たまごんのワインと美味しいもん~
日本ソムリエ協会認定のシニアワインアドバイザー・たまごんは食べることと飲むことが大好き~ ワインは特別!!名古屋、東京、ニュージーランドを経て、今は大阪で食べ飲みしてまあ~す!!
2013旅日記その7
雪も積もったり、大変な季節が続きますね。
名古屋は大抵年に数回は積もって、
庭をくろくんと駆けずり回ったりしますが、
大阪でも雪が積もるのを見るのは、初めてですな。
雪、大好きです。

てなわけで、去年の秋旅行、三朝温泉編です。
西条市で、ステキな酒蔵を回った後、
ちょっと寄り道を、蒜山高原へ。

DSCF1967.jpg

途中の高台の景色が最高でした。
ここで、自転車で埼玉から旅している青年と遭遇。
この急斜面を上がって来れるなんて!と驚愕しましたわ。

この旅行初日にくろくんと一緒に泊まれる
ロッジに蒜山高原を訪れたのですが、
そのときに、ちょっと、寄ったチーズ工房があまりにも美味しかったので、
また、三朝への途中に来てしまったんです!

DSCF1962.jpg

ここです、全く知らずに、蒜山道の駅で発見したんですが、

DSCF1964.jpg

ほんと、素晴らしい味です。
チーズ好きのご主人が、本業の酪農そっちのけで
作り上げたチーズたちが売られているんです。

DSCF1966.jpg

DSCF1965.jpg

広~い、のんびりする眺めの中、たくさん、乳牛がいます。
蒜山は牛乳でも有名ですよね。

さてさて、いつもお世話になる三朝温泉の依山楼岩崎さん、
父親の大学の後輩の旅館で、いつも至れり尽くせりですわ。
今回は一泊なんで、ラジウム温泉を楽しみ、早速夕食です。
そうなんですよ、解禁になったばかりの境港の松葉ガニ!!
これを楽しみにしておりました。

DSCF1968.jpg

前菜はいつも、お酒のアテばかり

DSCF1969.jpg


DSCF1973.jpg

DSCF1974.jpg

DSCF1970.jpg

DSCF1975.jpg

DSCF1976.jpg

もう、また思い出して、日本酒が欲しくなりますわ。

DSCF1977.jpg

で、き、来ました~!!!
この岩崎さんでも、今年初めての「ホンマツ」(本松葉ガニの略)どえす。

DSCF1979.jpg

こ、この、タグに会いたかったのよ!

DSCF1978.jpg

うりょおおお、蟹刺しでござる。

DSCF1980.jpg

タグ付きは麗しい。。

DSCF1981.jpg

焼き蟹

DSCF1982.jpg

この味噌もたまりません

DSCF1991.jpg

日本酒です。

DSCF1992.jpg

ここへ来たらいつも飲みます、オリジナルの純米吟醸酒ですわ。

DSCF1993.jpg

開け口もオツでしょう?
こうして、蟹三昧は、蒸し蟹も付いて大満足でしたわ。

DSCF1987.jpg

翌朝、大満足で目が覚め、くろくんと三朝温泉をお散歩。

DSCF1985.jpg

この雰囲気がなんとも言えず、好きですわ。

DSCF1983.jpg

このお隣には、公衆の露天風呂があり、非常に良いです。

DSCF1988.jpg

DSCF1989.jpg

DSCF1990.jpg

朝食も大満足です。今日はゆっくりできるので、
朝からまた、飲んでしまいましたわ。

DSCF1995.jpg

名残惜しい、三朝を後にして、
国宝投げ入れ堂にもお参りしました。

DSCF2002.jpg

向いの高台にある広場から見ると、
紅葉も一緒になり、本当にきれいでしたよ。

DSCF2006.jpg

そして次に向かったのは、「因幡の白兎」の伝説のもと
白兎神社です。

DSCF2008.jpg

いろいろな神社と神々の国ですな、島根鳥取は。

DSCF2005.jpg

参道も何か、神々しいですわ。
去年のお正月の高千穂峡にちょっと似た雰囲気を感じますわ。

DSCF2004.jpg

DSCF2003.jpg

本当に砂なんですわ、よく壊れないなあ~

DSCF2007.jpg

ここで皮をはがされた兎が体を洗ったんだそう、
ちょっと、怖くて、写真を撮れんかったわ。

DSCF2009.jpg

社にはこんな造りもあります。
菊のご紋にはやはり感じ入るものがありますわ。

DSCF2010.jpg

そ、そして今回の旅のファイナルご飯です。
鳥取港へ行きました。
蟹ばかり売られていましたわ。
で、もさ海老を堪能!

DSCF2012.jpg

そして、メインはセコガニ丼。
これ、本当に丸1匹入って、味噌も子もいっぱいですわ。
で、1000円です!これはお徳でしたわ。
大満足で、旅ファイナルご飯を終了。
さて、くろくんもお疲れ気味、

DSCF1863_20140217123151b64.jpg

大阪経由名古屋へ帰ります。

DSCF2014.jpg

DSCF2019.jpg

そして、途中きれいな虹が見えました。
阪神池田線の通行止めで、大変な道中でしたが、
何とか、大阪から名古屋へ、楽しい旅でしたわ。
今回の旅行はこれにて終了!












スポンサーサイト

テーマ:ご当地名物 - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tabenomitamagon.blog105.fc2.com/tb.php/339-5f09ce65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

食べ飲みたまごん

Author:食べ飲みたまごん
名古屋で生まれて育ち、
赤味噌をこよなく愛しつつ、
大学生活を東京で過ごして、
就職。 運命の!ワイン
と出会うことが出来ました。
素敵な先輩と
素晴らしい得意先のお陰で
日本ソムリエ協会認定
ワインアドバイザー、
その後イタリア専門商社に転職して、
同シニアワインアドバイザーを
無事に取得。
ニュージーランド、ホークスベイの
ホテルとワイナリーで
ゴージャスな自然を満喫した後、
大阪を楽しんでます。
調理師免許も持っているんで、
食べるだけじゃあなく、
お料理作るのも大好きで~す。

NZへのワインツアーも企画できます。
たまごんが同行して、10名様くらいからで、
お一人様25万円くらいです。
詳細はたまごんまで。

ワインに関するお仕事何でもOK。
ご自宅への出張もできます。
どしどしコメントへ、連絡下さいね。
お名前と電話番号、メールアドレスを明記ください。



最新記事



何人見てくれているかなあ~



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する