たまごんのワインと美味しいもん~
日本ソムリエ協会認定のシニアワインアドバイザー・たまごんは食べることと飲むことが大好き~ ワインは特別!!名古屋、東京、ニュージーランドを経て、今は大阪で食べ飲みしてまあ~す!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまごんの夏休み
さて、今日でお休みも終わり・・・
明日からは、普通モードですわ。
今日まで名古屋にいます。晩御飯まで家族と一緒。

DSCF0641_20110814123136.jpg

くろくんとも、またしばしのお別れ

先週の日曜日、大好きなお鮨のお店
谷町九丁目の“花蒔”で過ごした後、
うろうろしていると、

DSCF0583.jpg

お囃子とともに、こーんな、灯りを発見。

DSCF0580.jpg

お盆祭りだったんですわ。

DSCF0577.jpg

DSCF0582.jpg

もうお祭りは終盤で、参加できなかったけど、
たまごんはこういう風景を見るだけでも、ほんとうに和む。

DSCF0581.jpg

DSCF0584.jpg

すごく、心がキレイになった気分でしたわ。

DSCF0591_20110814123719.jpg

んで、お休み1日目は、カレーですわ。
和レー屋丁子さんへ。
土日祝お休みなんで、こういうときしか来れないんですわ。
ここのママさんには、とってもお世話になりました。
ママと話すだけで、随分、私はガス抜きさせてもらえました。
普通に話せること、本当に、助かったんです。

DSCF0592.jpg

DSCF0593_20110814123718.jpg

激辛大好き、たまごん。
キーマとビーフの合いがけをお願いしました。
800円なーり。

DSCF0588_20110814123615.jpg

もちろん、熱中日、頂きましたわ。
おビール様

御味は、文句なし!
この方は、劇汗とか、おっしゃいますが、
おつまみとしても絶品な感じ。
本当に、素直に、美味しいカレー。
ゴラクラさんよりも、全体的にまあるい感じで
バランスがいいと感じましたわ。

DSCF0587_20110814123616.jpg

んで、もう1本頂、

DSCF0589_20110814123615.jpg

ピクルスも、丁寧に、作られておりました。
当然自家製ですわ。
クミンがちいーと苦手なたまごんは、
クミンの粒だけ、ちょっと、よけてしまいましたわ。

DSCF0590_20110814123719.jpg

福神漬けのほうが、人気なんかなあ~。
ともかくも、とっても満足で、久しぶりにママにも会えてうれしかったですわ。

んで、天満市場をうろうろして、
天神橋筋商店街をうろうろして、
一旦、びぎんへ。
お掃除して、汗だくへおうちへ戻り、

で、出かけましたわ。

DSCF0600_20110814123840.jpg

南森町、西天満のほう、たまごんの前のうちの近所、
“味処 吉峰”さん
本当に大好きなお店。
本当に美味しい、お魚たちと、良心的なお値段。
女将さんの優しさ。ご主人のこだわり。
引っ越す前は週に3回くらいお邪魔していました。

DSCF0601_20110814124016.jpg

8月いっぱい、生ビール、プレモルだけど、
1杯、300円って、また破格な企画ですわ。

DSCF0596_20110814123842.jpg

お突き出しは、300円で、選べます。
たまごんは、今日はうなぎの酢の物。
うざく、とは違うんだわね。
この、酢のお出汁が素晴らしい!!!
うなぎが、さっぱり食べられる夏らしい1品。

DSCF0594_20110814123718.jpg

お品書き。
たまごん、大好物」、「鱧コロッケ」
通称ハモコロは本当に素晴らしい!!!
あんまり好物過ぎて、写真はない・・・
絶対に頼んでしまう、ここも、土日祝休みなんで
なかなか、来れんのだわね・・・

DSCF0599_20110814123840.jpg

自家製きんきの一夜干し。
これも前食べて美味しかったのよん。


DSCF0598_20110814123841.jpg

も~、今日は、お魚ばっか!!!
天然鯛かぶとの酒蒸し。

DSCF0597_20110814123841.jpg

血合いなどもめっちゃきれいで、本と美味しい。
出汁が~、おだしがあ~、お出汁が最高なんよ。
自家製のポン酢がいらずに、ポン酢だけ、アテにして飲みましたわ。

DSCF0605_20110814124014.jpg

そうして、近所のもう1軒。
こちらもお世話になりました。
“てんまみち 阿田”
日本酒と、大阪お出汁の真道を教えてくれたお店。
今は出せないらいいけれど、すじは絶対に頼んでいた。

一杯目と、突き出しをあっという間に頂くと、

DSCF0603_20110814124015.jpg

サービスでこんなん出してくれましたわ。

DSCF0604_20110814124015.jpg

イカげそとしょうがの和え物。

こんなん頂いて、

DSCF0602.jpg

2杯目も進むクンですわ。

DSCF0609_20110814124149.jpg

本当にここのお出汁は美味しい。
素晴らしい仕事ですわ。

DSCF0610_20110814124149.jpg

お酒の種類も素晴らしく、キタとかミナミとか、
そんなんではなく、唯一随一のお店。

DSCF0611_20110814124148.jpg

DSCF0608_20110814124150.jpg

DSCF0607_20110814124150.jpg

この中の1種類は、山田穂という、初めて聞く名前。

DSCF0606_20110814124150.jpg

今日は静かだからと、イロイロ
とってもたくさん、頂いた模様・・・
店内のお客様とも盛り上がったみたい。

じつは、このあと、ミナミへ戻って、
もう1約束ってココロヅモリだったんですが、
こんなたくさん飲んでしまい、撃沈・・・

メンボクナイ・・・

DSCF0631_20110814124530.jpg

んで、撃沈した分、翌日は比較的平和な始まりで、
こちらも、超有名店、“イルチプレッソ”へ。
ここも日曜日お休みなんで、ほんとに、来られなくなったんだわね。
んでも、最近、木金土って、ランチを始めたそうで、
頑張って来ることを決意していたんだわね。

DSCF0630_20110814124530.jpg

素敵な外観ですわ。

DSCF0612_20110814124304.jpg

すべてのパスタお料理には、アミューズとパン、
ドルチェと紅茶かエスプレッソがついてきます。
今日のアミューズは、お野菜の冷製スープと煮込み。
煮込みは少しだけ甘かった。。

DSCF0616_20110814124303.jpg

お昼から飲むよーん。
ボトルで注文、フィアーノ種。
大好きな南イタリアの土着品種ですわ。
確か、4500円と記憶しておりますわ。

DSCF0614_20110814124303.jpg

んで、ここの名物とも言える、
人参のパンナコッタ。

DSCF0615_20110814124303.jpg

ここにも、クミンが・・・
んでも、このムースは本当に最高!!!
最初食べたときから、どえらい、好きだったわ。

DSCF0618_20110814124404.jpg

ウサギのテリーヌを注文。
すっごい、食感を残したウサギでしたわ。
当たり前ですが、臭いこともなく、あっさりハッキリしていましたわ。

DSCF0620_20110814124404.jpg

DSCF0619_20110814124404.jpg

書いてはあったんですが、
やっぱり、たまごん的にはモスタルダが苦手・・
モスタルダは、イタリアではポピュラーな、
果物をマスタードシロップで焚いたもの。
お肉料理の付け合せにされることが多いですわね。

DSCF0621_20110814124403.jpg

パスタは全粒粉の自家製パスタ。
吉田牧場のモッツラレラチーズとアンチョビ風味。
昔より、少しやさしめの味付けになってる???
ちょい、ぼけめの感じ・・・んにゃ、これは自然派の味わいだわ。

DSCF0624_20110814124531.jpg

ドルチェは、桃のアイスに紅茶のゼリー。
甘いものあんまり好きくない、たまごん。
けど、これは、いい!!!
甘さが自然で、くどくなく、桃と紅茶って、
べただけれど、本といい感じ。
そっか、やっぱり、自然な味わいは大事!

DSCF0626_20110814124531.jpg

お紅茶も、ミルクはきちんと泡立てて。

DSCF0628.jpg

写真撮れんかったけど、パンがめら、美味しかったわ。
中がもっちもちで、これも、全粒粉かなあ~。

DSCF0629_20110814124530.jpg

大満足で、お腹も一杯で、
これまた、大好きな、カレー屋さん、
ハチで、カレーのお持ち帰りを。
最近は、すごい行列なんだわね。
月水金の11:00から2時までの営業で、
お持ち帰りは、14:00以降しかやってくれないの。
だもんで、今はほんとに、なかなか来れなくなってまったわ。

んで、得一の新店舗によって、
名古屋へ帰りましたわ。

DSCF0632_20110813193431.jpg

DSCF0633_20110813193431.jpg
DSCF0634_20110813193432.jpg

DSCF0635_20110813193432.jpg
DSCF0637_20110813193433.jpg

かわいいくろくんと、じゃれあって、

DSCF0642_20110813193329.jpg

後ろ髪引かれつつ、もう大阪へ戻ります。
晩御飯は、どっかスペシャル名古屋のお店へ行こうっと





















スポンサーサイト

テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tabenomitamagon.blog105.fc2.com/tb.php/215-f70e58fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

食べ飲みたまごん

Author:食べ飲みたまごん
名古屋で生まれて育ち、
赤味噌をこよなく愛しつつ、
大学生活を東京で過ごして、
就職。 運命の!ワイン
と出会うことが出来ました。
素敵な先輩と
素晴らしい得意先のお陰で
日本ソムリエ協会認定
ワインアドバイザー、
その後イタリア専門商社に転職して、
同シニアワインアドバイザーを
無事に取得。
ニュージーランド、ホークスベイの
ホテルとワイナリーで
ゴージャスな自然を満喫した後、
大阪を楽しんでます。
調理師免許も持っているんで、
食べるだけじゃあなく、
お料理作るのも大好きで~す。

NZへのワインツアーも企画できます。
たまごんが同行して、10名様くらいからで、
お一人様25万円くらいです。
詳細はたまごんまで。

ワインに関するお仕事何でもOK。
ご自宅への出張もできます。
どしどしコメントへ、連絡下さいね。
お名前と電話番号、メールアドレスを明記ください。



最新記事



何人見てくれているかなあ~



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。