たまごんのワインと美味しいもん~
日本ソムリエ協会認定のシニアワインアドバイザー・たまごんは食べることと飲むことが大好き~ ワインは特別!!名古屋、東京、ニュージーランドを経て、今は大阪で食べ飲みしてまあ~す!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高級だけど、素晴らしいワイン
先週は波が激しく、ワインも出たり、出なかったり・・・
お客様の好みを嗅ぎワケテ、
「美味しい!」って言っていただけると、
たまごん的には、成功なんですが、
前段階として、もっとも初歩的な問題として・・・
お客様がいらっしゃらなかったり、
飲まれないと、たまごんのお仕事はない・・
という、哀しい現実ですわ。

というわけで、お店で使えるような
美味しいワインも探しつつ、
やっぱり、ワインの贅を尽くしたものも勉強しなくてはいけない。
これは、自己研鑽の一部でもあります。

DSCF0904.jpg

まずは1本目、
イタリア、ピエモンテ州、
バローロ・ボーイズ
(実際はボーイズとは、呼べないようなおじ様たちも含まれる・・)
って呼ばれている、作り手の中の1つ。
“ラ・スピネッタ”
バローロ・ボーイズって言うのは
簡単に言えば、このイタリア・ピエモンテ州、
バローロ地区の中で、新しい製法や手法を取り込んで、
バローロワインの質の向上を目指した、作り手たちのことです。

んで、ウンチクは嫌いなんで、
早速中身へ

DSCF0906.jpg

購入はキタの阪神百貨店、今はH2Oグループですね。
ワインでは、大阪で販売量一番ではないでしょうか?
で、3000円強で購入しました。
びぎんだと、6000円くらいの販売額になってしまうので、
取り扱いは、すこし、難しいかなあ~・・・

この作り手、大好きです。
バローロもバルバレスコも、従来のイメージ、
ゴリゴリして、ガツガツしている、
いかっつい、赤ワイン、ではなく、
葡萄が育っている、畑の様子が目に浮かぶような、
丁寧な作り方の、作り手です。
定番のバルバレスコシリーズ、モスカートダスティなどは、
1年で完全割り当て制、売り切れている大人気ワインです。

これは、そのピエモンテでなく、
トスカーナ地方、サシカイアとか、ルーチェとかの
「スーパータスカン」や、キャンティで有名な地方です。
たまごんも初試み!で、店頭で試飲して、速攻購入してしまいましたわ。

まあ、一言で言えば、美味い!!
サンジョベーゼ100%なんですが、
デキのよろしくないワインに、在りがちな、酸っぱ味、
エグミというものが、全くない。
かといって、もちろん、薄いわけでもない。
濃厚さとエレガントさ、すべてが美味く溶け込んでいる感じ。


続いての1本は、これまたすごかった!!!
ルイラトゥール・シャンベルタン・グランクリュ
ヴィンテージ、な、なんと、1997年。
ナポレオンが大好きだった、あの有名なジュビレシャンベルタンではありません。
珍しい、シャンベルタン、しかも特級畑。

DSCF0978.jpg

ルイラトゥールは、有名すぎる、偉大な
ブルゴーニュの作り手です。
97年なんて、今や、なかなか手に入らないヴィンテージなので、
見つけて即購入してしまいました。
本町の、FUJIMARUさんにて、10,000円で購入。

DSCF0976.jpg

コルクも素晴らしい。
飲んだのは、2泊目無料パックで行きました、
「セントレジス」です。
さすが、1流ホテル、グラスのお部屋にいいもんがありました。

感想・・・
たまごんの陳腐な言葉では足りない。
やっぱり、ブルゴーニュです!!
赤ワイン、ピノノワールの真髄です。
香りが、香りが、深い。
ずーっと、息を吸っていたい。
そして、13年強経っても、ちっとも色褪せない、
まだまだパワフルな、力強さ。
参った・・・

ああ、超高級レストランで、お料理と合わしたい。
でも、このまま、このワインに溺れてもいい・・・
飲んで幸せを感じる、久しぶりの1本でした。

DSCF0977.jpg

これには適いませんが、最近よい、
ジュビレ・シャンベルタンを見つけました。
ヴィンテージは当たり年の1998年です。
もし、ご興味のある方は、コメントくださいね。



スポンサーサイト

テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tabenomitamagon.blog105.fc2.com/tb.php/207-4c54a93a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

食べ飲みたまごん

Author:食べ飲みたまごん
名古屋で生まれて育ち、
赤味噌をこよなく愛しつつ、
大学生活を東京で過ごして、
就職。 運命の!ワイン
と出会うことが出来ました。
素敵な先輩と
素晴らしい得意先のお陰で
日本ソムリエ協会認定
ワインアドバイザー、
その後イタリア専門商社に転職して、
同シニアワインアドバイザーを
無事に取得。
ニュージーランド、ホークスベイの
ホテルとワイナリーで
ゴージャスな自然を満喫した後、
大阪を楽しんでます。
調理師免許も持っているんで、
食べるだけじゃあなく、
お料理作るのも大好きで~す。

NZへのワインツアーも企画できます。
たまごんが同行して、10名様くらいからで、
お一人様25万円くらいです。
詳細はたまごんまで。

ワインに関するお仕事何でもOK。
ご自宅への出張もできます。
どしどしコメントへ、連絡下さいね。
お名前と電話番号、メールアドレスを明記ください。



最新記事



何人見てくれているかなあ~



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。