たまごんのワインと美味しいもん~
日本ソムリエ協会認定のシニアワインアドバイザー・たまごんは食べることと飲むことが大好き~ ワインは特別!!名古屋、東京、ニュージーランドを経て、今は大阪で食べ飲みしてまあ~す!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びぎんのマスターとイケルさんと一風
アップするのが遅くなってしまいました。
ごめんなさい。。。
お手伝いしているなにわフレンチびぎんが終わってから、
イケルさんとマスターで、
ごはん&飲み会です。

イケルさんはびぎんでのオフ会の後でしたので、
飲めて食べられるお店、千日前の一風へ。
ここはびぎんのマスターのお薦めのお店で、
職人さん気質な大将と
きさくで、走り回るおばちゃんが入れてくれる
美味しい生ビールがMYブームらしい。。

で、お腹も空いていたので、
手作り豆腐の冷奴、でら好きな、から揚げ、
手作り豆腐 からあげ
もちろんビールもほとんど一気飲みで、2杯目へ突入。

続いて、マスターが食べたかった、湯葉のぱりぱりサラダ
湯葉サラダ 湯葉UP
これはさすが、マスターのお目当てだけあって
パリパリした湯葉の歯ごたえが◎
サラダもドレッシングもよいお味でした。

で、続いてホタテのグラタンとスペアリブ。
ほたてグラタン スペアリブ
グラタンは注文が入ってから、ホタテを湯霜して、
ホワイトソースも作ってくれてる音符

ん~満足にっこり

これも好物なウインナーを注文。
ウインナー ウインナーUP
皮がパリってしてて、よい!
この焼き具合って家ではなかなか出来ないんだよね。

塩鯖を注文したら、イケルさんがすかさず、
「出し巻きください」って。。。
さば塩焼き 玉子焼き

このころになると、お酒も勢いがついてきています。
たまごんは、日本酒の後、黒糖焼酎へ。
おかわり~
イケルさんもピッチが上がってきて、
芋焼酎、おかわり~
マスターも飲んでます。
おかわり~

で、お店でて、金龍に向かうのでした・・・汗;

重ねて、申し上げますが、
たまごんは年に一回くらいしかチャーシュー麺は注文しません。怒





スポンサーサイト

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

「重ねて、申し上げますがたまごんは年に一回くらいしかチャーシュー麺は注文しません。」・・・ 信憑性が・・・(笑)
【2008/10/14 20:58】 URL | ダフ屋 #- [ 編集]


だって、たまごんは本当はラーメンの中ではスープが一番好きv-16だからなんさ!
【2008/10/14 22:23】 URL | たまごん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tabenomitamagon.blog105.fc2.com/tb.php/5-cdf938f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

食べ飲みたまごん

Author:食べ飲みたまごん
名古屋で生まれて育ち、
赤味噌をこよなく愛しつつ、
大学生活を東京で過ごして、
就職。 運命の!ワイン
と出会うことが出来ました。
素敵な先輩と
素晴らしい得意先のお陰で
日本ソムリエ協会認定
ワインアドバイザー、
その後イタリア専門商社に転職して、
同シニアワインアドバイザーを
無事に取得。
ニュージーランド、ホークスベイの
ホテルとワイナリーで
ゴージャスな自然を満喫した後、
大阪を楽しんでます。
調理師免許も持っているんで、
食べるだけじゃあなく、
お料理作るのも大好きで~す。

NZへのワインツアーも企画できます。
たまごんが同行して、10名様くらいからで、
お一人様25万円くらいです。
詳細はたまごんまで。

ワインに関するお仕事何でもOK。
ご自宅への出張もできます。
どしどしコメントへ、連絡下さいね。
お名前と電話番号、メールアドレスを明記ください。



最新記事



何人見てくれているかなあ~



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。