たまごんのワインと美味しいもん~
日本ソムリエ協会認定のシニアワインアドバイザー・たまごんは食べることと飲むことが大好き~ ワインは特別!!名古屋、東京、ニュージーランドを経て、今は大阪で食べ飲みしてまあ~す!!
新商品ビールと、贅沢シーフードカッペリーニ
何事にも、最初はビールと決めているたまごん。
これは父親からの譲受けだわ。

で、新商品が出ると買ってみる。
たまごんは麦芽100%がお気に入りなんで、
そーゆーコンセプトのビールだと買ってしまう。

DSCF0507.jpg
アサヒの地域限定と思われる、
〝北の職人 長熟〟
何故か、大阪でも買えたよん。

DSCF0357.jpg
キリンの「一番搾り スタウト」
一番搾りは麦芽100%になったから好き。
DSCF0364.jpg
スタウトってのはたまごん的には
「香ばしい、黒ビール」って感覚的にわかりやすく、理解してる。

いちよう、酒のプロの端くれとして、
ちょっとだけ書きたいと思う。

たまごんが最初ビールについて習ったことは、
日本のビールは、ほとんどが、下面発酵ってこと。
現在は違うらしいけど、
上面発酵のビールは、常温で飲まれることが多かったみたい。

それから、生ビールっていうのは、
熱処理されていないビールってこと。
と、ラガーってのは、
これはキリンビールの代名詞みたいだったけど、
長期熟成されていて、生ビールじゃなかった。
それにブランド差別化されていたのが、
一番搾りで、発売以来バカ売れしてて、
こっちは生ビールだったんだよね。
アサヒの代表格、スーパードライも、もちろん生ビールだった。
ん、でも、確か、1995年くらいに、
キリンラガービールも生ビールになった気がする。

って、大雑把なんだけど、そんな感じで、覚えてる。
で、最近は日本でも、地ビールとか、
上面発酵のビール、
これはアイルランドのスタウト、
「ギネス」が代表格なんだわね。
んで、麦芽100%とか、チルド配送ビールとか
いろんなビールが楽しめるようになって、
すごいうれしいこと。

んで、この、「キリン一番搾りスタウト」
うっま、かった!!
麦芽100%のコクとドッシリとした、味わい。
この香ばしさは、スタウト独自の感じだわ。
ちなみに、この、キリンの新商品は
世界的な通例スタウト=上面発酵、ではなく、
下面発酵で作られているんだって。
この辺が、キリンのこだわりだろうね~。

ビールの説明は、くわしくはこれがわかりやすいかな~。

おお、たまごんの感覚的、
「スタウト=香ばしい」は当っているぞ!


DSCF0358.jpg
で、最近一杯宣伝している、
アサヒ〝アサヒ ザ マスター〟
DSCF0363.jpg

アサヒもついに、麦芽100%市場に突入か??
でも、ドイツタイプっていうより、スーパードライを髣髴させるなあ。。
けど、スーパードライは、事実、「ビール」の
中では売り上げNO1なんだから、
その手法を守るのは、ポリシーで、いいぞって思う。

DSCF0380.jpg

つまみは、海の幸のトマトソースカッペリーニ。

DSCF0382.jpg

材料は思いっきり贅沢に、
海老や天然の鯛と鱸、帆立貝。
事前にさっと白ワインでソテーしておきます。
エキストラバージンオイルと湯むきした、
トマトのみじん切、ニンニクを合わせて、
塩と胡椒で味付けします。

ちと、手は汚れますが、
カッペリーニとこのトマトソースの具たちを
手でしっかり混ぜ合わせるんだわ。
これが、たまごん的、ポイントだわ。

すると、味がしっかり回って、最高のおつまみだに~。

ちと真面目なコメントも、書いた、たまごんでした。
スポンサーサイト

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント
勉強
うんうん、なるほど。
いろいろお勉強になります。

ちなみに、私も最初はビールです!。


最近、すっかりご無沙汰していますが。
お盆までにはびぎんにお邪魔したいと思ってます。

再会を楽しみにしております。
【2009/07/24 00:05】 URL | にゃこ #- [ 編集]


にゃこさん

ビールヤッパ美味しいですよね。
夏たくさん飲みたいです!

びぎんではマスタも待まちしています!
【2009/07/24 11:17】 URL | たまごん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tabenomitamagon.blog105.fc2.com/tb.php/82-04a54eeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

食べ飲みたまごん

Author:食べ飲みたまごん
名古屋で生まれて育ち、
赤味噌をこよなく愛しつつ、
大学生活を東京で過ごして、
就職。 運命の!ワイン
と出会うことが出来ました。
素敵な先輩と
素晴らしい得意先のお陰で
日本ソムリエ協会認定
ワインアドバイザー、
その後イタリア専門商社に転職して、
同シニアワインアドバイザーを
無事に取得。
ニュージーランド、ホークスベイの
ホテルとワイナリーで
ゴージャスな自然を満喫した後、
大阪を楽しんでます。
調理師免許も持っているんで、
食べるだけじゃあなく、
お料理作るのも大好きで~す。

NZへのワインツアーも企画できます。
たまごんが同行して、10名様くらいからで、
お一人様25万円くらいです。
詳細はたまごんまで。

ワインに関するお仕事何でもOK。
ご自宅への出張もできます。
どしどしコメントへ、連絡下さいね。
お名前と電話番号、メールアドレスを明記ください。



最新記事



何人見てくれているかなあ~



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する