たまごんのワインと美味しいもん~
日本ソムリエ協会認定のシニアワインアドバイザー・たまごんは食べることと飲むことが大好き~ ワインは特別!!名古屋、東京、ニュージーランドを経て、今は大阪で食べ飲みしてまあ~す!!
谷町6丁目 文目堂
更新してなくてすいません・・・
何だかバタバタしております。

で、今日は久しぶりに、
すんごいオススメのお店を紹介しちゃいます。
たまごんもお客様から教えて頂いたお店です。

大阪はおそばの手ごろで美味しいお店が少ないですねえ~って
いうお話で、紹介していただいたお店。

DSCF0482.jpg

DSCF0483.jpg

〝文目堂〟谷町6丁目の交差点を少し入ったところです。
オシャレな外観は古民家を改造したそうです。
まだオープンして半年くらいだそうです。
お酒好きなご主人が、お酒に合うおつまみ、
そして〆の美味しいおそばって
夢のようなお店ですわ。

DSCF0486.jpg

DSCF0485.jpg

メニューはこんなんで、お値打ちでしょ?

DSCF0484.jpg

アップロードファイルはハートランド。
これもいいわん。
やっぱ、麦芽100%でしょ。

DSCF0487.jpg

DSCF0488.jpg

アテに出てきた、佃煮がウマい!!
薄味なのがいいんだわね。

DSCF0489.jpg

で、豆腐の味噌付け。これで200円って・・・
う~もうたまらんわ。
ってことで日本酒を追加。

DSCF0492.jpg

DSCF0493.jpg
ここの日本酒はすごいわ。
たまごんもは日本酒も好きだが、なかなかに知らんのがあるもん。

DSCF0490.jpg

蕎麦がきはしっかりとしたボリューム。
あったかいのがホッコリしますわ。

DSCF0495.jpg

DSCF0498.jpg

んで、驚いたのが、このとりわさ。
たまごん的にはとりわさって、
ささみとか胸肉が、すでにほぐしてあって、
わさびとか三つ葉、海苔なんかで敢えてあるやつなんだわ。
今までの値段構成からいって、
700円というからにはボリュームがあるはずって思ってたけど、
な、なんと、注文が入ってから火を入れてくれる。
んで、見て!この色合い。
新鮮な生だわさ。

DSCF0499.jpg
たまらんくなり、日本酒を追加。

たまごん的に日本酒へのこだわりのひとつは
「純米」ってこと。
だって日本酒はお米から作られているでしょ?
だから、他にいろんな混ぜモンを入れるのは好かんのだわ。
ワインだって葡萄から作られるけど、
純ワインなんて考えられないじゃん。

DSCF0500.jpg

〆は当然ざるそば。
粗挽きと更科がありましたが、
たまごんは粗挽きを選択。

うーん、ウマい。

これだけ食べて飲んで、5,500円でした。
再訪は間違いないもんね!

で、こちら文目堂を紹介して下った方とばったり遭遇。
せっかくなんで、ご相伴に与りました。
近所のなにわ野菜のおばんざいを当てにしている
ステキなバーにご案内していただきました。

DSCF0505.jpg

すごいステキな女性のオーナーです。
店内の写真は、暗すぎて失敗・・・。
谷町6丁目の交差点を松屋町方面に下って
2本目の筋の手前くらいにあります。



スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント
こんにちわー。
まいどーです。
うまそうやあー。
沖漬けもあるんやね。
ちょっとわろたんが、「おすすめのメニュー」って
やっぱ「そば」ではないんかなあって。
おすすめはそばであって欲しい、笑。
【2009/07/14 13:46】 URL | #- [ 編集]


連れて行って~~!!!


谷町は「魅惑」でいっぱいですなー♪
【2009/07/15 03:17】 URL | ラーメンマン(仮名) #- [ 編集]

Re: タイトルなし
おお、有名人、ラーメンマンではないですか!
この蕎麦屋、文目堂はおすすめですよん。
日曜日もやってます。

> 連れて行って~~!!!
>
>
> 谷町は「魅惑」でいっぱいですなー♪
【2009/07/17 13:05】 URL | たまごん #- [ 編集]

銀ちゃーん
ほほ、まいどー銀ちゃん。
この蕎麦屋さんは蕎麦は頼むんの当たり前だから、
オススメメニューは別にあると見た!
でも、そばは、うとに、うまかったんよ。
銀ちゃんお気に入りの小雀屋松屋町店から、
頑張って坂を上がってくれれば近いよ!


> まいどーです。
> うまそうやあー。
> 沖漬けもあるんやね。
> ちょっとわろたんが、「おすすめのメニュー」って
> やっぱ「そば」ではないんかなあって。
> おすすめはそばであって欲しい、笑。
【2009/07/18 23:54】 URL | コータロー #- [ 編集]

本日はご馳走様でした。
本日は、ご馳走様でした。

京橋デビューされたと聞きましたので(笑)、私がもう五年ぐらい通っている京橋のお店を紹介してみます。
国道のほうにある、吉野家さんの横にある細い路地を入ってすぐにある「寿あん」さんというカウンターだけの居酒屋さんと小料理屋さんの中間ぐらいのお店です。
大将は、びぎんのマスタと違って(笑)シャイな方なので、あまり話はされませんが感じのいいお店ですよ。

もしよろしければ、八寸から注文してみてください。

http://r.tabelog.com/osaka/A2701/A270107/27001134/dtlrvwlst/



お蕎麦屋さんも、うちの近くにある「そば切り 蕎香」さんが、最近人気が出てきて駄々混みなんで、文目堂さんも行ってみたいですねえ。
あ、お蕎麦といえば北新地の「とき」さんというお蕎麦屋さんに、冷やしカレー蕎麦がメニューに上がってる頃でしょうか?
邪道といえばじゃどうな蕎麦なんですが、意外と美味しいんでこれもおすすめですよ。
【2009/07/19 22:16】 URL | 都会派のばら(笑) #ulYx6Mu6 [ 編集]

おお~都会派のばらさん!!
いえいえ、こちらこそいつもありがとうございます。
また先日は都会派らしく、ステキなお召し物で。

京橋の店、日曜日もやっているんですね。
今週はワイン会なんで、無理ですが、
来週にでもトライしてみます!

> 本日は、ご馳走様でした。
>
> 京橋デビューされたと聞きましたので(笑)、私がもう五年ぐらい通っている京橋のお店を紹介してみます。
> 国道のほうにある、吉野家さんの横にある細い路地を入ってすぐにある「寿あん」さんというカウンターだけの居酒屋さんと小料理屋さんの中間ぐらいのお店です。
> 大将は、びぎんのマスタと違って(笑)シャイな方なので、あまり話はされませんが感じのいいお店ですよ。
>
> もしよろしければ、八寸から注文してみてください。
>
> http://r.tabelog.com/osaka/A2701/A270107/27001134/dtlrvwlst/
>
>
>
> お蕎麦屋さんも、うちの近くにある「そば切り 蕎香」さんが、最近人気が出てきて駄々混みなんで、文目堂さんも行ってみたいですねえ。
> あ、お蕎麦といえば北新地の「とき」さんというお蕎麦屋さんに、冷やしカレー蕎麦がメニューに上がってる頃でしょうか?
> 邪道といえばじゃどうな蕎麦なんですが、意外と美味しいんでこれもおすすめですよ。
【2009/07/21 10:36】 URL | たまごん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tabenomitamagon.blog105.fc2.com/tb.php/79-d7ccecff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

食べ飲みたまごん

Author:食べ飲みたまごん
名古屋で生まれて育ち、
赤味噌をこよなく愛しつつ、
大学生活を東京で過ごして、
就職。 運命の!ワイン
と出会うことが出来ました。
素敵な先輩と
素晴らしい得意先のお陰で
日本ソムリエ協会認定
ワインアドバイザー、
その後イタリア専門商社に転職して、
同シニアワインアドバイザーを
無事に取得。
ニュージーランド、ホークスベイの
ホテルとワイナリーで
ゴージャスな自然を満喫した後、
大阪を楽しんでます。
調理師免許も持っているんで、
食べるだけじゃあなく、
お料理作るのも大好きで~す。

NZへのワインツアーも企画できます。
たまごんが同行して、10名様くらいからで、
お一人様25万円くらいです。
詳細はたまごんまで。

ワインに関するお仕事何でもOK。
ご自宅への出張もできます。
どしどしコメントへ、連絡下さいね。
お名前と電話番号、メールアドレスを明記ください。



最新記事



何人見てくれているかなあ~



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する