たまごんのワインと美味しいもん~
日本ソムリエ協会認定のシニアワインアドバイザー・たまごんは食べることと飲むことが大好き~ ワインは特別!!名古屋、東京、ニュージーランドを経て、今は大阪で食べ飲みしてまあ~す!!
たまごん久しぶりの東京週末&お正月 その4
さてさて、GWですな。
びぎんは、6日までお休みなしで頑張りまんす。
5,6日の2日間は日本酒の日。
ヨダレもんの、純米酒たちが居酒屋料理とお待ちしております。
6日は、ポコポコ空いてますし、
それ以外の日は、いつもの美味しいワインが、ステキなお客様を
クビを長~くして、お待ちしております。

さてさて、今年のお正月のお話。
どわいすきな、くろくんを連れて、両親と出かけました。
名古屋→高松→高知→松山→大阪(たまごん途中下車)→名古屋
ですわ。

DSCF2095.jpg

お出かけ前は、いつもそわそわ、くろくん。

DSCF2094.jpg

車の中では最初は大人しいですわ。
そんで、ゆったり途中休憩しながら、高松へ。

DSCF2096.jpg

ホテルはくろくんが泊まることができるってので検索。
ペット同泊んとこは、どこも同じ感じ。。
ってことでホテルの写真はないです。
んで、この高松での晩御飯、市場が休みの最後の日だったんで、
全く期待はしていなかったんですが、
開いてるお店を探して、行ったのが、寿司割烹小松さん。
こ、これが、写真を撮るのが申し訳ないほど、すごいお店だった!!
申し訳ないって言うか、撮りたくないって言うか、私の稚拙な写真では、恥ずかしいってか、
兎に角そんなお店でした。
お魚はすべて天然物、極力瀬戸内物で揃え、
たっぷり熟成させる。鯛も河豚!!天然物だに!!!
素晴らしい、旨みでしたわ。
あと、車えび(な、何とこれも天然!)も水槽で泳がしてるんだわね。
で、泳がしはそんな珍しくもないでしょうが、
この大きさに驚愕!!30CMは有にある、デカデカ海老。
「もっと、大きいのもありますが」と言われ、
たまごんが、大きくハイ!!と答えようとすると、
母が、「いえいえ、結構です。十分です!!」と力強く・・
父が横で、「あれ5000円位するに7・・」と囁いていたらしい
これ、少し湯がいて半生で頂、頭を焼いてもらいましたが、
もう、筆舌に尽くしがたい美味しさでした。
甘い、しっとり、シコシコ、すべてを兼ね備え、
足赤海老より初めて美味しいと思いましたわ。

んでまあ、これに、もちろん飲み物は、
びいるだの、地酒だの、オススメのこのお店オリジナルの大吟醸だの
目いっぱい飲みました・・
もちろんお寿司もいろいろ食べて・・ですわ。
お会計どうなるか・・・と思ったんですが、
な、なんと、一人8000円程度!!!もう~超驚きでしたわ。
高級感漂うカウンターの御寿司屋さんですが、本当によかった!
偶然とはいえ、ラッキーでした。
はっきり言って、ここだけのために、また高松に行きたい・・・

DSCF2124.jpg

お散歩も済まし、高知へ向かいました。
かわいいでしょ??





スポンサーサイト

テーマ:ご当地名物 - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tabenomitamagon.blog105.fc2.com/tb.php/345-e0a72db5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

食べ飲みたまごん

Author:食べ飲みたまごん
名古屋で生まれて育ち、
赤味噌をこよなく愛しつつ、
大学生活を東京で過ごして、
就職。 運命の!ワイン
と出会うことが出来ました。
素敵な先輩と
素晴らしい得意先のお陰で
日本ソムリエ協会認定
ワインアドバイザー、
その後イタリア専門商社に転職して、
同シニアワインアドバイザーを
無事に取得。
ニュージーランド、ホークスベイの
ホテルとワイナリーで
ゴージャスな自然を満喫した後、
大阪を楽しんでます。
調理師免許も持っているんで、
食べるだけじゃあなく、
お料理作るのも大好きで~す。

NZへのワインツアーも企画できます。
たまごんが同行して、10名様くらいからで、
お一人様25万円くらいです。
詳細はたまごんまで。

ワインに関するお仕事何でもOK。
ご自宅への出張もできます。
どしどしコメントへ、連絡下さいね。
お名前と電話番号、メールアドレスを明記ください。



最新記事



何人見てくれているかなあ~



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する