たまごんのワインと美味しいもん~
日本ソムリエ協会認定のシニアワインアドバイザー・たまごんは食べることと飲むことが大好き~ ワインは特別!!名古屋、東京、ニュージーランドを経て、今は大阪で食べ飲みしてまあ~す!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい名店 in 空堀 福萬
たまごん、空堀商店街はうろうろしてます。
お買い物、雨の日の通勤路、安いもの探し、
などなど・・・
んで、通っている、整骨院への通り道で、
なんか新しい、暖簾を発見してましたわ。
調べてみたら、なんだか、旨そうな、予感。

DSCF0283_20101203111548.jpg

鮨 福萬 さんですわ。
予約の電話をすると、5時オープンの時間なら、
1人でも空いているとのこと。
早速、お店へ。
徒歩で行けるのも、うれしいわな。

店内は撮影できんかったけれど、
すごく、ピッシリしておる。
他のお客様も近所の方とか、非常に筋がよい感じ。
個別のお値段は、しっかり書いてあり、
お任せが4000円と6000円の2種類。
こりゃ~お値打ちって感じで、
最初なんで、たまごんは4000円のお任せでお願いしたんだわね。

DSCF0285.jpg

まずは、突き出しですわ。

器も結構凝っています。
残念だったのが、ビールは某Aドライしかなってこと・・・
ビールも拘ってほしいもんだわなあ。。
ってことで、日本酒からスタート。
日本酒はいろいろあって、良かったわ。

DSCF0286_20101203111548.jpg

松前漬なんて、いいイメージなかったけれど、
これは、アテにぴったりだったわ。

DSCF0287_20101203111547.jpg

お造りは、特にこの白身、
キアラっていうんだけれど、
コレは、すんばらしく、美味しかったわ。

DSCF0291_20101203111647.jpg

子持シシャモ。
焼き具合よろしいわ。

DSCF0293_20101203111646.jpg

お鮨へ移る前に、ご主人はきちんと、
「握ってもよろしいでしょうか?」と聞いてくださる。
ガリが用意され、

DSCF0294_20101203111646.jpg

鯛。

DSCF0295_20101203111645.jpg

美しい

DSCF0296_20101203111645.jpg

平目。

DSCF0302_20101203111743.jpg

DSCF0301_20101203111744.jpg

DSCF0300_20101203111744.jpg

お鮨屋さんの白身、大好き

DSCF0299.jpg

漬け。

DSCF0303_20101203111742.jpg

DSCF0309_20101203111841.jpg

DSCF0298.jpg

DSCF0305_20101203111842.jpg

DSCF0311.jpg

お値段からすると仕方ないが、
この、雲丹だけが、残念だった・・・

と続き、

くじら、まで、続き

DSCF0297_20101203111645.jpg

トロは、いたって、普通でしたが、

DSCF0307_20101203111842.jpg

コハダは素晴らしかった!

DSCF0308.jpg

アテで、追加してしまったわ。

DSCF0310_20101203111841.jpg

鯖も追加。

DSCF0306_20101203111842.jpg

んで、〆は、巻物。
と、蜆汁か、茶碗蒸しを聞かれますが、
たまごんは、蜆汁を選択。

DSCF0312_20101203111933.jpg

こ、これが、驚いたわ!!!
蜆が、めっちゃ、大きくて、プリップリ
んで、出汁も素晴らしく、
赤出汁には、うるさい、たまごんも
だ、大満足

まあ、絶対!再訪、だわね。
お酒は、冷酒を2種類、熱燗、2合で1本と飲んで、
8000円程度。お値打ちですわな。

DSCF0313.jpg

い、いくら、ビールが飲みたかったからって・・・

DSCF0320.jpg

DSCF0314.jpg

寄り道、してしまいました・・・
これも、空堀商店街。
すばらしい、お好み焼き屋さん、
“ことみ”
ご夫婦お二人、いつまでも元気でいてほしいなあ。。。





















スポンサーサイト

テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/12/10 21:42】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tabenomitamagon.blog105.fc2.com/tb.php/179-9cb42cef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

食べ飲みたまごん

Author:食べ飲みたまごん
名古屋で生まれて育ち、
赤味噌をこよなく愛しつつ、
大学生活を東京で過ごして、
就職。 運命の!ワイン
と出会うことが出来ました。
素敵な先輩と
素晴らしい得意先のお陰で
日本ソムリエ協会認定
ワインアドバイザー、
その後イタリア専門商社に転職して、
同シニアワインアドバイザーを
無事に取得。
ニュージーランド、ホークスベイの
ホテルとワイナリーで
ゴージャスな自然を満喫した後、
大阪を楽しんでます。
調理師免許も持っているんで、
食べるだけじゃあなく、
お料理作るのも大好きで~す。

NZへのワインツアーも企画できます。
たまごんが同行して、10名様くらいからで、
お一人様25万円くらいです。
詳細はたまごんまで。

ワインに関するお仕事何でもOK。
ご自宅への出張もできます。
どしどしコメントへ、連絡下さいね。
お名前と電話番号、メールアドレスを明記ください。



最新記事



何人見てくれているかなあ~



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。