たまごんのワインと美味しいもん~
日本ソムリエ協会認定のシニアワインアドバイザー・たまごんは食べることと飲むことが大好き~ ワインは特別!!名古屋、東京、ニュージーランドを経て、今は大阪で食べ飲みしてまあ~す!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまごんのワイハ編5
はああ・・な感じで、全然寝られんで、起きた朝。
雨がちの曇りですが、まあ、景色でも楽しみますか・・・

DSCF0216_20101124105458.jpg

朝食は、今日はバイキングをやめて、
普通のレストランへ。
一番乗りだったんで、ビーチが見える、
特等席に座れましたわ。
今日は父と2人なんで、ジュースは、
オレンジと、ワイハ名物、グアバジュース。

DSCF0217_20101124105458.jpg

思い出したんだけれど、ワイハの、っていうか、
アメリカのコーヒーは、「アメリカン」って言うだけあって、
とにかく、う、ウスイ。
まあ、だから、たまごんも飲めるけれど、
コーヒー好きの父にとっては、ストレスの元だったらしい。

DSCF0225_20101124105822.jpg

注文したのはいいけれど、出てくるのに、30分以上たつ・・・

DSCF0226_20101124105822.jpg

この辺だけ、ハワイアンな感じ。
んでも、海外名物で、やっぱ。エッグベネディクトを注文。
たっぷり、パンも引いてあって(当たり前)
予想どうり、ボリューミー。
これは、美味しかったけれど、やっぱり、残しましたわ。

DSCF0218.jpg

朝から、景色はステキ。。
これだけは、海外万歳

DSCF0219.jpg

鳥も、新しいカメラでは、バッチリ撮れるわ。

DSCF0221.jpg

DSCF0222_20101124105707.jpg

雨が、降ってきたわあ。って思っていたら、
晴れてきて、

DSCF0223_20101124105706.jpg

DSCF0224.jpg

虹が最初は1本だったのに、2本に増えて、
朝から、いいもん、見れましたわ。

んで、結婚式へ出席。
たまごんは、夏の訪問着。
友達の結婚式に着て、2回目。
んで、今回は親族だから、紋も入れて、色留に。
母は夏用の留袖で出席。
やっぱ、海外で着物はいいねえ。

DSCF0229_20101124105820.jpg

記念写真を撮った、ビーチ。
ここだけは、日本人もいなくて、確かに、きれいでしたわ。

DSCF0230_20101124105820.jpg

波の色もきれいですわ。

DSCF0228_20101124105821.jpg

DSCF0227.jpg

とおーく、に見えるんが、新郎新婦。
発見したんだけれど、砂浜って、草履で歩くと便利!&快適。
普通の靴は、砂まるけになってまうけど、
草履は全然平気なんだわね。

DSCF0231.jpg

天気はとにかく、雨が降ったりで、
全く、不満足な1日でしたわ。

DSCF0198_20101124105337.jpg

時は流れ、食事会は、ハレクラニで。
弟の友達が2人だけ、来てくれたんで、
とても、いい人たちだった。
新婦側はナシ・・・

DSCF0247_20101124110109.jpg

DSCF0232.jpg

やっぱり、ハレクラニはいいわあ。
みなさんも、もし、ワイハに行かれるんだったら、
ちいと、追加料金を払っても、
たまごん的には、ハレクラニをオススメします。
同じく、結構高い、モアナサーフライダーより、
きれいさと、雰囲気と、ビーチがいい状態ですわ。

DSCF0233_20101124105950.jpg

レストランもピシっとしていますわ。

DSCF0245_20101124110110.jpg

ここのドリンクは、たまごんからのお祝いってことで、
モチ、たまごんが支払い、たまごんが選びました。

乾杯は、シャンパンにしようかなって思ったんだけれど、
モエなど、当たり前のリストで、
しかも、超~高かったんで、こっちをチョイス。

こ、コレが!!!

あっ、当ったり~


知らんかったわ。
たまごん不覚
もちろん、テタンジェは良く知っておりますが、
これが、カリフォルニアで作っている、
もちろん、シャンパン方式、しかもヴィンテージ入りですわ。
これが、このハレクラニで、58ドルで飲めます!!!
この旅行で、ロイヤルハワイアンで飲んだ、
シャルドネに続く大ヒットのワインでしたわ。
ちなみに日本で飲んだら、やっぱり、10,000円近くするはず。

DSCF0240_20101124105950.jpg

スターターはサラダ。
普通でした。
びぎんマスタのドレッシング持ってくればよかったあ。

DSCF0241_20101124105949.jpg

海老のラビオリ。
美味しかった!!
半分食べてしまって、撮影。

DSCF0242.jpg

海老も新鮮でよかった。
ワイハ産かなあ???期待しつつ・・・

DSCF0246_20101124110110.jpg

白ワインは、ナパのシャルドネ。
これも、樽が効いているやつって、相談したんだけれど、
値段(100ドル近く)の割りに、フツーだった。

DSCF0243.jpg

メインはアヒらしい。
白身のワイハ名物魚ですな。
ロイヤルハワイアンの方が数段上でした。

DSCF0244.jpg

でも、とにかく、で、でかかったわ。
写真では、わかりにくいけれど、
すごい身が大振りでしたわ。
けど、味はやっぱり、今二つ何か足りず、
ここでも、ポン酢を持ってくればよかったあっと、

そうそう、皆さん。
海外旅行をされるときは、小さい入れ物に、
ポン酢やしょうゆを持って、カバンに忍ばせ、
レストランに持っていくと、とっても重宝します。
これが、格式高いレストランであればあるほど、
役に立つんです。
ちいーと、雰囲気のあるレストランでは、
あながち、薄味に仕上げてありますわ。
しかあし、それは、概して海外の場合、
下味がつけていないことが多い。
我々日本人は、魚の〆方、下ろし方、下処理、
また出汁とか、しっかり、料理の前段階を大切にしてますわな。
んだもんで、どうしても、海外のやり方だと、
特に欧米の場合、物足りなく思うことが多いですわ。
んだもんで、しょうゆ、ポン酢を、少~し、たらすと、
非常に美味しく感じられることが多いんですわ。
んでも、イタリアとフランスはいらんかったなあ・・・

デザートはウエディングケーキ。
こ、これが、凍っていた
はああ・・。

んで、飲み足りないたまごんは、赤ワインをグラスで注文。
これは、カリフォルニアのピノノワール。
まあ、よくできた、ピノでしたわ。
と、つつがなく、食事会は終了。
お隣のホテルに帰り、シャワーを浴びて、

DSCF0248_20101124110109.jpg

ホテルのバーで、5時までの限定の、
マイタイ「3ドル50セント」!

DSCF0249_20101124110216.jpg

飲むしかないでしょ!

DSCF0250_20101124110215.jpg

ピニャコラーダ。

DSCF0251_20101124110215.jpg

飲むしかないでしょ!!!

晩御飯は、イランくらい。軽めでいいわね。
ハワイアンビールを飲もう!!って、
父母と近所のビアパブに行くことに決定。

もう明日は、帰ります!

続く・・・




























スポンサーサイト

テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tabenomitamagon.blog105.fc2.com/tb.php/176-dd97f230
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

食べ飲みたまごん

Author:食べ飲みたまごん
名古屋で生まれて育ち、
赤味噌をこよなく愛しつつ、
大学生活を東京で過ごして、
就職。 運命の!ワイン
と出会うことが出来ました。
素敵な先輩と
素晴らしい得意先のお陰で
日本ソムリエ協会認定
ワインアドバイザー、
その後イタリア専門商社に転職して、
同シニアワインアドバイザーを
無事に取得。
ニュージーランド、ホークスベイの
ホテルとワイナリーで
ゴージャスな自然を満喫した後、
大阪を楽しんでます。
調理師免許も持っているんで、
食べるだけじゃあなく、
お料理作るのも大好きで~す。

NZへのワインツアーも企画できます。
たまごんが同行して、10名様くらいからで、
お一人様25万円くらいです。
詳細はたまごんまで。

ワインに関するお仕事何でもOK。
ご自宅への出張もできます。
どしどしコメントへ、連絡下さいね。
お名前と電話番号、メールアドレスを明記ください。



最新記事



何人見てくれているかなあ~



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。