たまごんのワインと美味しいもん~
日本ソムリエ協会認定のシニアワインアドバイザー・たまごんは食べることと飲むことが大好き~ ワインは特別!!名古屋、東京、ニュージーランドを経て、今は大阪で食べ飲みしてまあ~す!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまごんのワイハ編3
最近、ツトにお客様に指摘されます。
「ハワイ編なかなか続きませんね。。。」
まさに!!!すいません・・・
やっぱり、写真の縮小がうまくできず、手間取っております。

んで、ワイハに着いて、ホテルにチェックイン。
ここが、なかなか、日本人も少なく、
よかったんですが、日本人専用デスクなるものがあり、
全くの英語なしで・・・
ツマラン
んで、アーリーチェックインはできないんってんで、
早速お出かけ。

まずは、DFGへ。
一通り、見たら、やっぱり、ワイハ名物!
アラモアナショッピングセンターへ。
DFGからは、ピンクトローリーなるものがあり、
JCBカードを持っていると、2名までタダ。
ない場合も、2ドルで乗ることができます。

DSCF0143.jpg

ワイキキビーチもしっかり通るんで、
ワイハへ、来た!と、実感できますわ。

DSCF0142_20101106122832.jpg

明日、魔の会食(後ほど解説)が行われる、場所。

DSCF0144.jpg

DSCF0145_20101114145705.jpg

たまごんたちは、昔はいつも定宿にしていた、
ハワイアンリージェント。
ここで飲む、リージェントパンチなる、カクテルが美味しかったんですわ。
今はマリオットになっています。

写真は撮りませんでしたが、
まあまあ、日曜日ということもあり、
人が多かった!!!
アラモアナでは、ハワイアンキルトなどをゲットし、
フードコートで、軽く昼食をとり、
早々と、ホテルへ戻りました。

DSCF0146_20101114145704.jpg

DSCF0147.jpg


10月は雨季みたいで、天気はあんまり良くないんですが、
ビーチはプライベートで、
なかなか良かったですわ。

DSCF0159_20101106123600.jpg

食事は、調べたんですが、
行きたかったお店は、日曜日休みってことで、
ロイヤルハワイアン、別名ピンクパレスの
“アズーア”で。

決め手は、ハワイの市場で直接入札して、
地元の食材を使っているから。
写っているのは両親ですわ。

DSCF0150_20101106123357.jpg

DSCF0151_20101106123053.jpg

ビーチに面していて、雰囲気は最高でしたわ。
事前に、メニューをチェックしていたんで、
大体の、食事メニューは決めてましたが、
当日、父母とも相談。
日本語メニューがあります・・・

んで、スターターは、

DSCF0148_20101106123358.jpg

ハワイで獲れたてのシーフード盛り合わせ。
伊勢海老、牡蠣、蟹、などなど、
これはとっても美味しかったですわ。

DSCF0148_20101106122524.jpg

えびたちも、きれいな色してるでしょ?


DSCF0152_20101106123357.jpg

DSCF0153_20101106123052.jpg

おのおの、ハワイアンビールをいただいた後は、
もち、ワイン
ワイハでは、ワインは造られていませんので、
やっぱり、カリフォリニアのを選択だわね。

ナパのリースリングにしましたが、40ドル程度で、
なかなか、旨かったですわ。

んで、撮り忘れたんですが、
これも、ワイハ産のあわびを注文。
味付けは、めっちゃ、美味しかったんですが、
と、とにかく、チッチャイ!!!!
トコブシですわ。
んで、60ドル位したんだわね。

DSCF0154_20101106123356.jpg

メインは、やっぱり伊勢海老。
そんなに大きくなかったけれど、
これも、すばらしい身の味で、
味付けも良かったです。
しっかし。。。サイズがチッチャイ・・
日本人でも少なすぎるくらいだったわ。

DSCF0155_20101106123052.jpg

んで、サイドメニューがつけられるんで、
ハワイ島で獲れた、アスパラやら、ほうれん草やら、
コーンやら、味はフツーでしたわ。
しっかし、サイズが・・・

ワインがなくなったんで、追加で、
同じく、ソノマのシャルドネを注文。
これは、ウエイターのお兄ちゃんと相談。
つーのんも、母は樽の効いた、シャルドネが大好き。
んだもんで、チイト高くても、いいのを飲ませたいがんね。

で、選んだんが、100ドルくらいだっのたと思う。
(写真忘れ・・・)
こ、これが、驚愕の旨さ!!!
ただ単に、濃いだけではない。
上品な余韻がすばらしく、ブルゴーニュと思われるような味わい。

DSCF0157.jpg

母も、グラスとともに、うっとりだわね。

DSCF0158.jpg

赤も飲みたかったんで、HESSというのんを注文。
これは、グラスで注文しましたわ。

DSCF0156_20101106123356.jpg

で、まだ、ワインがあったんで、チーズを注文。
とっても美味しかったのと、
付け合せのフィグや、ドライフルーツが良かった。

食事は、つつがなく、終了し、
ホテルへ戻りました。

DSCF0163_20101106123600.jpg

やっぱ、ワイハといえば、“チチ”でしょう。

DSCF0161.jpg

夜は、松明なんか、焚かれていて、雰囲気は良い。

DSCF0164_20101106123559.jpg


2杯目は、“ピニャコラーダ”
これも、やっぱ、リゾートでしょう。
ホテルバーにもかかわらず、1杯が7ドル前後なんで、
(しかも、10:30以降は半額だった!!!)
全く、海外はいいわな。

というわけで、第1夜は終了。
明日は、お買い物&恐怖の両家顔合わせ。


続く!
















スポンサーサイト

テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tabenomitamagon.blog105.fc2.com/tb.php/174-0b104b3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

食べ飲みたまごん

Author:食べ飲みたまごん
名古屋で生まれて育ち、
赤味噌をこよなく愛しつつ、
大学生活を東京で過ごして、
就職。 運命の!ワイン
と出会うことが出来ました。
素敵な先輩と
素晴らしい得意先のお陰で
日本ソムリエ協会認定
ワインアドバイザー、
その後イタリア専門商社に転職して、
同シニアワインアドバイザーを
無事に取得。
ニュージーランド、ホークスベイの
ホテルとワイナリーで
ゴージャスな自然を満喫した後、
大阪を楽しんでます。
調理師免許も持っているんで、
食べるだけじゃあなく、
お料理作るのも大好きで~す。

NZへのワインツアーも企画できます。
たまごんが同行して、10名様くらいからで、
お一人様25万円くらいです。
詳細はたまごんまで。

ワインに関するお仕事何でもOK。
ご自宅への出張もできます。
どしどしコメントへ、連絡下さいね。
お名前と電話番号、メールアドレスを明記ください。



最新記事



何人見てくれているかなあ~



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。