fc2.com/tb.php/163-6e0dcaf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

食べ飲みたまごん

Author:食べ飲みたまごん
名古屋で生まれて育ち、
赤味噌をこよなく愛しつつ、
大学生活を東京で過ごして、
就職。 運命の!ワイン
と出会うことが出来ました。
素敵な先輩と
素晴らしい得意先のお陰で
日本ソムリエ協会認定
ワインアドバイザー、
その後イタリア専門商社に転職して、
同シニアワインアドバイザーを
無事に取得。
ニュージーランド、ホークスベイの
ホテルとワイナリーで
ゴージャスな自然を満喫した後、
大阪を楽しんでます。
調理師免許も持っているんで、
食べるだけじゃあなく、
お料理作るのも大好きで~す。

NZへのワインツアーも企画できます。
たまごんが同行して、10名様くらいからで、
お一人様25万円くらいです。
詳細はたまごんまで。

ワインに関するお仕事何でもOK。
ご自宅への出張もできます。
どしどしコメントへ、連絡下さいね。
お名前と電話番号、メールアドレスを明記ください。



最新記事



何人見てくれているかなあ~



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。