たまごんのワインと美味しいもん~
日本ソムリエ協会認定のシニアワインアドバイザー・たまごんは食べることと飲むことが大好き~ ワインは特別!!名古屋、東京、ニュージーランドを経て、今は大阪で食べ飲みしてまあ~す!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと忘年会&年末の京都と〆の洛二神
28日の“ちょっと忘年会”ではたくさんのお客様にお会いできました。
ありがとうございました。
ワインもたくさん召し上がっていただけたんですが、
すいません・・。
たまごんの予測が甘く、売り切れ状態にorz
全然、お写真もとれずに・・
でもイケルさん炎の浪速男さんALOHAさん
きれいに撮ってくださっているので、安心です。


これがこの忘年会めちゃ楽しかった。
びぎんの中はいすも全部外にほーり出して、
冷蔵庫やセラーの上も立ち飲みスペース。
そこへ、イケルさんからjumee☆phonecallL
「あ、今から2人いける?(イケル?)電源のそばの席で」
「???」

とりあえず、セラーの上の席も空いていたんで、
たまごんはOKとお返事。
しかあ~し!!
現れたイケルさんは大きなプリンターを抱えているえぇ
「今から、年賀状刷んねん」
ひょえ~、だから電源の側だったんですね。
シュコン、シュコンっと快適に終了した模様笑

んで、今日はワインとかビール、限定お料理が500円均一。
プレミアムの焼酎とか手作り果実酒は想定外。
そこへ、初来店のラーメンマンと、久しぶりのいけちゃんが登場。
つい2日前に解禁になったばかりの柿酒を気に入ってくださった様子。
イケルさんがゴネても、500円にまからなかった
800円の柿酒ソーダ割りがガンガンオーダー頂き笑い。
どーりで、新年早々減っているわけだ。
ありがとうございましたぺこ
でも、柿の実だけに猿蟹合戦を思い出したのは
たまごんだけ???無言、汗

そうこうして、イケルさんたちは安喜さんへ。
たまごんも行きたかったですが、結局終了は12時を大きく回りました・・・
皆さん、本当にありがとうございました。

で、翌29日、たまごん、おうちを大掃除。
そこへ、高校の同級生から電話が。
「今京都の実家なんだけど、だんなが飲みたいんで
つきあってくれない?」
数少ない高校の同級生の友人、大切な友達です。
この彼女お酒は嫌いじゃないんだけど、あんまり強くない。
ところがだんなはロシアで鍛え上げ、大の酒豪。
彼女の実家ではお酒の供給量が足りず、
せっかくのお休みにもストレス気味とのこと。
んにゃ~、そんなんたまごんは大の得意だわさ。
で、京阪でお出かけしました。

京都といえば、ヒノッチ
お店を相談したいなあと電話したんですが、もうお休み。(当たり前だわなあ~)
仕方なく、うろうろして向かったのが
《ん》という居酒屋さん。
マグロの刺身 ほやの塩辛
揚げたてあつあげ 湯葉のサラダ
牡蠣と下仁田ネギいため ほんししゃも
ビールをジョッキで1杯づつ。
でも、これが洗浄できていなくて、臭かった汗とか
だんなさんも気づいて、ハートランド中瓶にチェンジ。
んで、日本酒を3杯ずつ、焼酎を2杯ずつ、
この、酒のつまみばかりのオーダーに伴い、スイスイと。。。
もう少し行きたかったんですが、チビちゃんの寝かしつけがあるとの事で、
ここで、チーンとお会計。
な、なんと、3人で、10,000円行きませんでした。
ご馳走になってしまいました。ありがとね。

で、〆足りないたまごんは京阪で北浜駅から乗り換えて、
天神橋筋6丁目へ。。。
そ、そう、昨日会ったラーメンマンの元へ。
洛二神 洛二神のれん
超有名店、洛二神さんです。
通常ラーメン らーめんメニュー

ラーメンマンの開口一番。
「チャーシュー麺ですか??」
だから!!
たまごんは年に1回くらいしか
チャーシュー麺は食べません!!!!
怒
で、迷うたまごん。。残念ながら限定のつけ麺は売り切れとの事。
塩にしようかとも思ったんですが、
この魅惑的な張り紙に引かれ、燻し醤油そばに決定。
うーん、なかなかコッテリしたお魚出汁の味で、快適だあ。
完飲
当然、完飲bikkuri01

明日から名古屋へ帰省しまあ~す。








スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント
えっ?柿酒解禁?
聞いてへんで~~
もーないんやろなー
それと、やっと更新してんね
しれも一気にかかんでも
取敢えず本年も
よろしくお願いいたします。
【2009/01/07 14:58】 URL | のもとのてっちゃん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tabenomitamagon.blog105.fc2.com/tb.php/27-02add5b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

食べ飲みたまごん

Author:食べ飲みたまごん
名古屋で生まれて育ち、
赤味噌をこよなく愛しつつ、
大学生活を東京で過ごして、
就職。 運命の!ワイン
と出会うことが出来ました。
素敵な先輩と
素晴らしい得意先のお陰で
日本ソムリエ協会認定
ワインアドバイザー、
その後イタリア専門商社に転職して、
同シニアワインアドバイザーを
無事に取得。
ニュージーランド、ホークスベイの
ホテルとワイナリーで
ゴージャスな自然を満喫した後、
大阪を楽しんでます。
調理師免許も持っているんで、
食べるだけじゃあなく、
お料理作るのも大好きで~す。

NZへのワインツアーも企画できます。
たまごんが同行して、10名様くらいからで、
お一人様25万円くらいです。
詳細はたまごんまで。

ワインに関するお仕事何でもOK。
ご自宅への出張もできます。
どしどしコメントへ、連絡下さいね。
お名前と電話番号、メールアドレスを明記ください。



最新記事



何人見てくれているかなあ~



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。