たまごんのワインと美味しいもん~
日本ソムリエ協会認定のシニアワインアドバイザー・たまごんは食べることと飲むことが大好き~ ワインは特別!!名古屋、東京、ニュージーランドを経て、今は大阪で食べ飲みしてまあ~す!!
明けましておめでとうございます&たまごんの東北旅行最終回
みなさん、新春のお慶びを申し上げます。
たまごんは、名古屋の実家でくろくんと、両親と、
暖かい穏やかな新年を迎えております。
これから約1週間のお休みで、ちょいと、ゆっくりしようと思いますわ。

んで、10月の東北旅行は最終回ですわ。

DSCF1207.jpg

とっても、いい、土湯温泉。

DSCF1208.jpg

源泉掛け流しのお湯に癒された後は、ごちそうの夕食。
くろ君も一緒だから、ウハウハで、楽しめますわ。
しかし・・・この写真の通り、
いっぺんに、冷めた状態で登場…

DSCF1210.jpg

刺身、

DSCF1211.jpg

炊き合わせ、っていうか、アラ煮??

DSCF1209.jpg

前菜…

DSCF1212.jpg

唯一あったかいのは、固形燃料の鍋。
和牛だったと思う。
ごめん、もう写真を撮れませんでした。
ほんと、残念、このお宿、ペットと一緒に泊まれて、
地元の食材で、すごく料理自慢の宿だった。
でも、全部冷たい、天ぷらも何時間前に揚げたんだろう??
せめて、チン、でもよかった。
材料費のコストは抑えてもいいから、
温かいものは温かく、冷たいものは冷たく、
これは原則だと思う。
すごくすごく、接客もよかったのに、ほんと、惜しいわ。

DSCF1219.jpg

DSCF1217.jpg

DSCF1218.jpg

でも、くろ君と一緒だったから。
めちゃこの宿が気に入ったみたい。
お湯も最高だった。

DSCF1221.jpg

DSCF1216.jpg

翌朝も清々しく、くろ君と散歩。
ほんと、いいとこですわ。

DSCF1223.jpg

チェックアウトして、近くの産直でお買い物。
すごいお野菜ときのこ、
さといも、この量でこの値段、しかも大きい。

DSCF1224.jpg

赤大根、

DSCF1225.jpg

きゃべつ、

DSCF1226.jpg

大根もめっちゃ、大きいんだわね。
たんまり買い込んで、会津若松へ、
猪苗代湖も見て、ほんと、この旅は歴史をたくさん見たわ。

DSCF1230.jpg

鶴ヶ城へ着きましたわ。

DSCF1229.jpg

今年の「八重の桜」には期待したい。

DSCF1230.jpg

さあ、登ります。
くろ君と、母は、下で待っています。
場内は撮影禁止だけど、戊辰戦争の歴史や
新島八重のことは詳しく史述されていて、勉強になったわ。

DSCF1234.jpg

天守閣からくろ君を発見、
「くろく~ん!!!」と叫ぶと、めちゃ反応して、かわいかったわ。

DSCF1233.jpg

やっぱ、高いところは気持ちいいね。

DSCF1236.jpg

この旅最後の食事。
地ビールで乾杯。

DSCF1235.jpg

これも郷土料理、今回はお目当ての郷土料理を全部制覇できてうれしかったわ。

DSCF1238.jpg

福島空港から伊丹まで、飛行機が飛んでて、
1時間チョイのフライト。ほんと便利ですわ。

DSCF1240.jpg

大きく、福島、って書いてある。
ほんと、早く復興させてあげたい。
あの時の膨大な寄付金は、どうやって使われているのか??
まったくもって、不可解である。

んで、たまごんは、この空港で、大学時代の友人と待ち合わせた。
この空港から、30分くらいのとこに住んでるんだ。
幸い、原発とは反対の方向で、山岳地なので、津波の被害もなかった。
でも、母屋は半壊状態だって。
そして、このお友達の御嬢さんが、もう中学生!
なんと、われらの母校の附属に通わせるために、
この福島空港から、札幌まで飛行機で飛び、受験させ、
寄宿舎に入れたんだって。
もーーー、びっくり。
やっぱり、われらが母校、みんな子どもたちを通わせたいみたい。
実際、私が通っていたころも、3代で通ったりしていた。
今は4代だね、こういう、続く歴史は素晴らしいと思う。
彼女の、素晴らしいお母さんぶりを聞き、
久しぶりに心が豊かになった。
これで、たまごんは、初めての長期休暇を、東北で過ごしました。
本当に楽しかったです。

今年は、ワインにもっと、特化したいと思います。
年末も、コスパが高いと、お褒めいただき、感激でした。
今年も、もっと、もっと、ワインを売りたいと思っています。
つたないブログですが、また見てやってくださいませ。
今年もよろしくお願いいたします!







スポンサーサイト

テーマ:ご当地名物 - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tabenomitamagon.blog105.fc2.com/tb.php/288-6f1c6107
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

食べ飲みたまごん

Author:食べ飲みたまごん
名古屋で生まれて育ち、
赤味噌をこよなく愛しつつ、
大学生活を東京で過ごして、
就職。 運命の!ワイン
と出会うことが出来ました。
素敵な先輩と
素晴らしい得意先のお陰で
日本ソムリエ協会認定
ワインアドバイザー、
その後イタリア専門商社に転職して、
同シニアワインアドバイザーを
無事に取得。
ニュージーランド、ホークスベイの
ホテルとワイナリーで
ゴージャスな自然を満喫した後、
大阪を楽しんでます。
調理師免許も持っているんで、
食べるだけじゃあなく、
お料理作るのも大好きで~す。

NZへのワインツアーも企画できます。
たまごんが同行して、10名様くらいからで、
お一人様25万円くらいです。
詳細はたまごんまで。

ワインに関するお仕事何でもOK。
ご自宅への出張もできます。
どしどしコメントへ、連絡下さいね。
お名前と電話番号、メールアドレスを明記ください。



最新記事



何人見てくれているかなあ~



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する