たまごんのワインと美味しいもん~
日本ソムリエ協会認定のシニアワインアドバイザー・たまごんは食べることと飲むことが大好き~ ワインは特別!!名古屋、東京、ニュージーランドを経て、今は大阪で食べ飲みしてまあ~す!!
木曽開田高原でのハプニングバーベキューとゴルフな日
んで、開田高原2日目、
久しぶりのゴルフだわ。
暑くもなく、寒くもない、いい気候で
緑の中を歩くのは本と気持ちいいわ。

DSCF0201.jpg
いー天気だったんだに~。

DSCF0202.jpg 

水仙やヤマモモもきれいだわ。

DSCF0203.jpg

猪がコースを荒らすからって、
こんな電気線が張ってある。
DSCF0204.jpg
んでも、人が回っている間は切ってあるんだって。

DSCF0205.jpg
昼食はセットについている、
開田高原ざるそば。
ヘルシーでしょ。

DSCF0206.jpg
無事終了。
久しぶりの割には、パーを2個も取れた太陽
スコアーは102グー!
これには、父も驚いとったわ。

んで、コースから上がって行ったのが
車で10分程度の掛け流しの温泉。
やまゆり荘

DSCF0211.jpg
たまごん太ってるから、肩こりが激しくなってきた。
温泉中でストレッチをすることにする。

DSCF0207.jpg
中は当然撮影禁止・・・
いい風呂でしたわん。
風呂上りにアップロードファイルですが、今日は車なんで・・・
DSCF0208.jpg DSCF0210.jpg
開田高原特産のアイスクリーム。
母のリクエストでヨーグルト。
半分以上食べられた・・・
いいもん、バーベキューで、しこたま!飲むんだわさ。

で、部屋に戻ってきて、
お待ちかね、くろ君のお散歩。
DSCF0220.jpg DSCF0222.jpg
今日もかわいいわん。
でも、あいにく、天気は雨の一歩手前。
雨でも雪でも雹でも、何でも、くろ君がかわいいことに変わりはないふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

これはナイスパーbikkuri01の途中で摘んできた、たらの芽たち。
DSCF0214.jpg DSCF0216.jpg DSCF0217.jpg
これを炭火で焼くと、ウマいんだわさ。

心配していた通り、雨が降ってきた。
でも、テントもあるし、大丈夫!
父はそろそろ炭火とバーベキューの達人と化している。
DSCF0223.jpg DSCF0225.jpg
よしよし、焼けてきたぞ。
手羽先、鶏肉、名古屋コーチンだぞ!
たまごん、うちわで、一生懸命、炭火をあぶっていました。

突然・・・・
《パーン、・・・ボンッッ》
DSCF0226.jpg
テントから雨が伝い・・・電球が漏電した。
最初にガラスが割れ、次にニューズが飛んで、電気が消えた・・・
ボーゼンとする、父、母、たまごん。
ゲロ~リンコ。。。

くろくんもびっくりして、お部屋に入っちゃったわ。
DSCF0234.jpg DSCF0234_20090513004424.jpg DSCF0235.jpg 

でも、父は強し、
アメニモマケズ、カゼニモマケス、
そして、
ロウデンニモ、カゾクノヒナンニモマケズ・・・・

電球のガラスが飛び散っていた材料は撤収・・
その中には、たまごんが大切に摘んできた
そう、あの、たらの芽たちも・・・
ああ~無常。。。
密閉されていた、材料のみで再開。
DSCF0228.jpg
たまごんが、住んいた、ニュージーランドのラム。
炭火で塩焼きにすると最高。
ワインがすすむんだわ。
そして、名古屋のスーパーで買ってきた筍。
こーんな近くに山菜がいっぱいあるというのに・・・
でも、美味しい。
悲しい人間の性・・・

くろ君も復活して、〝クレクレ〟攻撃。
DSCF0229.jpg

というわけで、なんとか、
ハプニングバーべニューも終了。

くろ君と共にネンネして、明日はもう帰ります。
DSCF0245.jpg












スポンサーサイト

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

たまごんゴルフしはるんや。しかも102とは!スクラッチでんがな~
【2009/05/15 12:16】 URL | BS研T #- [ 編集]


はーいい、ビーグルさん。
ゴルフは大阪ではご無沙汰なんですが、
ニュージーランドでは週一でお散歩がてら言ってました。
この、太り体重移動を如何なく発揮して、
ドライバーとウッドは飛びまする。。。
もう、女子の球ではなく、オバチャン馬力かも・・・
【2009/05/16 01:35】 URL | たまごん #- [ 編集]

一緒の布団?
クロちゃんとは、一緒のお布団で休みになったのですか?。

私もムゥと一緒のお布団で寝たいのですが。
おれしょんが治るまではムリみたいです。
【2009/05/16 18:16】 URL | にゃこ #- [ 編集]


にゃこさん
はい!!そうです。
くろ君は小さいころからずっと一緒に寝ます。
大のお気に入りは父ですが、母のとこにも、
そして、たまごんが帰ると大概一緒に寝てくれます。
写真のように、布団を占領します。
で、寒いときにはさらに、布団の仲に潜り込んで
我々のアンヨを枕にします。
重たいけど、!かわいい~ですわ!!!!

ムゥちゃんはその後どうですか?
ウレションは大人になってもあるけれど、
いつもいつもだと、少し心配ですね。
【2009/05/17 03:04】 URL | たまごん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tabenomitamagon.blog105.fc2.com/tb.php/63-fe807aba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

食べ飲みたまごん

Author:食べ飲みたまごん
名古屋で生まれて育ち、
赤味噌をこよなく愛しつつ、
大学生活を東京で過ごして、
就職。 運命の!ワイン
と出会うことが出来ました。
素敵な先輩と
素晴らしい得意先のお陰で
日本ソムリエ協会認定
ワインアドバイザー、
その後イタリア専門商社に転職して、
同シニアワインアドバイザーを
無事に取得。
ニュージーランド、ホークスベイの
ホテルとワイナリーで
ゴージャスな自然を満喫した後、
大阪を楽しんでます。
調理師免許も持っているんで、
食べるだけじゃあなく、
お料理作るのも大好きで~す。

NZへのワインツアーも企画できます。
たまごんが同行して、10名様くらいからで、
お一人様25万円くらいです。
詳細はたまごんまで。

ワインに関するお仕事何でもOK。
ご自宅への出張もできます。
どしどしコメントへ、連絡下さいね。
お名前と電話番号、メールアドレスを明記ください。



最新記事



何人見てくれているかなあ~



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する