たまごんのワインと美味しいもん~
日本ソムリエ協会認定のシニアワインアドバイザー・たまごんは食べることと飲むことが大好き~ ワインは特別!!名古屋、東京、ニュージーランドを経て、今は大阪で食べ飲みしてまあ~す!!
東京での結婚式&再会 2
ワイン会が無事終了し、
何とか安心している休日のたまごんです。
今回のワイン会も、
ワインとお料理の相性を楽しんでいただけたら・・・・
と、切に願っております。

それでは、東京編の続きを。
マンジャペッシェでの2次会のあと、皆々家族があり
それぞれに帰宅。。
何か飲み足りないたまごんは、とりあえずホテルの駅に戻り、
うろうろっと、

DSCF1730_20130620114559.jpg

おほ、見つけました、何だかいい感じのお店。

DSCF1729_20130620114518.jpg

やっぱり、入りにくいなあ~とか思い、
何度もうろうろしたんですが、土曜日に東京に来れることなんて
数年に1度なんだからと、思い切って入店!
命はとられまい!と、「1人ですがいいですか?」と。
中に入ってみると、魅惑的なメニューがいっぱい、
お酒も、こだわりのものが、4号瓶単位で、激安価格で明示してある。
売り切れが多かったのだけれど、カワハギの薄造りを注文。
これまた、肝も素晴らしく、逸品だったわ。
さすがに2次会を経ていたので、飲みたかったが、
4号瓶1本は飲む自信がなく、
あえなくサッポロビール大瓶2本で終了。

あとで近所で会社を営んでおられる方に聞いたのですが、
このお店、すごい人気店だそう。
5時の開店前には、行列ができるんですと。
たまごん嗅覚はまだまだ健在ですわ。

DSCF1731_20130620115718.jpg

んで、翌日よく晴れました。
んもお~昨日晴れてくれよって感じで、
けど、駅まで歩いていると、アラ驚き!

DSCF1732_20130620114602.jpg

DSCF1733_20130620115958.jpg

今日は神田大明神際、江戸三大祭だそう。
おお~何だか、おめでたいぞ、わくわくするぞ!
いいもん見れましたわ。非常によかったわあ。

DSCF1734_20130620120003.jpg

やっぱ、お祭りっていいね。

DSCF1741_20130620120028.jpg

んで、大学同級生、同じゼミで、
今も仲良しの、あきと待ち合わせ。
なつかしの渋谷、モアイ像で待ち合わせしましたわ。
日曜日のランチってことで、場所どこにしよう??って相談。
彼女はなんと、学生時代のバイトが忘れられず、
卒業しても、我が文学部国文学科とは全く違う、芸能事務所で働いております。
んでも、頑張り屋さんで、今もボランティアとかで、
朗読をしたり、舞台を見に行ったり、時には舞台にも立ったりして
すんごい活躍している。
ちなみに彼女は、私とは違い、キッチリ結婚しています。

んな、彼女は今も毎日渋谷から
毎日事務所へ通勤しているとのことで、
新しくなった、渋谷を案内してもらおうと
食事場所を渋谷近辺に設定。
そこで選んでくれたのが、この、「アッサイ」でした。
松涛美術館のすぐ隣で、オーナーお一人でなさっている
なんかいい感じのお店でしたわ。

DSCF1736_20130620120000.jpg

前菜、パスタ、デザートで2500円のコースのみ。
サービス料なしの、税込価格、
東京では良心的だね。
もちろん、いくつかからか、選べますわ。

前菜の写真は撮り忘れましたが、パスタは手打ちのラグーを選択。

DSCF1737_20130620120002.jpg

これ本と美味しかったわ。

DSCF1738_20130620120004.jpg

たまごんデザート苦手ですが、
注文したのは、チェリーのミルフィーユ仕立て。

DSCF1739_20130620120025.jpg

これ、すごかったわ。
オーダー入ってから重ねてるんだよね。
パイ生地が軽くてサクサクで、チェリーも甘すぎくなく、
バランスのよい、ドルチェでした。
これにコーヒーか紅茶がつきます。
もちろん昼から、飲みましたよ。
白、軽めので1本を2人でさっくりとね
あきも私と同じくらいよく飲みます。
やっぱり、類は友を呼ぶです。

DSCF1740_20130620120031.jpg

アッサイ落ち着いていて、気軽で、でも、軽くない。オススメです。

DSCF1745.jpg

食事後は、ブラブラしながら、HIKARIEへ案内してもらいました。
このあと、あきは、横浜へ帰り、
私は日吉の友人宅へ泊まるので、
学生時代毎日使っていた、東横線を使って、
でも、新しくなった渋谷駅を利用して。

DSCF1742_20130620120029.jpg

私たちはお茶をするわけでなく、
初めてフローズン生をほおばりながら、尽きない話に花を咲かせましたわ。

DSCF1746.jpg

翌日、友達のおうちで子供たちに癒された、
たまごんは、羽田から大阪に帰ってきました。
羽田の喫茶店は、水のグラスもお洒落だわ。
さすがに高いだけあるよね

というわけで、たまごんは、東京と友人を満喫してきました。
明日からも、頑張ってワイン売りますね。
皆さん、お好みに合う、お料理に合う、
ワインをぜひ飲みに来て下さいませ。
ご注文、ご希望、なんでも、お尋ねして欲しいです。















スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tabenomitamagon.blog105.fc2.com/tb.php/310-eafe8c69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

食べ飲みたまごん

Author:食べ飲みたまごん
名古屋で生まれて育ち、
赤味噌をこよなく愛しつつ、
大学生活を東京で過ごして、
就職。 運命の!ワイン
と出会うことが出来ました。
素敵な先輩と
素晴らしい得意先のお陰で
日本ソムリエ協会認定
ワインアドバイザー、
その後イタリア専門商社に転職して、
同シニアワインアドバイザーを
無事に取得。
ニュージーランド、ホークスベイの
ホテルとワイナリーで
ゴージャスな自然を満喫した後、
大阪を楽しんでます。
調理師免許も持っているんで、
食べるだけじゃあなく、
お料理作るのも大好きで~す。

NZへのワインツアーも企画できます。
たまごんが同行して、10名様くらいからで、
お一人様25万円くらいです。
詳細はたまごんまで。

ワインに関するお仕事何でもOK。
ご自宅への出張もできます。
どしどしコメントへ、連絡下さいね。
お名前と電話番号、メールアドレスを明記ください。



最新記事



何人見てくれているかなあ~



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する