たまごんのワインと美味しいもん~
日本ソムリエ協会認定のシニアワインアドバイザー・たまごんは食べることと飲むことが大好き~ ワインは特別!!名古屋、東京、ニュージーランドを経て、今は大阪で食べ飲みしてまあ~す!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日から4月
今日から4月、今日はエイプリールフールですな。
なんかだれか、やってくれるかしら・・

というわけで、昨日は1人花見 at 高津神社。

DSCF1517.jpg

やっぱ、桜はいいね。

DSCF1518.jpg

ここで、かわいい柴犬2匹
黒柴と茶柴コンビを発見。

DSCF1516.jpg

さて、今日と明日は、びぎんは・・・・
特価で、いいワイン開けたいと思います。
是非高品質ワインを、ステキなお料理をお楽しみくださいませ!!
お待ちしております。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:心と身体

たまごんのお正月休み2013(遅!! 続きの続き
朝起きると、こんなきれいな景色が広がっています。

DSCF1330.jpg

DSCF1332.jpg

DSCF1331.jpg

ほんと、ちょっと遠いけど、すごくステキなお宿です。

DSCF1329.jpg

朝食も盛りだくさん。
ほんと、ここは犬旅館だけど、
人間の食べ物が素晴らしいのが、最高なんだわね。

DSCF1338.jpg

くろくんを連れて、敷地内にたくさんあるドックランをお散歩させるも、
やっぱり寒くって、霜柱が・・・
けど、本とここは犬にとっても素晴らしい。

DSCF1348.jpg

宿を出発して、いざ天草へ。
とっても楽しみにしていたの。
途中ここへ寄って、買った地元のうにが最高だったわん。

DSCF1349.jpg

長い道のりの末、着きました。
実は詳しくは知らんかったけど、
この天草は、3つくらいの大きな枠になっていて
一番奥のほうの、天草空港があるところなんかは
とっても遠くて、行けんのだわね。
ここは、テキトーに入ったんだけど、
これが驚きだった!!!

DSCF1351.jpg

運転お父さん、ごめんね、ビール頂きます!
ちなみに、2杯お代わりしたわん。

DSCF1350.jpg

メニューは素朴ですが、

DSCF1364.jpg

景色が見られ、すごいいい感じ。

DSCF1352.jpg

来ました!!!どどーーーん。。

活きてるアジ!!

DSCF1354.jpg

タタキと2種類。

DSCF1355.jpg

コリコリ、つぶ貝ぽいのは、コウ貝といいます。

DSCF1356.jpg

きびなご。

DSCF1357.jpg

父は、アレルギーなんで、鯖が食べられん。
たまごんと、母でがっつく。

DSCF1359.jpg

あわびの肝、どんなんあるんだ~
母狂喜乱舞。

DSCF1360.jpg

鯛のアラ焚。
モチ天然。くさくない!!

DSCF1361.jpg

貝汁はもちろんだが、

DSCF1362.jpg

このうに丼がドンだけ美味しかったか!!!

DSCF1365.jpg

DSCF1364.jpg

うーーーん、本当に美味しかった。
大満足で、景色はきれいだし。
本当に、いいとこでした。
絶対、今度は飛行機で来て、ゆっくりしたい!!!

で、翌日は高千穂境へ向かうのでした。

DSCF1369.jpg

DSCF1371.jpg













たまごんの東北旅行 9
何と、タブレットしかも、ネクサス7を購入してしまった、たまごん。
只今記事を更新中。
週末は、久しぶりに、12月な感じで、
お陰さまでしたわ(^-.^)
ただ、週末ワインは、飲んでいただくことはなく、
お客様は、ワインの味ではなく、
きっとなにか違うものを、お求めなのかな~と
かなり、滅入りぎみで、お休みを過ごしておりますわ。

明日から2週間、休みがありません。m(。≧Д≦。)m
頑張り時ですな。

という、ネクサス7からの投稿後、
今日に至ります
たまごんは、只今、クリスマス期間中。
今日はイヴで、町中ラブラブだらけ。
頑張るぞ!!っと。
んで、明日クリスマス25日は、びぎん、キャンセルに付き
すっごい、美味しいディナーのお席が空いています。
ちなみに、ブルゴーニュのちょっといい赤ワインも、
薫り高いシャルドネも、グラスで、クリスマスプレゼント価格でご提供中。
ぜひ、よろしければ、ご予約を!!

というわけで、東北編も終盤ですっ。。

DSCF1199.jpg

早朝やってきました。
八戸の市場です。いわゆるプロが仕入れる卸市場なんですが、
観光客取り込みのため、こういうイベントをやっています。
これすごい、素晴らしい事と思う。

DSCF1197.jpg

こんな、渡り蟹、もちろん生の茹でたて。
2匹で900円だったワイ。

DSCF1198.jpg

ここにもいろんな手作りのお惣菜があり、
最高に美味しいご飯と味噌汁があるんですわ。

DSCF1200.jpg

んで、舌鼓を打った後、市場をうろうろ。
この大吉商店さんに出会ったんですわ。

DSCF1202.jpg

もーもーもーーーどえりゃ~新鮮で、美味しそうなお魚がたくさん。
信じられんくらい、安い。
もちろん、いっぱい購入。
この甘鯛なんか、本と驚愕のお魚でしたわ。
ここの市場をお昼に出ると、なんと、大阪に、2時くらいに来るんだわね。
大阪中央で仕入れるより、ずっと早くて、新鮮な事に驚きだわね。

DSCF1207.jpg

んで、大満足で、八戸を後にした、たまごん一家は、
福島県、土湯温泉へ。
ここのお宿は、くろくんも一緒に泊まれる。

DSCF1220.jpg

すごい、いいお湯の温泉でしたわ。
ただ、震災の影響で、崩れている大型の旅館も多く、
破産宣告されているところや、休業中のところも多く、
すごく切なくなり、くろくんの散歩をさせましたわ。
んで、絶対!いっぱい飲んで、地元にお金を落とそうと、
両親と決断。

DSCF1213.jpg

飲みましたよ。

DSCF1214.jpg

んで、くろくんが、ウハウハな、食事のスタートです。
次回、東北編最終回です。

今日クリスマス戦争中日、頑張ります









今日は金曜日、わいん屋びぎんです
皆さん、こんにちは。
最近7めっきり年を感じるようになっています・・
ここ2週間くらい、大阪ミナミは本当に人通りが少なく
ケッコーー滅入っちゃいますが、週末だけは
とっても、満席なことは本当に感謝です。
ヌーボーもおかげさまで完売しました。
やっぱり、ヴィラージュで、樹齢71年物はすごい!と思います。
昨日は、お代わりの嵐で、うれしかったです。

さて、そんな今夜は、わいん屋びぎん。
痛恨・・・の先週より、絶対頑張りたいと、
強く強く、誓っております。

というわけで、今日のスペシャルワインのご紹介。
白は、オーストラリア、タスマニア島のシャルドネか
フランスアルザス地方の、ピノグリ、
これは、珍しいですが、非常に膨らみのある味わいです。
タスマニアのシャルドネはとっても、お値打ちです!みたいな、
シャルドネらしい味わいです。

赤はボルドーサンテミリオンの隠れた名品。
2003年、めっちゃ、当たり年ですね。
現在このヴィンテージ自体、なかなか出てきません。

どちらも、グラスでご提供します。
是非是非、ワインを飲みにいらしてくださいませ。
深夜、2時までお待ちしております。



更新できないの!!!
お盆、終戦記念日のたまごんです。

さて、大変なことが・・・
4年近く使っていたPCが電源を入れても、WINDOWSの画面が出てこず、
Operating System not found
何か調べたら、いろいろ原因はあるみたい・・・・
とにかく、治すのには4万くらいかかるらしい・・・
もーーー困って。

で、たまごんの更新少ないブログを呼んでくれている
貴重な、読者さんに質問です。
新品でなくても中古でいいんです。
新パソコンを買おうと思います。
現在は自宅で、YAHOOBBのADSLで
NTTの基本料金1780円に、YAHOOの2180円のはず。
動画以外はまあまあ満足です。
けど、FC2の写真の取り込みが遅いのが、ちょっとイラッテします。
でも、よく付いている、Eモバイルとか、今のより、遅いんでは??
とか思ってしまいます。

中古PCで、検索すると、こことか、こことかが、よさそうなのかな~
とか思うんですけど、さっぱりわかりません。
やっぱ、1GBはないととか、オフィスはないと不便とか、思うんですが、
どれがいいのかも、さっぱり、わけわかめです・・・・

んで、たまごんの希望は、以下。

1、ちっこいサイズはいや。ノートで、15以上がいいなあ。
2、できれば、2万円以下がいい。
3、DVDは見たい。CDも聞きたい。
4、オフィスと、デジカメ写真の再生、できれば、イラレがほしい。

バラバラで買ってもいいです。
どんな、購入がいいか、是非アドバイスを!!!
コメント待っています。



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:心と身体

たまごんの名古屋最終日ランチと咲きかけの桜
んで、名古屋最終日は、たまごん40記念お体チェックでスタート。
くろくんの散歩をしていたら、

DSCF1743.jpg

さ、咲いていました!

DSCF1750.jpg

DSCF1749.jpg

DSCF1744.jpg

DSCF1747.jpg

すごい、きれいなんですよ、満開になると、この辺はすごいの!

DSCF1742.jpg

DSCF1741.jpg

DSCF1740.jpg

ああ、満開のときまでいたかったわ~。。

DSCF1727.jpg

そんな中、ランチへお出かけ。
家から徒歩10分、有名なラドゥール。
こっちも、もう1個行きたかったお店は、ランチ満席!!

店内はすごい、きっちりした感じで、フレンチ!って雰囲気。
よっし、ヒルムことはないぞ。

DSCF1728.jpg

アミューズは、青森産小ホタテとグレープフルーツのソース。
新鮮さがはっきり前に出ている、ホタテでしたわ。
グラスシャンパンを注文も、この辺りですぐなくなってしまった・・・

DSCF1729.jpg

パンもバケットらしい味わいで、このあと、何回も頼んでしまった・・・

DSCF1730.jpg

蛍烏賊と筍、ホッキ貝のサラダ仕立てがオードブル。

DSCF1731.jpg

DSCF1732.jpg

蛍烏賊は結構たくさんいました。
木の芽で合えてあって、マスタードのソースが引き締めてあった。
イメージには、木の芽和えかな。
木の芽があんまり得意じゃない、たまごんも大満足。
ホッキ貝も新鮮で甘みがあって、サラダも良かったわ。

DSCF1736.jpg

あっちゅう間に、シャンパンは飲み干したので、
まあ、飲もうってことで、昼から、ボトルで注文。
アルザスのリースリングですわ。
さっぱり目で、引き締まった酸でリースリングらしい味わいでしたわ。
6300円は、価格から言えば、お値打ちだけれど、元が高いから、
味わいのコスパはそんなに、感じられなかった。
こちらのレストランは、ここの輸入元が結構強いみたい。

DSCF1733.jpg

スープはかぼちゃだったと思う、
あっつあつで、普通に美味しかった。

DSCF1734.jpg

んで、メイン、
ほろほろ鳥のガランティーヌ。
魚は鯵でこれも食べたかったんだけれど、お肉を選びましたわ。

DSCF1735.jpg

こ、これが、素晴らしかった!!!
ソースが素晴らしい、本と美味しい。
久しぶりに、ソースでフレンチらしい、芯のある1皿でしたわ。
ただ、スープからメインまであまりにも時間がかかり、
たぶん、たまごんの後に着た、もう1組とメインを合わせたかったんでしょうけれど、
まあ、パンをたくさん食べてワインを飲みましたわ。
これだけは、頂けない、1シーンでした。
だって、店内、たまごんと、そのカップルの2組だけだったんだもの・・・。

DSCF1738.jpg

デザートはティラミス風。
これもびっくり!、デザートあんま好きくないたまごんも大満足。
あっさり、ペロって、食べてしまった。
あとで、マダムにお聞きしたところ、オーナーシェフの方針で、
最終デザートまで食べていただいて、満足していただきたいと。
だからデザートは軽く、美味しく召し上がっていただくようにしていると。
だから、メインのガルニにしても、やたらめったら、コリコリした
彩り鮮やかな野菜たちを、添えたりしないって。
うん、素晴らしいね。同感ですわ。
最初は、ちょっと、ツンってした感じかと思いきや、
結構お茶目な感じで、お話好きのマダムでした。

DSCF1739.jpg

紅茶は濃い目で入れました~
とのことでしたので、合わせて、ミルクも多く付けていただけると、
もっと、美味しくいただけたように思いますわ。

ま、とにかく、大満足で、ランチ終了ですわ。
さ、もう今晩には大阪に戻らんとイカンわね。












テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

先週は、土曜日に非常にレベルの高いワイン愛好家の皆さんの会があり、
めっちゃ緊張して、いろいろ選びました。
ご満足いただけたかなあ~と思いつつ、
やっぱり、ああいう機会には、やりがいを感じます。
「味わからんし、何でもいいから、一番安いやつ」
とか、逆に
「とにかく一番高いやつ」
っていうのが、一番萎えます・・・
予算はもちろん大事だけれど、数百円の差の中からは、
少しくらい相性を楽しんでもいいとは思うわ。

んで、今月は試飲会ラッシュ。試飲会はいつも大概、梅田です。
あんまり行かんので、行ったときにはイロイロ寄ってしまう。

DSCF0793_20111011094332.jpg

DSCF0803_20111011094155.jpg

会場はさまざまですわ。

DSCF0792_20111011094332.jpg

早い時間に行かないと、猿の芋洗い状態、になってしまいますわ。

DSCF0808_20111011094034.jpg

DSCF0807_20111011094156.jpg

ここも、美味しいラーメンの老舗。

DSCF0804_20111011094155.jpg

DSCF0806_20111011094156.jpg

今日は、醤油ラーメンの濃い目、麺堅めで。
やっぱ、桜欄は安定していましたわ。

DSCF0810_20111011094034.jpg

んで、夜は久しぶりに、自家製カプレーゼ。
バジルの代わりに、赤しそを使って。
高品質のエキストラバージンオイルをかけて。
やっぱ、白ワインとの相性はいいね。

DSCF0799_20111011094332.jpg

とある晩は、大好きなおでんの名店
“よかろ”さんで。
むちゃくちゃ美味しかった、日本酒。

DSCF0802_20111011094154.jpg

んで、家で作っても、美味しくならない、
「めんたいじゃこ」をアテに、3杯もお代わりしましたわ。

ワインもいいけど、日本酒も美味しいに。




懐食 清水
先週の日曜日はワイン会だったんで、
代休で水曜日がお休み。
久しぶりの平日休みってことで、
日曜日がお休みのお店に行きたいって事で、
ずーっと、行きたかった、お店に
張り切って予約!
谷町に引っ越してから、いきしな、いっつも
目に付いて、よさそうだな~って思っていて、
あっという間に改装なんかしてて、
んで、ミシュランに載ってしまった・・・
知り合いのお客様にも、「あそこはいいよ」って
教えてもらっていたんで、安心して訪問。

“懐食 清水”

通常ランチは、5250円と8400円の2コース。
たまごんは、8400円を注文。

ドリンクメニューは日本酒が結構充実してましたわ。
すべて、純米酒ってのが
お値段は書いていないけれど、
まあ、1合3000円とかはありえないと思いつつ、
最初は、菊姫の鶴乃里を注文。
普通の菊姫はそんな好きな感じじゃあないけれど、
鶴乃里は特別ですわ。

DSCF0982.jpg

DSCF0995.jpg

器もよろし。

DSCF0996.jpg

グラスは冷えていなかったけれど、
切子のグラスで。

DSCF0983.jpg

突き出しは、まあ、涼しそうな、一皿。
たこの梅あんかけ。
芋茎等も添えられており、非常にスタートにふさわしいお味。

次は八寸なんですが、
全体の写真がぼけてしまってて、割愛。

DSCF0989.jpg

しらさ海老をヤングコーンで包んで、
あられを砕いたもので揚げたもの。
これ、単純だけれど、すごいい、美味しかった。
しらさ海老の美味しさ、実の甘さが、上手く引き出されていて
ヤングコーンも、ぎりぎりの火加減で揚げられていて
歯ごたえが、絶妙に、残されていた。
南蛮漬けは、油目の子。あぶらっこ。
びぎんでも、少し前にエスカベッシュでやっておりましたなあ。
これは、ちょっと、育ちすぎのような気がする。。
時期も時期だし、天然の稚鮎、ぐらいほしいなあ・・・

DSCF0988.jpg

アナゴ寿司。
大阪らしい味付けですわ。

DSCF0990.jpg

せりと貝柱の和え物。
これも、絶妙の味付けで、お酒のアテにもピッタリ!

DSCF0991.jpg

ほーっほほ、たまごん大好物、雲丹が!!
山芋のすり流しに浮いておりますわ。

DSCF0999_20110703145943.jpg

続いて、懐石の華、椀物です。
あこうの下は、生姜入りのゴマ豆腐。
お隣は、5250円のコースだったので、鱧でしたわ。
お椀が、プラだったのが残念

DSCF1009.jpg

このあたりで、お酒は2本目へ突入。
大好きな、綿屋。
最近は東北応援で、いろんなところで飲めるから、うれしいわね。
バカラのグラスに換えてくれました。

DSCF1001.jpg

ここで、向付が登場。
この順番も、本格的だわね。

天然鯛と、とこぶし!!!
このワイン会でマスタが取り寄せた、
高知産のながれこよりも、大きくて肉厚だった。
んでも、産地を教えて欲しいなあ・・・

DSCF1002.jpg

どちらも最高に美味しい状態を見計らっていて、
素晴らしく仕上げてきている。
お刺身は、タダ鮮度の良いものだけを
切って、並べるだけでないことを
直球的に鋭角に教えてくれた1品でしたわね。

んで、この、脇役っぽい、生の海藻が美味しかったわ。
思わずお代わりしたくなる、絶妙なお味。

DSCF1003.jpg

んで、焚き合わせ。
これが!今日の一等だったわ。

DSCF1004.jpg

実にいろんな食材が。
一つ一つ、別に味付けをされておりますわ。

みょうがはさっと湯がいて、下味を。
万願寺は、あぶって、香ばしさを演出。
冬瓜は歯ごたえを残しつつも、あくまで柔らかく。

DSCF1005.jpg

で、で、でえーーー
あわびが、鮑があ、たんまりん、コ。

上の銀餡は絶妙な味付けで、
もちろん濃いわけでないけれど、
各おのおのの食材に負けないように、
しっかりと主張している味。
ほんと、こりゃあ、すごいわ。

DSCF1007.jpg

強肴は、はもしゃぶ。
目の前で、たまねぎと、鱧を引き上げてくれますわ。
おとなりは、かき揚げみたいなのでしたね。

DSCF1010.jpg

このあと、お食事。
私の土鍋が現れました。

DSCF1011.jpg

DSCF1012.jpg

浅利と新生姜の炊き込みご飯です。
うん、うん、これは、美味しいわ。
お酒にも合うしね。
アサリもいい浅利で、お出汁も最高ですわ。

DSCF1014.jpg

あおさのりの赤だし。
赤出汁だけは、名古屋の勝ち!!!!

DSCF1013.jpg

水ナスが、またお上品な味で、
とっても美味しかったですわ。

ちなみにご飯は食べきれない分をお持ち帰りにしてくれます。
たまごんは、2杯頂きましたわ。

DSCF1015.jpg

デザートは、宮崎マンゴーのピュレとシャーベット。

DSCF1016.jpg

よくかき混ぜて頂きます。

以上が、8400円のランチでしたわ。
お味は最高でした。
また、食べてみたいなって思います。
さすが、予約制だけあり、しっかりしています。

しかし・・・このあと、哀しい出来事が。
お食事も終わり、お手洗いに立ち、
そのお手洗いにも感心し、お会計を見たとき・・・
19,950円。。。。。
え、たまごんの飲んだお酒はいったい、1本、いくらだったの???
サービス料何パーセントなの???
など、怒涛のごとく頭を駆け巡り、
カードを差し出すと、
「使えません」
ええ????1万円以上使い、ミシュランン星つきのお店で???
ミシュランにもカード不可って書かれてないぞ!

家に帰っても、お味の満足度とは裏腹に、
どうしても会計に納得いかず、
電話をかけることに。
すると・・・
店主:「すいません!!!、1人分を2人前で計算しておりました。
振り込みますけれど」
はあ???、普通であれば、
「すぐにお持ちいたします」
じゃあ、ないんですかあ???
たまごん:「いえ、近所に住んでいますので、明日にでも取りに伺います」
と、電話を切り、翌日お店へ。
店主:「すいませんでした、8400円入っております」
・・・・・・・・
わざわざ出向いてんのに、手土産もなし??
ちょっと、信じられない対応だった。

思えば、昨日の食事は、たまごんと、2人組の女性だけ。
予約制なので、当日のお客様はいないはず。
にもかかわらず、たまごんは、一番出口側の端に座らされた。
きちんと、それなりにフサワシイ格好で出かけたし、
言葉使いもきちんとして、8400円もするコース頼んで、
お食事を楽しみ、お酒も頼んだのに~!!!

ちょっと、ヒドクないかな?
そりゃ、間違いは誰にでもあるわ。
たまごんもひどく、お客様に間違いを犯すことはある。
とにかく、お詫びするし、その後も、対応を右往左往する。
仕方ない、けど、その後の対応がこれじゃあ・・・・
ミシュラン1つ星で。。。

皆さん、どう思います???

でも、御味は最高でした。
もう1回行ってみたいって思います。









テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

ただいま
こんにちは。
たまごんは、昨日の晩に、大阪に無事帰着。

いまから、びぎんです。

約10年ぶりのワイハは、ずいぶん変わっていたり、
変わっていないところもあったり。

まあ、諸事情により、チカレマシタ・・・

今日から、また、ワイン売ります!

DSCF0230.jpg

終戦記念日と吉野川祭納涼花火大会と、一人168飯店 続きです
んで、出かけました、奈良県五条駅。
駅前はすごい人なのに、コンビニも
屋台もないんだわね。

DSCF0785_20100817120800.jpg

サティをみっけたんで、
ここで、ビールを購入。
ちゃーんと、クーラーバックと保冷剤は
持って行ったんだモンで、用意はバッチリだわ。

DSCF0787_20100817120759.jpg

河川敷への道は、結構な人であふれとったわ。
んだもんで、途中の高台にある、駐車場で
広々~とした場所をゲット。

DSCF0792_20100817120758.jpg

DSCF0790_20100816111523.jpg

DSCF0792_20100816111522.jpg

花火が上がってきましたわ。

DSCF0795_20100817120835.jpg

お待ちかね、び~る、を飲みますわ。
さっきのサティで、見かけないヤツを見つけたんで、
宵音を。
調べてみると、イオングループだけの限定品みたい。
値段もフツーだし、麦芽100%で、たまごん的評価高し、だわね。

DSCF0794_20100817120836.jpg

DSCF0800_20100817120835.jpg

DSCF0798_20100817120835.jpg

DSCF0797_20100817120835.jpg

DSCF0793_20100817120836.jpg

DSCF0808.jpg

DSCF0807.jpg

DSCF0805_20100817120914.jpg

DSCF0804_20100817120914.jpg

DSCF0803_20100817120914.jpg

DSCF0802_20100817120915.jpg

花火を満喫して、颯爽と駅へ急ぎましたわ。
行きから考えても、帰りの電車はソートー混むに決まってるわ!

DSCF0809.jpg

花火大会だけじゃあなく、ご先祖様への感謝も忘れずに。
風流です。

DSCF0810.jpg

駅について、30分くらい電車を待ちましたわ。

DSCF0811.jpg

電車来なくて、すごい人なんだわ。
ホームは人であふれかえり、
死人が出てもおかしくないくらいの人だかり。
おい、JR西日本!
事故を教訓にしているんなら、安全面を考慮して、
こういう時くらい、増発をしなさいよ!!!!

DSCF0813.jpg

この五条駅でのホームが一番暑かった・・・
橋本で乗り換えして、南海電車に乗って
(それもJRが遅れたせいで、階段をダッシュして、
ようやく乗り換えできたんだわね。)
フー、っと一息で、
クーラーバックの中から、取り出したお気に入りで、
一人、お疲れ様、乾杯。

朝から何も食べずに、ビールだけ2本と、カロリだったんで、
とにかく、晩ご飯を考えて、

DSCF0814.jpg

久し振りに行きました!
カライのが食べたかったんだわね。

DSCF0815.jpg

生ビールが値下がりしてた。
んで、写真を撮るまもなく、イッキで、
たまごんの大好きな、「Mrサンデー」を見ながら。。。

DSCF0819.jpg

ピータン豆腐。

DSCF0816.jpg

メニューも全部写真入りで、見やすくなってたわね。

DSCF0817.jpg

お待ちかね、今日のメインイベント!

DSCF0822.jpg

豚肉のカライヤツ!!!

DSCF0824.jpg

も~、野菜も一杯で、元気になるわ!
ちょおおおお、美味しいですわ。

DSCF0820.jpg

カライもんには、紹興酒

DSCF0818.jpg

いやはや、良い日曜日でしたわ。
満喫しましたわ。
168飯店は、他にも食べたいメニューが一杯。
誰か一緒に行ってくれ~。。。


















プロフィール

食べ飲みたまごん

Author:食べ飲みたまごん
名古屋で生まれて育ち、
赤味噌をこよなく愛しつつ、
大学生活を東京で過ごして、
就職。 運命の!ワイン
と出会うことが出来ました。
素敵な先輩と
素晴らしい得意先のお陰で
日本ソムリエ協会認定
ワインアドバイザー、
その後イタリア専門商社に転職して、
同シニアワインアドバイザーを
無事に取得。
ニュージーランド、ホークスベイの
ホテルとワイナリーで
ゴージャスな自然を満喫した後、
大阪を楽しんでます。
調理師免許も持っているんで、
食べるだけじゃあなく、
お料理作るのも大好きで~す。

NZへのワインツアーも企画できます。
たまごんが同行して、10名様くらいからで、
お一人様25万円くらいです。
詳細はたまごんまで。

ワインに関するお仕事何でもOK。
ご自宅への出張もできます。
どしどしコメントへ、連絡下さいね。
お名前と電話番号、メールアドレスを明記ください。



最新記事



何人見てくれているかなあ~



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。